ゼロからはじめる!シンプルマネープランで1000万円を貯める!

山形のファイナンシャルプランナー!
☑貯金を殖やしたい
☑家計のやりくりが知りたい
☑保険を見直したい
☑教育資金の新しい貯め方を知りたい

知ったモン勝ち!やったモン勝ち!

NEW !
テーマ:


ファイナンシャルサポーターの大場です!

「保険の話や投資の話を聞いたけど、難しくて…」

よく聞きます。たぶん読者の方もそう思っている方が多いのではないでしょうか?

結論から言うと、「難しい」と思ってしまうから難しくなります。カンタンと思えばカンタンです。

そして「なぜわからなくなるか」、「なぜ不安になるのか」

それは「現在地が見えないから」という理由に他なりません。



(コンパスも現在地から見て北を指します)


(道しるべも現在地からの距離や方角を指します)

保険という手段を使うのも、投資という手段を使うのも、それを使うためには今の立ち位置を明らかにしないと、なぜその手段を使うのかは見えてきません。目標が見えてこないんですよね。

例えば保険のCMを見ても、「保障内容が充実」、「保険料が安い!」という表面的なアプローチしかありません。もちろんCMという限られた枠の中ですので、商品のコアな部分を訴求するのは当然ですが、

「なぜ保険という手段を使うのか?」

という部分はCMの枠内では伝えることができないです。

ファイナンシャルプランナーは大きく違います。

同じ保険の話でも、

「なぜ保険という手段を使うのか?」

を明らかにします。

もしかしたら、話を伺うにつれて「保険以外の手段」をとったほうがお客さんにメリットがある場合もあります。(学資保険の話ではそういうケースが多いです)

保険しかない場合は、保険以外の手段は見えてきません。


「現在地を明らかにする」というのは何回も書きました。


それだけ重要なことなのだと言うことです。


まずは「現在地を明らかにする」。保険で言えば、今はどんな保険に入っているのか、今の家族構成や将来はどうするのか。


「現在地」が見えないから不安になり、難しく考えてしまうのです。「現在地」が見えないから、「目標や目的地」も見えないのです。


現在地が見えてくれば、お金の話も、保険の話も、投資の話もなんら難しくありません。それらの話よりも、現在地を明らかにする方が難しいとも言えます。

僕の個別相談をお申し込みになった方は現在地がわかり、各々の目標や目的地に向かって歩みを進めています。

現在地さえわかればあとは目的地も目標も見えてきます。目的地に向かう手段を考えればいいだけです!

メニュー・個別相談・価格についてはこちらをご覧下さい。


お問い合わせはこちらから、お気軽にどうぞ!

☆LINE@で気軽に無料相談!☆
LINE@無料相談はこちらからをご覧下さい!


<自己紹介>

ファイナンシャルサポーター 大場 脩
1988年山形市生まれ、日大山形高、日本大学商学部を卒業後、荘内銀行に入行。銀行では主に保険や資産運用に携わる。銀行ではこんなことがありました。入行当初、500万円の定期預金を預かったお客さんのことを喜んで報告に行ったら「バカ野郎。なんで保険や投信を勧めなかったんだ。預金よりも手数料をとれ」と怒られました。入行早々「この会社はお客さんより自分たちのことしか考えていない」と痛感しました。そんなジレンマを抱えながら仕事を続けました。その中で「銀行などの会社側と商品を選ぶお客さん側」との間の「情報格差」が大きすぎると痛感し、会社とは一線を画した形でしっかりとした情報を提供して行く必要があると感じ今に至ります。
<メディア掲載実績>
・週刊SPA!
・日刊SPA!
・さくらんぼテレビ県内ニュース
・山形放送県内ニュース

山形県内をベースに、対面、オンラインで相談をいただいております。自営業の方、公務員の方、会社員の方、学生の方など様々な方がいらっしゃいます。
保険の見直し、資産運用、投資信託、確定拠出年金、退職金運用が得意分野です。お気軽にご相談下さい。また、講演やセミナーも承ります!
【山形県の方へ】確定拠出年金の相談会・セミナーはこちら。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


ファイナンシャルサポーターの大場です!

「大場さんの相談ってどれくらいの回数と時間がかかるんですか?」

という質問をいただきました。


一概には言えませんが、家計の相談、保険の相談、資産運用の相談もだいたい3~5回が平均的です。

例えば最初に保険の相談だけのつもりが、総合的に見ていくと保険だけではなく、資産運用、家計なども改善できることがわかり、総合的な相談に発展するケースが多いからです。

僕の個別相談は1回90分間で5400円(税込)です。

4回相談を行った場合は5400円×4回=21600円となります。

僕は1年間相談時間、回数無制限のプランとして「年間サポータープラン」をご用意しております。こちらは16200円(税込)です。イメージ的にはサッカーや野球などの年間シートのようなイメージです。

何回も観戦に行く人は最初に年間分のチケットを買うことで、毎回買うよりも結果的にお得になるということです。

年間サポーター


また比較的相談案件の多い「保険の見直し」に関する場合は「保険の見直し集中プラン」をご用意しております。

こちらは90分間の個別相談が2回で5400円(税込)となります。保険の見直しに特化しているため2回の相談でご相談案件を解決します。

保険の見直し集中プラン

※いずれにせよ最初に無料ヒアリングをさせていただき、現状を確認します。その上で個別相談に進むかを決めていただきます。

そして「年間サポーター」、「保険の見直し集中プラン」も毎月限定での募集にしております。FP相談はお客さまからお金と時間をいただくので、質が高く、そして実際に行動できるような提案をしなければならないためです。


お金と人生は密接にリンクしています。

今まではこうでした。

保険は保険会社や保険屋さん、資産運用は銀行や証券会社、年金などは国。

全て自分以外の他人に丸投げでした。


他人任せから、自分で自己責任、そして自由に楽しむ生き方をするために。

実際に国も国民一人一人の「自助努力」を求めるような施策にシフトしています。

FP相談を通してこれからの生き方の準備をする、助走をつける場だと思います。


保険は保険屋さんに相談すればタダですし、投資も銀行や証券会社、郵便局ではタダで教えてくれます。

しかしそれでは、それは保険は保険で、投資は投資で、各々バラバラで考えることになります。


ファイナンシャルプランナーの最大のメリットは保険や資産運用、それを含めたお金のこと全体で相談できるところです。


保険代理店や保険会社はたくさんあります、銀行も何店舗もあります、FPのようにお金のことをしっかり考えられる、情報が得られる場所はありません。言い換えると、ここしかありません。


山形には「ファイナンシャルプランナーに相談する」という考えはほとんどありません。ですので、少しでも気軽にFP相談サービスの価値を体験いただきたいと思っております!!

ファイナンシャルサポーターでは気軽にサービスを利用していただきたいので、返金保証制度も用意しております。故にお客さまの金銭的なリスクはありません。


お金のことや家計のこと、保険や投資のことがわからなくなるのは何もそれらが難しいからではありません。


「現在地」が見えないから不安になり、難しく考えてしまうのです。「現在地」が見えないから、「目標や目的地」も見えないのです。

僕のFP相談はまずは「現在地」を明らかにします。現状はどうなのか、そしてこれからどうしたいのか。


現在地がわかったらあとは目的地も見えてきます。目的地に向かう手段を考えればいいだけです。

「現在地」がわかればFP相談の目標がほぼ達成されます。あとの2割は現在地さえわかれば、自然と見えてきますからね♪


お金についてポジティブに向き合いたい方、そしてお金と時間を味方につけて将来に希望を灯したい方はぜひお会いしましょう!

メニュー・個別相談・価格についてはこちらをご覧下さい。


お問い合わせはこちらから、お気軽にどうぞ!


☆LINE@で気軽に無料相談!☆
LINE@無料相談はこちらからをご覧下さい!



<自己紹介>

ファイナンシャルサポーター 大場 脩
1988年山形市生まれ、日大山形高、日本大学商学部を卒業後、荘内銀行に入行。銀行では主に保険や資産運用に携わる。銀行ではこんなことがありました。入行当初、500万円の定期預金を預かったお客さんのことを喜んで報告に行ったら「バカ野郎。なんで保険や投信を勧めなかったんだ。預金よりも手数料をとれ」と怒られました。入行早々「この会社はお客さんより自分たちのことしか考えていない」と痛感しました。そんなジレンマを抱えながら仕事を続けました。その中で「銀行などの会社側と商品を選ぶお客さん側」との間の「情報格差」が大きすぎると痛感し、会社とは一線を画した形でしっかりとした情報を提供して行く必要があると感じ今に至ります。
<メディア掲載実績>
・週刊SPA!
・日刊SPA!
・さくらんぼテレビ県内ニュース
・山形放送県内ニュース

山形県内をベースに、対面、オンラインで相談をいただいております。自営業の方、公務員の方、会社員の方、学生の方など様々な方がいらっしゃいます。
保険の見直し、資産運用、投資信託、確定拠出年金、退職金運用が得意分野です。お気軽にご相談下さい。また、講演やセミナーも承ります!
【山形県の方へ】確定拠出年金の相談会・セミナーはこちら。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ファイナンシャルサポーターの大場です!

「お金の話って難しい」

「家計の見直しってわからない」

「保険とか投資って何?」

ファイナンシャルプランナーに関わる分野は「難しい」と思われているのが実際のところです。

難しいと思われているから、難しいのであり、意外とカンタンです。


いろいろ考え方はありますが、選挙もあることですし、自分を「国」に例えて話をします。

ファイナンシャルプランナーはあなたの国の財務大臣です。

国の財政を管理する(家計)

医療や保障制度を整える(保険)

国の将来を見据えて、お金を運用する(投資・資産運用)



バランス良くお金を分けていけば、住みやすい国になります。

国が財政赤字ばかりでは、国の存亡に関わります。


もちろん、国の財政は国家予算(収入)の中でやっていかなければなりません。国家予算、そして国の人口によっても配分が違います。

人口が多い(子どもがいる)場合は、財政管理もしっかりしなければなりませんし、医療制度や保障制度もしっかりしなければななりませんし、将来のためお金を育てていく必要性もあります。

実生活もそうです。医療制度や保障制度がしっかりしていない国としている国ではどちらが住みやすいかと言えば、絶対的に「医療や保障制度がしっかりしている国」の方が住みやすいはずです。

実際の国でもやっています。国民から集めた税金は国の収入です。それを保障制度にも回して、もちろん貯金もしていますし、将来のために運用もしています。


自分の国を住みやすくするために、そしてやりたいことをできるようにお金を回していく。財務大臣にはそういった役割があります。


財務大臣は国王自ら兼務することもできます。おそらくほとんどの方が国王と財務大臣を兼務していると思います。


財政管理自体はカンタンです。必要なモノにお金をかけて、不要なモノにお金をかけないだけです。

その中でも医療・保障制度や将来のためのお金の運用は専任の財務大臣がいた方が心強いですし、何よりも気持ちがラクです。


昨日はイギリスのEU離脱問題でお金の世界は大荒れです。大型台風がやってきたような感じです。そんな状況でも財務大臣がいれば、前を向いて国を動かすことができます。

世の中はもの凄いスピードで変わってきています。

将来に対する備えはもちろんたいせつですが、今を楽しむことはもっとたいせつ。

今だけ…、将来だけ…と偏らずにバランス良くお金を使っていくことがたいせつです。

難しそうな家計管理も、保険も、投資も「目的、目標、目的地」さえしっかりすれば難しくありません。カンタンです。

難しくなるのは、目的地が見えないから。ただそれだけ。



お問い合わせはこちらから、お気軽にどうぞ!


☆LINE@で気軽に無料相談!☆
LINE@無料相談はこちらからをご覧下さい!



<自己紹介>

ファイナンシャルサポーター 大場 脩
1988年山形市生まれ、日大山形高、日本大学商学部を卒業後、荘内銀行に入行。銀行では主に保険や資産運用に携わる。銀行ではこんなことがありました。入行当初、500万円の定期預金を預かったお客さんのことを喜んで報告に行ったら「バカ野郎。なんで保険や投信を勧めなかったんだ。預金よりも手数料をとれ」と怒られました。入行早々「この会社はお客さんより自分たちのことしか考えていない」と痛感しました。そんなジレンマを抱えながら仕事を続けました。その中で「銀行などの会社側と商品を選ぶお客さん側」との間の「情報格差」が大きすぎると痛感し、会社とは一線を画した形でしっかりとした情報を提供して行く必要があると感じ今に至ります。
<メディア掲載実績>
・週刊SPA!
・日刊SPA!
・さくらんぼテレビ県内ニュース
・山形放送県内ニュース

山形県内をベースに、対面、オンラインで相談をいただいております。自営業の方、公務員の方、会社員の方、学生の方など様々な方がいらっしゃいます。
保険の見直し、資産運用、投資信託、確定拠出年金、退職金運用が得意分野です。お気軽にご相談下さい。また、講演やセミナーも承ります!
【山形県の方へ】確定拠出年金の相談会・セミナーはこちら。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



ファイナンシャルサポーターの大場です!


イギリスのEU離脱問題は日本にも大きな影響がありました。

「イギリスやEUへの先行き不安」

「ポンドやユーロが安くなり、比較的安全な円にお金が流れる。そして円高」

「先行き不安から株安へ」。


具体的には一時的に1ドルが100円を切り、日経平均株価が1200円以上下げました。


円高が株安と関連があるのは、日本の産業構造にあります。日本は輸出国です。1ドル50円の時と1ドル100円時に「1万ドルの取引」をした場合の比較をしてみましょう。

1ドル50円の時は、1ドル50円×1万ドル=50万円(円高)

1ドル100円の時は、1ドル100円×1万ドル=100万円(円安)


明らかに「1ドル100円の時」の方が同じ1万ドルの取引でも円換算の利益が大きいです。輸出の取引の場合は円安の方が有利と言うことも言えます。

「円高は海外旅行に有利」と言われるのは、同じ1万ドルの両替でも1ドル50円の場合、日本円では50万円必要ですになりますが、対して1ドル100円の時は100万円必要なので、両替するときの日本円も多くかかります。

この知識は【外貨建保険】にも活かせます。僕は外貨建保険がこういった大きく為替が動く時に対応が大変になります。外貨建保険に入っている、提案されている方は一度確認してみて下さい。


外貨建保険について


さて、今回の「イギリスのEU離脱問題」は先行き不安から株安になり、市場でお金が大きく動いたことが、大きな問題です。

わからないから不安だしとりあえず動こう。という投資家が多かったので、それが連鎖的に反応して、大きな動きになりました。



何事でもそうです。「不安だから」怖いのです。


投資も保険もローンも怖いから尻込みしちゃうし、不安だから動かない、とりあえず流れに乗って動いてみる。

本当のリスクは市場よりも、自分自身にあったりします。

「投資はリスクがある」


確かにリスクがあります。損失を出す可能性もあるし、利益を出す可能性もあります。市場にもリスクがありますが、

本当は「何かわからないから不安」というリスクもあるのではないでしょうか?


ニュースでは株価が下がったというネガティブなニュースが先行しています。

株価が下がると言う不安は、例えば投資信託でも価格が下がります。しかし、その不安も同じ金額でも多く購入することができるというチャンスでもあります。


知らないことこそがリスク。

少しずつ知っていけば怖くありませんよ!


☆LINE@で気軽に無料相談!☆
LINE@無料相談はこちらからをご覧下さい!


【3組限定!】年間サポーター募集!【時間を気にせずとことん相談】

【個別相談!】個別相談をご希望の方はこちらをご覧下さい!

【毎月5組限定!】保険の見直し集中プラン!



お申し込み、お問い合わせはこちらから、お気軽にどうぞ!

<自己紹介>

ファイナンシャルサポーター 大場 脩
1988年山形市生まれ、日大山形高、日本大学商学部を卒業後、荘内銀行に入行。銀行では主に保険や資産運用に携わる。「銀行のやり方はお客さんとの距離がある」と感じ、退職。その後、ファイナンシャルサポーターとして独立、現在に至る。
<メディア掲載実績>
・週刊SPA!
・日刊SPA!
・さくらんぼテレビ県内ニュース
・山形放送県内ニュース

山形県内をベースに、対面、オンラインで相談をいただいております。自営業の方、公務員の方、会社員の方、学生の方など様々な方がいらっしゃいます。
保険の見直し、資産運用、投資信託、確定拠出年金、退職金運用が得意分野です。お気軽にご相談下さい。また、講演やセミナーも承ります!
【山形県の方へ】確定拠出年金の相談会・セミナーはこちら。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



ファイナンシャルサポーターの大場です!

年間サポーターを募集します!3組限定です。第一次募集は7月4日(月)23:59までです。




年間サポーターとは、「1年間ファイナンシャルサポーター大場 脩がお金の面での相談、サポートを何度でも何時間でも行う」というサービスです。かっこよく言うと「1年間の顧問契約」です。時間を気にせずにじっくり相談したい方はこちらをご利用下さい。

【年間サポーター概要】

期間:平成28年7月から平成29年7月までの1年間。

募集人員:3名(組)限定の募集です。

料金:16200円(税込)


お申し込み、お問い合わせはこちらから、お気軽にどうぞ!

家計改善、保険の見直し、資産運用、確定拠出年金、退職金運用、教育資金の貯め方など僕が持っているノウハウと情報、テクニックを駆使して全てやります!
そして、相談は1年の間、何回でも定額、アフターフォローも万全!

かっこよく言えば年間顧問契約のような形です。個別相談は90分間で5400円なので、より深く、そして時間を気にせずに相談をしたい方はこちらのプランをご利用下さい。


例えば、保険の見直しで1ヶ月5000円浮いたら…1年間で60000円の効果です。これが10年では60万円の効果ですね。

もう一つ。例えば、投資信託でしっかりとしたルールに基づき、継続していったら…

毎月2万円を30年間投資した結果。

720万円の元本が1664万円まで成長しました。これは一瞬でなったわけではなく、30年間という長い年月をかけています。


「時間を味方につけた、継続的な積立分散投資」ってヤツです。要するに「長い時間をかける」ということです。僕はルールを守って、銘柄選びさえ間違えなければ5%のリターンは十分見込めると思っています。


退職金運用を銀行員に言われるがままやってしまった結果…自己破産(リアルにある話です)

年間サポーターの方はこんな心配はありません。


年間サポーターの16200円も、保険の見直しだけでも一生涯で考えれば元を取ることができるでしょう。実際に保険の見直しで一生に換算すると数百万円の差が出ることも珍しくありません。

これに投資の考え方も入れれば1000万円単位の差が出ることもあります。これだけでも十分に価格以上の価値はあると考えていますが、それだけではありません。


お金は一生関わってきます。その一生涯関わってくるお金のことに詳しくなります、情報が入ります、知識が身につきます。そして自分自身がワンランク上に行くことができます。

お金と人生は密接にリンクしています。

今まではこうでした。

保険は保険会社や保険屋さん、資産運用は銀行や証券会社、年金などは国。

全て自分以外の他人に丸投げでした。


他人任せから、自分で自己責任、そして自由に楽しむ生き方をするために。

実際に国も国民一人一人の「自助努力」を求めるような施策にシフトしています。

年間サポーターを通してこれからの生き方の準備をする、助走をつける場だと思います。




保険は保険屋さんに相談すればタダですし、投資も銀行や証券会社、郵便局ではタダで教えてくれます。

しかしそれでは、それは保険は保険で、投資は投資で、各々バラバラで考えることになります。



ファイナンシャルプランナーの最大のメリットは保険や資産運用、それを含めたお金のこと全体で相談できるところです。


特に山形にはそういったところはありません。保険代理店や保険会社はたくさんあります、銀行も何店舗もあります、FPのようにお金のことをしっかり考えられる、情報が得られる場所はありません。言い換えると、ここしかありません


山形ではFP有料相談サービスがメジャーでないので、決断には勇気がいると思います。僕もお客さんの期待と勇気に全力で応えていきます。

もしかしたら、このプランが大きく人生を変える一歩になるかもしれません。

ここが最大のチャンスかもしれませんね!


本当にお金のことに向き合いたいと思っている方向けのプランです。時間を気にせずに、しっかりと向き合いたい方、お待ちしています!

お申し込み、お問い合わせはこちらから、お気軽にどうぞ!

☆LINE@で気軽に無料相談!☆
LINE@無料相談はこちらからをご覧下さい!


<自己紹介>

ファイナンシャルサポーター 大場 脩
1988年山形市生まれ、日大山形高、日本大学商学部を卒業後、荘内銀行に入行。銀行では主に保険や資産運用に携わる。「銀行のやり方はお客さんとの距離がある」と感じ、退職。その後、ファイナンシャルサポーターとして独立、現在に至る。
<メディア掲載実績>
・週刊SPA!
・日刊SPA!
・さくらんぼテレビ県内ニュース
・山形放送県内ニュース

山形県内をベースに、対面、オンラインで相談をいただいております。自営業の方、公務員の方、会社員の方、学生の方など様々な方がいらっしゃいます。
保険の見直し、資産運用、投資信託、確定拠出年金、退職金運用が得意分野です。お気軽にご相談下さい。また、講演やセミナーも承ります!
【山形県の方へ】確定拠出年金の相談会・セミナーはこちら。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)