あいちno終活・介護相談

親が60歳になったら将来待ち受けている、介護や相続について家族会議を開くコーディネートをします。言い出しにくい話は第三者が笑顔でリードさせていただきます。マンション投資でじぶん年金づくり あいちno終活・介護相談


テーマ:

「お客様に寄り添いあなたの想いを大切にしたい」

 

「資産コンサルで老後の安心”じぶん年金づくり”のご提案」

 

ファィナンシャルプランナー・相続診断士の手島英雄です。


いつも多くのアクセス・いいね!ありがとうございます(^_^)

 

トータルライフFP事務所のホームページはこちら

 

 

今回のテーマは人生100歳時代

 

誰にでもおこりうる話。

 

「母の変わりゆく姿を見るのが辛い毎日」

 

 

7月末に父が施設に入所し

一人暮らしとなった母

 

 

8月の1ヶ月間でこうも変わってしまうのか?

「記憶が無い」

「排便ができないと悲しむ」

「歩いてもふらふらと危ない」

「ご飯も食べたくない」

すぐに「どうでもいい」と言う

いつもソファーで昼間から上を向いて寝ている

 

一番聞くのが悲しい言葉

「もう生きてても仕方ない・・・」

この言葉を聞くと

息子としてはたまらないです(>o<)

 

今、一生懸命に市役所

病院のソーシャルワーカーさん

いろんな方に協力していただき動いています。

 

 

介護の認定調査も9月12日と決まりました。

 

これは私の覚え書きの意味と

同じ立場の人へ

苦しんでいるのは「自分だけではない」

というメッセージで書いています。

 

 

 

まだまだ先と思っているみなさん

人ごとではないです

 

 

簡単に「施設に入れたら」と言われる方が

お見えになります。

 

昔は知りませんが

今は簡単に希望の施設には入れません。

全ての決定権は施設側にあるのです。

費用、身体精神状況によりお断りされてしまいます。

 

 

今の私は母が「安全で穏やかに過ごせる場所」に

巡り会うよう動くことしか有りません。

 

 

最後にFPとしての発言です。

「終わりの見えないお金が必要です」

幼稚園や学校のように終わりが見えていません。

 

子供の塾も高いと思いますが

それとは比べものになりません。

 

 

介護保険、高額所得者以外は原則1割負担です。

これプラス、介護が始まると今までとおなじように

働けず減収または離職の選択も起こりうる事になります。

 

収入源を考えてくださいねo(^-^)

 

今日もお読みいただき有り難うございました。

 

 

http://totallife.biz/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「お客様に寄り添いあなたの想いを大切にしたい」

 

「資産コンサルで老後の安心”じぶん年金づくり”のご提案」

 

ファィナンシャルプランナー・相続診断士の手島英雄です。


いつも多くのアクセス・いいね!ありがとうございます(^_^)

 

トータルライフFP事務所のホームページはこちら

 

 

今回のテーマは久しぶりにFPらしく(^_^;)

 

「100歳までどう生きる?

75歳まで働けますか?」

 

静かに厚生年金や国民年金の保険料の負担が増え続け
年金受給額は毎年少しずつカットされ
昨今では年金受給開始年齢が75歳

検討され報道されるようになりました。

 

 

 

さらに現実的な話に思わせられる施策として
政府は公的年金の保険料とは別に
iDeCo(イデコ)などにより会社やサラリーマンが
個別に掛け金を積み立てる「私的な年金」の
普及拡大に力を入れ動き始めました。

 

 

 

まず、現実の話として私の母を例に取ると
現在77歳 認知症と思われる症状が現れはじめたため
病院での検査治療を開始予定
歩行も足下フラフラ、車の乗り降りも
なんとか自分でできる状態。

 

 

 

80歳でも90歳でも元気な人は元気ですが
70歳代でも十分起こりうることです。

 

75歳まで働けますか?

 

働き先はありますか?

 

心身共に健康が前提ですが・・・

 

 

 

続きは、トータルライフFP事務所のブログに書かせていただきました。

 

 

今日もお読みいただき有り難うございました。

 

 

http://totallife.biz/

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「資産コンサルで老後の安心”じぶん年金づくり”のご提案」

 

ファィナンシャルプランナー・相続診断士の手島英雄です。


いつも多くのアクセス・いいね!ありがとうございます(^_^)

 

 

こちらのアメブロはしばらくの間

My両親の備忘録

認知症介護の毎日ついて

 

 

 

日々思ったこと考えた事を

覚え書きとしてアメブロに残すことに。

 

 

 

終活・相続・資産コンサル・マンション投資などのブログは 

↓↓↓↓↓

トータルライフのFPブログはこちらに書きますo(^-^)

 

 

 

父が施設に入所し

相棒 刺激相手がいなくなった母に

離れて暮らす姉から、母宛にお話しする人形が届きました。

 

 

 

もちろん初期設定は私(^_^;)

横浜にいる姉に母の急な状態変化を報告したら

結構高価な物ですが、送ってきてくれました。

 

 

 

今のところ母も人形と嬉しそうに会話していますが

認知症予防の効果のほどは???ですが(^^)

 

 

姉なりにできることを考えてくれたと思いますので感謝です。

その可愛いお人形の名前は

「おはなししようね 夢の子ネルル」

 

 

おばあちゃん

まだ~

そんなに早く老いては困るよ!

 

 

だから、脳に刺激をあたえるために

あえて厳しい事も言うからね ゴメン(*_*)

 

 

 

今日もお読みいただき有り難うございました。

トータルライフFP事務所はこちらから

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。