いよいよ消費税アップが決定しましたね。

土地にはかかりませんが、建物には消費税がかかります。
大きな買い物だけにその金額も気になるところです。
一方で、消費税UP分を補う制度も始まります。
それが「すまい給付金」と「住宅ローン控除の拡充」です。

セミナーではどのような方にどれだけ効果があるのか・・・
などなど、金利動向も含めて充実の内容に仕上げました。
ご興味のある方はどうぞご参加ください。

日時:2013年10月14日(月・祝)13:00~14:30
場所:STVハウジングプラザ平岡会場内-北海道セキスイハイム平岡展示場
テーマ:『消費税UP後におトクに建てる家づくり』
講師:FPオフィスライズ 代表(CFP)中谷俊雄

<お申込み・お問合せ先>
北海道セキスイハイム平岡展示場
電話:011-886-3816(水・定休)

AD
この度、FP協会(ファイナンシャル・プランナーズ協会)が毎年募集している
「FP向上のための小論文コンクール(4000字程度)」で
【佳作】の賞をいただきました。

小論文テーマ:『ファイナンシャル・プランナーのマーケティング戦略』
大学院での研究テーマであったマーケティング、経営戦略、を
自分達のフィールドでも活かせしたく応募したところの結果です。

FP協会会員の方への発表はすでにMyページでされておりますが、
FPジャーナル10月号紙面にても掲載です。

ご支援いただいた方々、ありがとうございました。
AD

浦河町で相続の講演会

テーマ:
本日は浦河町で「日高管内消費者協会連合会」が主催の相続に関する講演を行ってきました。

相続の講演会

前半は、私が相続の基礎知識や相続トラブルの原因を解説。後半は、浦河ひまわり基金法律事務所の弁護士葉山先生から、相続トラブルを防止する方法として「遺言」の作り方やその注意点について解説。

消費者トラブルと違い、相続は誰もが経験すること。その際に家族間で「争族」にならぬよう、生前にしておきたい(しておかなければならない)ことがいくつかありますね。

私自身はエンディングノートや遺言を書いてあります。面白いことに、遺言を書くとスッキリするといいますか、恐れるものが無くなると言いますか気持ちが堂々となります。

ここ浦河町は事業を始めた頃からお世話になっている地で、想いを沢山置いてきているところですから、ここで仕事ができるのは自分を見直せると共に大きな喜びを感じます。

主催団体の皆さま、調整に走ってくださった担当の方々、お忙しい中ご講演いただいた葉山先生、ありがとうございました。
AD

初めての朝

テーマ:
昨日の朝ランは“神社コース”
折り返し地点の岩見沢神社で、
週末のセミナー、
来週の浦河町でのセミナー、関西出張の無事を祈願をしてきた。

さて、おみくじを・・・

「半凶」・・・?
はじめて見た

今一度、心してかかろう。

ハンキョウ?

釧路の朝

テーマ:
今朝は釧路市に来ている。
市内の大学でFP技能士講座をするためだ。

DSC_1101.JPG

気温は25℃前後。
道外の暑さから比べると大変過ごしやすい。

夏場でも最高気温がこのくらいだから、
釧路市内ではエアコンの付いているところは少ない。

半袖を着てきたが、夜はちょっと寒いかも。