福岡粕屋のお金とココロのゆとり100倍計画

保険・投資・貯蓄・年金・ローンなど
「どこから手をつければよいか」を単純明快に解説します
福岡市の隣町である粕屋町在住のお金の専門家です。

―セミナー・メディア出演レポ―



◆2016年2、3月


TNCテレビ西日本「ももち浜ストア 夕方版」様にて


・マイナス金利の家計への影響
・確定申告と医療費控除
について、2回にわたり解説しました



  


テーマ:

暑中お見舞い申し上げます。

高温注意情報が毎日のように発表されている福岡では

外出もままならず、まさに読書日和。

 

今、私が読み進めている本は、こちら。

 

 

「お金の流れで見る戦国時代」です。

 

個人的に興味をそそられているのは「武田信玄」について。

 

この本の中では

「税金オンチ・武田信玄は゛破綻寸前"」

・信玄と信長の「埋めたいほどの経済力の開差」

・"実入り"は少ないのに重税を課された甲斐武田領

・信玄の"デフレ対策"はなぜ的外れなのか

と、ちょっと残念な面もあります。

 

大河ドラマファンとしては、

昨年の「真田丸」と今年の「おんな城主 直虎」と

重層的で心躍る戦国時代ドラマを満喫中ですが

 

「真田丸」では、悲劇の武田。

「おんな城主 直虎」では、脅威の武田。

とは違う面が紹介されています。

 

何となく学校で学んだ歴史は

記憶ベースだったり、政治面からのアプローチが多かった気がします。

 

経済面からのアプローチで

歴史を勉強しなおすと

現在の経済に置き換えることもできますし、

歴史の理解が、より立体的で必然的に見えてきます。

 

ちなみに私の大河ドラマ視聴デビューは「武田信玄」で

テーマ曲は今でも口ずさめるくらい

自分の身にしみこんでいます。


「お金の流れで見る」シリーズは

戦国時代以外にも

・世界の歴史

・日本の歴史

・現代権力史

なども。

 

家計に向き合うようになると

経済に興味を持つようになる方が多いですよね。

 

歴史がきっかけで、経済に興味を持つようになる可能性もあるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)