(FP試験オススメ教材、書籍)


【CFP試験対策】


◆基本書◆


(解説記事)
2016-1211・1218

◆過去問◆



(解説記事)
2017-0212・19

【1級FP実技試験対策】


◆過去問◆


(解説記事)
2017-01-29


【努力の方法論-勉強法】


(解説記事)
2014-06-29


これら教材、書籍の取扱書店はHP にて

2016-11-23 15:00:00

FP754の1級FP試験の勉強法サービスの利用条件の変更について

テーマ:FP754サイト、サービスなど告知全般

皆さん、おはようございます。
FP754です。

このブログのメインテーマでありますCFP試験。 
先日、平成28年度第2回試験が終了しました。

本日は、祝日ということで、急遽2本立てで更新しています。
2回目は企画もので、
FP754の1級FP試験の勉強法サービスの利用条件の変更についてです。



【FP754の1級FP試験の勉強法】

【FP754が提供する1級FP実技試験対策サービスについて】

先日11月13日、20日(日)に平成28年度第2回CFP試験が実施されました。
改めまして、受験された皆さん、どうもお疲れ様でした。
そして、試験後、数多くの感想コメントをお寄せいただき、ありがとうございました。
皆さんからいただいた試験の感想をまとめた試験分析を12月初旬の当ブログ企画もの記事で更新する予定なので、後日、ご確認ください。


ところで、来月の12月21日(水)まで今回の試験の結果発表を待つことになりますが、平成26年度試験から試験問題の持ち帰りが可能となり、試験翌日には模範解答が公開されるようになったことで、自己採点も可能となり、すでに合格ラインも5回分公開されており、全課目共通でほぼ6割前後で推移していることから、ご自身の合否結果について、だいたいの予測がついている方も多いと思います。

中でも、今回の試験で、ついに念願のCFP試験全課目合格を達成される方もいらっしゃると思いますが、FP資格の最終目標といえば、国際資格のCFPとともに、国家資格の1級FP技能士があり、今回のCFP試験に合格すれば、1級FP技能検定学科試験は免除され、来年9月に実施される1級FP技能検定実技試験(以下1級FP実技試験)の受験資格が与えられます。
また、来年6月の平成29年度第1回
CFP試験の合格者も受験資格が与えられますので、来年9月の1級FP実技試験を受験されることでしょう。

一方、当ブログでは、そのような1級実技FP試験を受験される皆さんのために、CFP試験対策だけでなく、1級FP実技試験対策に関する情報も提供しており、勉強の指針となるよう、平成20年9月試験から当ブログで勉強法等を公開していましたが、平成26年9月試験対策から、FP754が提供する新たなサービスとして、「FP754の1級FP試験の勉強法」ブログを立ち上げ、毎年サービス提供を続けています。


そして、今月11月9日(水)、今年の平成28年9月試験の結果発表があり、今回の試験では通常の問題が難化し、8年ぶりに合格率が90%を割り込む異常事態となりましたが、
それでも当サービスを利用された皆さんは、1級FP実技試験独自の論述テーマの出題予想が2年連続的中したこともあり、しっかり合格され、当ブログにも多数の合格コメントをお寄せいただき、2016年11月10日記事にまとめて掲載していますので、ご確認ください。

来年で4年目を迎える「FP754の1級FP試験の勉強法」サービスですが、これまで基本的に無料閲覧していただくことが可能でしたが、その利用条件について、次回の平成29年9月試験対策版から変更させていただくことにしました。


【FP754の1級FP試験の勉強法サービスの利用条件の変更について】

次回の平成29年9月試験対策版から利用条件は以下のように変更します。


(1)無条件で無料閲覧できる方
○過去にFP754のサービスを一度でも利用されたことがある方
→CFP試験全課目合格、受験中問わず。FP試験を卒業された方でもOKです。

⇒これまでと同様、変更ありません。

(2)条件付で無料閲覧できる方-下記①~④を全て満たすこと
①お住まいの都道府県、お名前(漢字、ふりがなフルネーム)をお知らせいただける方

FP754の有料ブログサービスを利用する際と同条件にしました。

②平成28年度第2回or平成29年度第1回CFP試験の全課目合格者

→CFP試験受験中、上記試験以外の全課目合格者、CFP認定者、金財FP1級学科合格者は対象外です。
③CFP試験時にCFP試験対策ブログに試験の感想と結果報告のコメント(必ず両方、片方のみは不可)をお寄せいただいた方

平成28年度第2回試験or平成29年度第1回試験で全課目合格予定の方は、事前に当ブログ右上にある「Ameba新規登録(無料) 」からアメーバIDを取得し、コメント投稿の際、名前:ニックネーム、URL:ブログアドレスを入力し、リンクを反映させてください(平成28年度第2回試験の感想は2016年11月30日(水)、結果報告は2016年12月31日(土)期限厳守

④平成29年9月試験終了後に受験の感想をお寄せいただける方

→出題傾向、難易度、論述問題テーマなど。結果報告は任意で結構です。

⇒変更点は③
これまで、試験の感想あるいは結果報告のどちらかとしていましたが、次回試験から必ず両方とも期限厳守でお寄せいただくことを条件とさせていただきます。
引き続き条件付きながら無料で閲覧できる対応を残す代わりに、サービス利用を希望する皆さんにも一定の条件をクリアしていただくことにしました。


(3)有料閲覧できる方-下記①②の両方を満たすこと
お住まいの都道府県、お名前(漢字、ふりがなフルネーム)をお知らせいただける方

FP754の有料ブログサービスを利用する際と同条件にしました。
②平成29年9月試験の受験資格がある方

(2)の条件を満たしていないCFP試験全課目合格者、金財FP1級学科合格者、CFP認定者など。受験資格があることを確認させてもらいます。
③サービス料金をお支払いいただいた方

→具体的なサービス料金はサービス提供開始時に公表予定です。 


⇒新設

これまで、当サービスを利用できる方は、上記(1)(2)の条件のいずれかに該当する方のみとし、実際、申込をお断りした方も多数出ていましたが、
上記(1)(2)の条件を満たしていなくても受験資格をお持ちの方については、サービス料金をお支払いいただくことで、利用できるようにします。

元々、当サービスは有料で提供できる内容であるとの認識でいましたので、ご納得いただけるものと思っています。


【FP754の1級FP試験の勉強法サービスの申込方法】

・FP754のホームページ「あなたの時間と費用を節約できる独学CFP資格取得法」にアクセス(サイト内右サイドバーにサービス申込箇所へのショートカットリンクあり)の上、連絡事項を記載した直接メールの申込のみ受け付けています。
(現在は、次回サービスの準備期間であり、申込は受け付けていません)
・直接メールによる申込なしに、「FP754の1級FP試験の勉強法」サービスブログへのアメンバー申請は一切認めていません。
(通常、アメンバー申請を受け付けない設定にしていますので、申請自体できません。仮にたまたまアメンバー申請ができたとしても、上記ホームページのサービス申込手順が守られていないため、アメンバー申請を承認し、ブログが閲覧できるようになることは決してありません)


【FP754の1級FP試験の勉強法サービスの申込における注意点】

申込を検討されている方は、必ず下記の注意事項をお読みください。

・現在、サービスブログに記事のある平成28年9月試験対策版はすでにサービスを終了していますので、申込はできません。
・平成28年度第2回あるいは平成29年度第1回CFP試験で合格見込みの方が利用できるサービスは受験資格が得られる平成29年9月試験対策版です。
・平成29年9月試験対策版の
サービス提供開始時期は来年5月頃予定ですが、申込受付はサービス提供開始後のみとし、事前の予約申込はありません。


・現在、CFP試験を受験中で、平成28年度第2回あるいは平成29年度第1回CFP試験で全課目に合格し、続けて来年9月の1級FP実技試験の受験を検討されている方は、以下のように行動してください。

上記条件(1)無条件で無料閲覧に該当する方
→来年5月頃のサービス提供開始を確認してから、サービスを申込ください。
上記条件(2)条件付きで無料閲覧に該当する方
→③の条件を満たすべく、当ブログに試験の感想、結果報告コメントをお寄せください。その後、CFP試験全課目合格を達成してから、来年5月頃のサービス提供開始後、サービスを申込ください。
上記条件(3)有料閲覧に該当する方
→②の条件を満たしていることを確認してから、来年5月頃のサービス提供開始後、サービスを申込ください。


【最後にひとこと】

この
FP754の1級FP試験の勉強法」サービスについてですが、日本FP協会の1級FP実技試験対策をここまで詳細に解説したものは皆無だと思います(多分・・・)。

また、当サービスは級FP試験特有の論述問題における過去の出題傾向を詳細に分析し、出題予想を掲載していることが最大の特徴であり、最も出題可能性が高いと取り上げた平成27年9月試験の消費者契約法、平成28年9月試験の金融商品取引法(投資助言・代理業)2年連続出題され、予想が的中しています。

1級FP実技試験は、その合格率(毎年90%以上)が示す通り、CFP試験に合格された皆さんの実力をもってすれば、普通に勉強すれば、落ちる試験ではありませんでしたが、前回の平成28年9月試験では、通常の問題が難化し、8年ぶりに合格率が90%を割り込む異常事態となったものの、それでも当サービスの利用者はしっかり合格されていることで、ますますその存在意義が高まりました。

当サービスは平成20年9月試験対策版を当ブログ上で初めて無料公開し、平成26月9月試験から独立したサービスとして別ブログで提供を続けてきましたが、長年サービスを提供し続けてきた結果、内容の充実度も高まり、過去の合格実績も十分備わっていると言えますので、
次回の平成29年9月試験から、FP754の既存サービス利用者のみ無料提供とする以外、条件付き利用者も全て有料化に踏み切るつもりでしたが、今回の変更でも、条件付き無料の項目を追加し、更に一部有料化を導入することで、無料閲覧の枠を残しつつ、多くの方が利用できるようにしました。

特に、今回の条件付き無料に該当する皆さんの対応次第で、次々回の試験からの基本有料化への変更をどうするか決めようと思っていますので、私自身が条件付き無料を継続したくなるよう、円滑な申込手続き、ルールの厳守に何卒ご協力ください。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2016-11-23 09:00:00

試験の感想コメントの確認方法

テーマ:時事・法改正、相場観

皆さん、おはようございます。
FP754です。

このブログのメインテーマであるCFP試験。
先日、平成28度第2回試験が終了しました。

本日の時事・法改正、相場観は・・・


【時事・法改正】

今週はお休みします。


【相場観】

(FP754より)
NYダウは節目の1万9千ドル台突破、ドル円は111円台乗せとリスク志向の株高、円安の流れが続いています

株式では、日経平均は早朝、福島県沖の地震発生を受けて、下落する場面ありましたが、被害がそれほど大きくないことが確認されると、先行き期待や円安の進行を好感して買い戻され、10ヵ月ぶりの高値更新となる続伸、NYダウもトランプ相場が続いて買われ、初の1万9千ドル台乗せとなる続伸、為替では、ドル円は早朝、福島県沖の地震発生を受けて、リスク回避の円高の流れとなり、110円台前半まで急落する場面がありましたが、一旦、買い戻されるも、東京時間に更に下落する場面がありましたが、被害が大きくないことが確認され、日経平均がプラス圏を回復すると、多くいく買い戻され、110円台後半まで反発、欧州時間は、日経平均先物と米10年債利回りを睨んだ動きとなり、111円台前半を回復した後、110円台半ばまで反落、NY時間は発表された米経済指標がいずれも予想を上回り、NYダウが史上最高値更新、年内の米利上げも視野に入る中、大きく買われ、111円台前半の高値をつける場面もありましたが、米10年債利回りが低下したことや、明日の東京市場、明後日のNY市場の休場ということで、ポジション調整による利益確定売りも出て、111円台前半で小幅に上下動、商品では、NY原油先物が月末のOPEC総会の減産合意への不透明感から売られ、48ドル台で小幅反落となりました。
日経平均は早朝の福島県沖の地震の影響もほぼなく、NYダウは初の1万9千円台乗せ、ドル円もしっかり111円台で推移するなど、トランプ相場は依然として続いているように見えますが、死角があるとすれば、あくまでも期待先行で、不透明感も依然として残るということだと思いますが、果たして市場の反乱はあるのでしょうか。


【最後にひとこと】


試験後は【時事・法改正】を1週間お休みし、【相場観】のみ更新しています。


日曜日の試験終了後から、後半課目の試験の感想コメントを続々とお寄せいただき、ありがとうございます。
皆さんに投稿いただいた感想コメントは、以下の(1)の方法で確認できますが、コメントを投稿したブログ記事がそれぞれ分かれているため、全てのコメントを確認するには、(2)の方法となります。


【コメントの確認方法】

(1)サイドバーの<RESENT COMMENT>に表示→1つのコメントをクリックするとそのコメントが投稿された記事に飛ぶ
※設定上、サイドバーには最大で直近15件のコメントしか表示されず、新たなコメントが投稿されると、古いコメントは表示されなくなりますので、ご注意ください
(2)前半課目→11月13日(日)、17日(木)のブログ記事右下のコメント(数字)をクリック
   後半課目→11月20日(日)、21(月)のブログ記事右下のコメント(数字)をクリック

引き続き、前半試験、後半試験ともに、今回の試験の出来や難易度、出題傾向、そして自己採点結果など、今回の試験を受験された率直な
感想をコメント欄にお寄せください

その際、コメントの投稿、閲覧方法など、具体的な内容についてはは、2016年11月17日(木)記事で詳細に述べていますので、コメント投稿前にご確認ください。

いただいた試験の感想へのお返事は、今週中にまとめてさせていただきます。
また、今後、日曜日に更新する企画もの記事で、皆さんの試験の感想をまとめた試験分析を更新する予定です。


ところで、昨日お伝えしたとおり、
、本日は2本立てで記事を更新し、1回目は9:00に本記事、2回目は15:00にFP試験全課目合格者が次に受験する1級FP実技試験の対策サービスFP754の1級FP試験の勉強法に関する重要な告知を行います。

将来的に当サービスを希望される今回のCFP試験の受験生は対象になりますので、必ず記事内容を確認してください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。