22日午前7時半ごろ、東京メトロ副都心線下りの急行電車(渋谷発川越市行き)が、東新宿駅で各駅停車を追い抜くために線路を切り替える保安装置の故障を察知して停車した。

 急行電車が手前の新宿三丁目駅に戻り、副都心線は全線で運転を見合わせたが、午前8時29分、保安装置を応急処置し、運転を再開した。約5300人に影響が出た。

【関連記事】
山陽新幹線新神戸-相生間で停電、1時間余り運転見合わせ
JR水道橋駅で人身事故 中央・総武線の各駅停車で一時運転見合わせ
新幹線線路内に不審者 JR京都駅 30分間運転見合わせ
埼京線と湘南新宿ラインで架線トラブル 乗客2千人が車内に閉じ込め
浜松町駅で女性飛び込み 山手線全線で一時運転見合わせ
中国が優等生路線に?

FC東京・石川選手が追突事故=けがなし、脇見運転か―警視庁(時事通信)
<裁判員裁判>耳の不自由な補充裁判員へ要約筆記者 奈良(毎日新聞)
家庭用電気メーター検定を「見直し」…仕分け(読売新聞)
映画批評『噂のモーガン夫妻』
ヒースロー空港閉鎖、成田空港は影響なし(読売新聞)
AD