僕たちの未来はいま!

僕たちの未来はいま!


テーマ:

先日、昨年から総合相談している顧問先様へ、ライフプラン表とキャッシュフロー表をお渡しする事ができました。全100ページ!! お客様と真剣に向き合いながら毎月打合せをし、同時に運用を開始して行きました。


これは「目標」と書いて「めじるし」と呼ぶ「地図」です。


もしも「地図」を持たずに航海すればどうなるでしょうか。運が良ければ目的地にたどり着けるかもしれませんが、着かない事の方が多いと思います。方向も分からず進んだ場合、ただ海を彷徨うだけ…。


例えば「保険」だけで人生の全てを解決できるでしょうか。


積立型の保険で老後資金を蓄えても、いまの資金が足りなければ本末転倒です。今のお金が無ければ、保険を解約し取り崩すことになり、元本割れしてしまったら無駄

になってしまいます。自動車保険や賠償責任保険など補償は必要ですが、これは加入しなければマイナスとなるもので、加入すれば0には戻りますが、プラスにはなりません。


つまり、ファイナンシャルプランニングだけではダメなのです。セールスだけだったら、買うだけだったら、失敗するかもしれません。


「目標(めじるし)」も、いまやるべきこと、いまやりたいこと、来年しなければいけないこと、5年後、10年後、準備していくこと、全て違います。「目標」を達成するために金融の力を借りる、それが最初の第一歩。


トリプルインカムである「所得」を生みだせるのが、私たちマネーバランスドクター®。「我慢」させるのではなく、お客様の「夢」を実現させるのです。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
最近も、様々な会場で相談員をさせていただいております。

お客様はフラッと会場に立ち寄った方、チラシを持参し真剣に相談される方など様々。ライフプランニングなどお金や計画に関する相談をたくさんいただきますが、そこである問題が。

相談する窓口がたくさんありすぎて・・・頭が???になってしまうのです。

優先順位が分からない。どうしていいか分からない・・・。

専門家が多いので、沢山の事を知ることができます。


専門家はいるのですが、自分で全部解決しなければいけない。

結果、何も解決しない。


評論家はいるのですが、自分で全部解決しなければいけない。

結果、何も解決しない。



つまり、オーケストラの指揮者がいないのです。



メーカーとユーザーは相反する立場であり、売りたい人は少しでも高額の商品を売りたい、消費者は支出を抑えたい。一方、安いのは大歓迎ですが、逆に安すぎるのは品質が心配・・・。

消費者の側に立ってワンストップで相談できる窓口はあるようで無いのです。それぞれの立場、立ち位置があるため、中には、相手を騙す、相手の心を読んで逆に利用する営業マンもいるかもしれません。しかしながら、お客様に寄り添える、そんな営業マンも必ずいるはずです。

一緒に泣き、笑い、未来を目指し行動する。

専門家ではなく総合家、評論家ではなく実務家。

私たちマネーバランスドクター®、マネーバランスクリニック®は、こんなお仕事です。

ご縁とご縁の掛け算で、夢を希望に、希望を計画に変えて行きたい、そう願っています。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

上杉鷹山(うえすぎ ようざん)をご存知でしょうか。



私の住む福島県福島市の隣、米沢藩(山形県米沢市)藩主をつとめました。上杉氏は、藩主が上杉景勝のときに会津若松から米沢に移封したのですが、ここは、石高が少なく120万石から30万石と元の1/4ほど、なのに家臣はそのまま・・、代が変わるにつれ、収入より支出が多いという財政破綻寸前となった藩でした。伝統があるばかりに、変化に対応できなかったのです。



そんな時に家督を継いだのが、鷹山でした。



現状分析し問題点を洗い出した結果、まず必要なのは、 「財政再建」「教育」だと考えました。


一時的に給与を減らす、人件費を減らす、改革に反発するものを説得する、自らも実践し、財政再建しました。



新たな収入を増やすために、産業として紅花を栽培、紅花油を精製・販売し、新たな産業を生み出しました。(現在も、紅花は山形県の県花となっています)。



また、興譲館(こうじょうかん)という学校を設立し、ここには、上士だけでなく、才能があれば誰でも入学することができました。これらは、家臣が公務員、藩が地方自治体、に例えると良く分かります。



そして、支出を減らし、収入を増やすことは、我々に当てはまります。



「我慢」はずっとは続きませんが、「将来、こうしたい、こんな世の中にしたい」との「未来ビジョン」があれば、その過程とするならば、「辛抱」できます。目的を持って行動した結果、素晴らしいものとなったのではないでしょうか。




『なせばなる なさねばならぬ なにごとも ならぬはひとの なさぬなりけり』 



皆さんも一度は耳にした事があると思います。この意味は、漢字を当てはめると良く分かります。




『為せば成る 為さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の 為さぬなりけり』



一生懸命に努力してもできないこともあります。でも、『為せば成る』の精神でやってみることが大切なのではないでしょうか。ほとんどの失敗は「いい経験」にできるでしょう。いちばんの失敗は何もしないことかもしれません。



財政を建て直し、準備の結果、「天明の大飢饉」では一人の餓死者も出さず、さらに、他の藩に物資を送り支援した、この鷹山の言葉をご紹介させていただきました。




山形県米沢市にある「上杉神社」には、明治9年、上杉謙信公、上杉鷹山公を祭神として、米沢城本丸跡に建立されました。私の住む福島市から車で40分ほどの距離です。お越しの際は是非お寄りください。


http://www.yonezawa-kankou-navi.com/historic/uesugijinja.html

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。