2005年03月13日(日)

初入院 ウンコもれちゃいます編

テーマ:ウンコ出ますから~(ToT)/~~~
そう、それは付き合い始めてまもない彼女だった

ま、まじかよ~(>_<)

や、やばい容器に蓋はしてるが俺の頭の近くの棚に放置プレー

ば、ばれる

彼女とその友達2人でやってきたのだ

友達 「なんか臭くない??」

お、おい一番言ってはいけない言葉を言ってしまったなお前

彼女 「そう?」

お前はえらい。やっぱり俺がえらんだ彼女だけある

友達 「やっぱくさい~ウンコ臭いよ」

ボケ~しばくぞもうその話題はいいやろと心の中で叫ぶ

彼女 「そういえば臭いな~」

あ、あんたまで(-_-)

俺 「あ~さっき隣のおっさんがウンコしたからな」

とっさについた嘘

し、しか~しそのおっさんは元気に動く

そのおっさんはテレビを見ていた

おいお前絶対歩いていくなよ

歩けるのにウンコを病室でもらす事はない

まるで超能力師みたいに念じていた俺

とりあえずもう眠いから帰ってと冷たく言う俺

時間は午後4時半眠いはずがない

強引に帰らした

ふ~助かった、おっさんも動かなくてサンキュ(^O^)/

その後おかんが来た

俺 「おかん濡れティッシュ捨てて」

おかん 「まだ入ってるやんか」

おかん蓋をあける

おかん 「うわ、な、何よこれ~」

俺 「いや、我慢できんくて」

おかん 「あんたアホやろなんで看護婦さん呼ばんの?」

何をいわれてもいい彼女にばれなかったのが救い

こんなアホ体験のあるよういち現在28歳でした
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年03月13日(日)

初入院 うんこもれちゃいます編

テーマ:ウンコ出ますから~(ToT)/~~~
そう、それは名前はわからんが濡れティッシュの容器だ

一度は見た事があるはず

オレンジ色の筒状の容器でティッシュの取り出し口が肛門みたいなやつだ

もうこれしかない

自分に納得して蓋をあける

もうやばい

パジャマのズボンをすぐおろし変な体勢で容器に乗った

ブリブリ~ブリ~

とめどなく溢れる涙じゃなくウンコ

音がでようがしるか~においもしるか~

ただ自分の欲求のみ

6人部屋だがおまえらに苦しんだ末の排泄行為がわかるか?

ふ~出し切った

ある意味15年間のなかで一番快楽だった気がする

う、うそだ~~~

容器を見るとなんと容器にたんまり入ってる。

あやうくはみ出る寸前まで入ってた

ふと我にかえった

ま、まてよこの容器どうする??

俺は動けない

カーテンでしきったベッドはほんのりじゃなく

デンジャラスゾーン(ToT)/~~~

匂いがえんまんしてんのだ

かなりのパニック状態

とりあえず消臭スプレーを一本使いきるくらいのいきおいで振った

そして最悪な状況、一番来て欲しくない人が数分後やってきた
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月13日(日)

初入院 うんこもれちゃいます編

テーマ:ウンコ出ますから~(ToT)/~~~
とにかく足をボルトで固定してる為動けない

動けないのがどれだけ不便かすごくわかった

健康って大事だよな~

動けないので一番大変なのがやっぱり排泄

高1やし若い看護婦にうんこを見られるのははずいし、屈辱的(>_<)

がまんしておかんが来た時に一気にだした

ま~がまんしたらすばらしい一本グソがでること

容器からはみ出てたし(T_T)

おかんに「あんたなかなか流れへんやないの」とお怒りを受ける始末

しゃーねーじゃん看護婦に見られるよりましさ~♪

そして事件は起きた

おかんも来ないもう限界きてますもれます

アムロいきます~バリまで限界はきてた

呼ぼう看護婦

ま、まて今呼んでウンコ出したら確実に容器からはみ出る

それは勘弁だ。ナースステーションで絶対話のネタになる

あいつ容器からウンコはみでてんよたまらんわ

そんな会話が想像できる

それだけはいやだ

そんな妄想も出来ないくらい限界が@@

もう・・・ダメ

そんな時救世主がいた
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月13日(日)

初めての入院 うんこもれちゃいます編

テーマ:ウンコ出ますから~(ToT)/~~~
あれは高校1年の春

友達の自転車で2ケツしてる帰り道

下り坂を下りてる途中つれの重たいバッグを後ろで持って立ってたため

ウイリーしてしまい2人とも転倒

い、いたい~

 ふと足を見てびっくり!!

な、なんですと~左足が変な方向向いてるし~(>_<)

お、折れてる なにがなんだか分からん状況

あまり痛さはない

 救急車に速攻TEL

待ってる間に痛さがどんどん増してく

そして病院へ行きついた病院は地元でも有名なヤブ医者

ズキズキ痛みが増す

医者 「今からボルトいれますので」

い、今なんと?ボルトってどういう事???

変な器具が登場!!

足に痛み止めの注射2本

そして何をするかとおもいきやドリルみたいな機械で

くるぶしの下あたりを ギュルル~いや~な音で手動で削っていくではないか

やめろ~このクソヤブ医者~

心の中で叫ぶ

この痛さが尋常じゃないグリグリ骨が削られてるんでたまらん

まじ泣きそうになった(>_<)

きっとお産はもっといたいんだろうな~

そして棒が見事に骨を貫通 固定する為とはいえもう二度とやりたくね~

した人なら痛みはわかるはず

そして入院が始まり例のうんこもれちゃう編へといくのでした
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。