家計簿いらずの『賢い貯蓄講座』

山形・仙台をベースに全国で活動するファイナンシャルプランナーのブログ。
☑貯蓄
☑保険
☑投資
☑確定拠出年金
☑家計の見直し
☑教育資金


テーマ:

山形をベースに全国へ! ファイナンシャルサポーター 大場 脩 です!

ファイナンシャルサポーターの基本方針

◇メニューと基本方針◇個別相談メニュー(相談料、相談プラン、付帯サービス)

基本方針

基本方針(保険編)

基本方針(資産運用、確定拠出年金)

基本方針(家計全般)


小林麻央さん死去。

既にご存じだと思います。

一昨日になりますが、小林麻央さんが亡くなりました。34歳でした。小林麻央さんのご冥福をお祈りいたします。

市川海老蔵さんの会見を見ていましたが、大切な人が亡くなった翌日も仕事、そして記者会見。

ただただすごいなと。


記者会見で明かされたのは

麻央さんの最期の言葉が、

『愛してる』

だったそうです。


非常に考えさせられました。


今日が来るのは当たり前のようですが、実は当たり前ではありません。

今日というのは、昨日亡くなった方がどうしても来たかったけど、どうしても来られなかった日です。


だからこそ、一日一日を大切にしていきたい。

そして、今やりたい事、やるべき事をやる。後回しにしない。


今しかできない事だってあるはず。そして今やっておけば、これから先の人生の大きな出来事になる事だってあります。


僕は『お金』というものに関わる仕事をしていますが、『お金の事』ってついつい後回しにしてしまいがち、そして見て見ぬふりをしてしまいがち。

お金との関わりは生きている限り絶対に続きます。

そしてお金の力をうまく活用すると、人生における全ての可能性が開けてきます。

僕はそんな可能性を多くの方に伝えたいと思っていますし、自分もそこに関わりたいと思い仕事をしています。


仕事をして稼いだお金をムダに使っても意味がありません。

やっぱり自分の納得する形で、そして自分や家族、大切な人のために使うべきだと思います。


FPの仕事はお金の可能性を広げる仕事。

お金の可能性が広がれば、人生の可能性や選択肢が広がります。やれなかったことができるようになり、やりたいことができるようになります。

今だからできることを。

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 でした!

公式ウェブサイト

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式ウェブサイトはこちら

ブログの感想、質問、意見、個別相談などはこちらへ

お問い合わせフォーム お気軽にどうぞ!

☆山形をベースに全国へ! ファイナンシャルサポーター 大場 脩☆

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

<無料メルマガ>

賢い貯蓄講座&保険の見直し講座

ブログには書けないようなウラ情報やお得な情報、業界のウラ側、営業マンの思惑などの情報も配信します!

<公式SNS>

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

Facebookページも宣伝

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式Twitter

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式インスタグラム

<メディア掲載実績>

・山形法人会ニュース(連載中)
・週刊SPA!
・日刊SPA!
・さくらんぼテレビ県内ニュース
・山形放送県内ニュース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

山形をベースに全国へ! ファイナンシャルサポーター 大場 脩 です!

ファイナンシャルサポーターの基本方針

◇メニューと基本方針◇個別相談メニュー(相談料、相談プラン、付帯サービス)

基本方針

基本方針(保険編)

基本方針(資産運用、確定拠出年金)

基本方針(家計全般)


変額保険と外貨建て保険。



変額保険や外貨建て保険についての相談を受ける事が多いです。

変額保険とは保険として、死亡時などに保険金をもらう商品でありながら、資産運用もできてお金を育てられる商品です。

外貨建て保険とは日本円ではなく、外貨でお金を運用する商品で、解約金や満期金が外貨で運用されているので、払った金額より多くなる可能性がある商品です。


変額保険や外貨建て保険は最近株価や為替も動いているので、放置している方は是非確認してみてください。意外とお金が殖えている可能性がありますよ!


変額保険や外貨建て保険に関して一番多い質問は、

『このまま続けても良いのでしょうか?』

『保険料負担が大きく、保険料を減らしたいのですが、どうしたらいいでしょうか?』



ということです。


もちろん、途中でやめると基本的には元本を割り込む可能性が高いです。ですので、まずは現状がどうなるかを確認する事が先決です。

その後、こう考えてみましょう。

『保険』として考えているなら、そのままでも良いと思います。

でも、他にも保険があるなら、別にこの保険はいらないと思います。保険は単なるお金の出どころですので。

しかも、国からの遺族年金もありますので、遺族年金がいくらだか計算して、足りない部分さえ埋めれば保険の役割は終了。必要以上に入りすぎる必要はありません。


しかし、


お金を殖やす、資産運用のためと考えているなら、やめても良いと思います。



シンプルに。自分の目的、目標がどうなのかが大切です。


今でも金融機関に行くと、『満期金100万円と保障がついたプラン』 や 『資産運用もできて、保障もついたプラン』 など、魅力的なプランが店頭に並んでいますが、

結局は 保険 であり、メインは 保障 です。

満期金があるとしても、それ以上にお金を払っている事になります。本当に欲しいのは保障なの?お金なの?

もし、お金が欲しいなら保険に入らず、貯金した方が良いです。

保障が欲しいなら、保険だけに入った方が良いです。


保険でお金を貯めようとすると、満期(決められた期間)までお金を払わないと決まったお金は下りてきません。途中でやめにくいんですよね。


しかし、保険だけなら途中でやめたら、それで終わり。貯金も途中でやめたらそれまで。

別に損をするとか得をするとかないんです。

でも、保険でお金を貯める場合、途中でやめたら基本的には絶対に損をします。損というのは払った金額以上には戻ってこないという事です。


僕の基本方針は、シンプルに。

貯蓄は貯蓄、保険は保険。分けて考えましょう!


保険でお金を貯めるのではなく、保険は自分や家族を守るためのものだと位置づけています。

ですので、保険の見直しをすると原則として今より保険料が下がるケースがほとんどです。

そしてそれだけでは終わりません。

お金を育てる方にお金を貯蓄に回していくので、お金も育ってきます。

やっぱりシンプル・イズ・ザ・ベストですね!


ファイナンシャルサポーター 大場 脩 でした!

公式ウェブサイト

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式ウェブサイトはこちら

ブログの感想、質問、意見、個別相談などはこちらへ

お問い合わせフォーム お気軽にどうぞ!

☆山形をベースに全国へ! ファイナンシャルサポーター 大場 脩☆

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

<無料メルマガ>

賢い貯蓄講座&保険の見直し講座

ブログには書けないようなウラ情報やお得な情報、業界のウラ側、営業マンの思惑などの情報も配信します!

<公式SNS>

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

Facebookページも宣伝

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式Twitter

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式インスタグラム

<メディア掲載実績>

・山形法人会ニュース(連載中)
・週刊SPA!
・日刊SPA!
・さくらんぼテレビ県内ニュース
・山形放送県内ニュース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

山形をベースに全国へ! ファイナンシャルサポーター 大場 脩 です!

ファイナンシャルサポーターの基本方針

◇メニューと基本方針◇個別相談メニュー(相談料、相談プラン、付帯サービス)

基本方針

基本方針(保険編)

基本方針(資産運用、確定拠出年金)

基本方針(家計全般)


アイスが値上げ…。

週末はランニングを頑張ったので、自分で自分を褒めるため(?)に久々にアイスを食べました。

寒河江市にある さくらんぼ友遊館(寒河江SAの近く) で手作りジェラートを食べました。


ここのジェラートはすごくおいしいんですよね!


今回は王道の米(つや姫)とごまの二色盛り。

値段は300円です。

ん…?

300円。

確か少し前は280円だったように気がしますが。


20円の値上げです。

たった20円だし、区切りがいいし300円でも食べるんですけどね(笑)

でも、パーセントに表すとちょっとびっくりしてしまいます。

20円 ÷ 280円 × 100 = 約7.1%


7%の値上げです。


このモノの値段が上がる事を『インフレーション』(インフレ)といいます。

7%はアイスなので20円程度で済んでいますが、これが100万円の7%だとしたら、7万円に相当しますので、107万円になります。


お金の振り分け方は大きく分けて3つです。

・預貯金

・保険

・投資


この中でインフレに最も弱いのが預貯金と保険です。しかし、預貯金と保険は条件を満たせば『元本は保証』されます。

なぜ預貯金と保険はインフレに弱いのか?

今の預貯金の利率は0.001%です。

100万円を預けても1年間で10円しか増えません。

もし、アイスと同じようにものの値段が7%上がったら100万円で買えていたものが、107万円になります。

その間に銀行に預けた100万円は107万円になりましたか?

なっていません。


保険も同じです。10年間で3%増える!(100万円が103万円になる)と謳っている積み立て保険があります。

これは年率に換算すると0.3%です。

預貯金よりはマシですが、それでもその程度です。

最も身近な消費税。

税金と物価上昇を同じで考えるのはどうなのかと思いますが、わかりやすいし、そしてイメージをしやすいので敢えて書かせてもらいます。

本体価格+消費税 を支払わないとモノは買えないし、サービスを受ける事もできませんからね。

ちょっと前まで消費税は5%でした。

100円のモノを買う場合は5%がプラスされて、105円を支払わないといけません。

それが今は8%になっています。3%増です。

100円のモノを買う場合は、108円を支払わないといけません。

これが100円に対してなら、そこまで変わりませんが100万円だったら大きな違いです。

100万円に対して、108万円です。


100万円を定期預金にして、108万円になればいいですが、今の金利では10円の利息が関の山…。



もちろん、預貯金や保険で確実にお金をキープする事は大切です。手元にあると安心ですからね。

しかし、それにこだわりすぎると、増税やインフレには全く対応できないということも言えます。

政府の政策は物価上昇に向かっています。(成果が上がっているとは言えませんが…。)

少子高齢化も進んでいるので、増税も避けられないでしょう。

確実にキープしつつも、お金を成長させることも意識していくことが、これからの時代のお金の貯め方といえます。預貯金や保険の神話は崩壊しています。


日本には総額で1000兆円のお金が預貯金として眠っています。

もし、このうち10兆円(1%)でも世の中に回れば、経済はもっと上向きになるし、世の中が活発になります。

お金は血液と同じなので、循環させないと意味がありません。人間の身体も同じです。血液を溜め込みすぎ、血液が詰まってしまえば、身体の調子は悪くなります。


やっぱりお金はバランス良く振り分けていくべきですね!いっしょに考えていきましょう!


ファイナンシャルサポーター 大場 脩 でした!

公式ウェブサイト

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式ウェブサイトはこちら

ブログの感想、質問、意見、個別相談などはこちらへ

お問い合わせフォーム お気軽にどうぞ!

☆山形をベースに全国へ! ファイナンシャルサポーター 大場 脩☆

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

<無料メルマガ>

賢い貯蓄講座&保険の見直し講座

ブログには書けないようなウラ情報やお得な情報、業界のウラ側、営業マンの思惑などの情報も配信します!

<公式SNS>

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

Facebookページも宣伝

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式Twitter

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式インスタグラム

<メディア掲載実績>

・山形法人会ニュース(連載中)
・週刊SPA!
・日刊SPA!
・さくらんぼテレビ県内ニュース
・山形放送県内ニュース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

山形をベースに全国へ! ファイナンシャルサポーター 大場 脩 です!

ファイナンシャルサポーターの基本方針

◇メニューと基本方針◇個別相談メニュー(相談料、相談プラン、付帯サービス)

基本方針

基本方針(保険編)

基本方針(資産運用、確定拠出年金)

基本方針(家計全般)


賢く新築住宅を建てるコツ。



今日は賢く新築住宅を建てるコツをお伝えします。

細かい仕組みやローンの組み方などは割愛しますが、まずは家を建てたいと思っている方の初動の部分をお伝えします。

まず家を建てるときに必要になるのは『お金』です。

どこの金融機関でお金を借りても絶対に決まっている事があります。

それは

『借りたお金は絶対に返さないといけない』

ということです。

お金を借りれば、返済する義務を負います。

同じお金でも毎月10万円返済するのと、5万円を返済するのでは自分に掛かる返済の負担が違います。

返済の負担を下げるには、

・借りる金額を少なくする。

例)3000万円借りるより、1000万円を借りた方が返済の負担は低いです。借りる金額が少ないので、返済の金額も、返済の期間も短くできます。

借りる金額を少なくするためには、

・頭金をできるだけ多く準備する。

・同じ家でも低コストで建てる。



そうすれば借りる金額を少なくする事ができます。


実際に契約をしてしまうと後戻りができませんので、契約する前はできるだけ動いた方がいいです。次に、家を建てる時の初動の部分をお伝えします。

ハウスメーカーについて。

まずは、

・ハウスメーカー3~4社回って、見積もりを出してもらってください。

ハウスメーカーもたくさんありますが、選び方の基準としては、CMをバンバンやっているところ、モデルルームをたくさん運営しているところは、広告料や営業パーソンの人件費も掛かっています。

どこからその費用を捻出するか…。

これは お客さま からもらうしかありません。ですので、同じ家でも高くなる可能性があります。


3~4社回って、見積もりをもらってから ファイナンシャルサポーター へ連絡ください。比較対象、比較する上でポイントをお伝えします。(超簡単なのでメールでもOKです)


あくまでお客さんに比較してもらうだけなので、必ず3~4社の見積もりを出してもらってからお問い合わせください。


限定先着3名でお得な情報を無料でお伝えします。


僕がやるのは、比較対象や比較する上でのポイントをお伝えするだけです。聞くだけならタダですからね^-^


僕はどこのメーカーとも契約や提携はしていないので、無理強いする事はありません。いいな~と思ったところ、これはメリットがあると思った事をお伝えするだけです。

ローンについて。

住宅ローンを利用する場合は、まずは地元の金融機関に見積もりお願いしてみてください。

見積もりをお願いしたからと言って、契約をする必要はありません。


地元の銀行からの回答を元に、次にネットバンクでも見積もりを出してみましょう。

ネットバンクはたくさんあります。

有名どころは、

・イオン銀行

・じぶん銀行

・住信SBIネット銀行

・楽天銀行



などが挙げられます。



『ネットバンクでは○○でしたが、△△銀行さんはどこまで頑張ってくれますか?』


借りる方がお客さまですので、これくらいでいいのです。しかも、返済は長期間に渡りますし、家計にも大きな影響を与えます。


ですので、ここは妥協できません。


実際に契約する前なら、どこで見積もりをとって、どこと比較しようが自由です。


長期での支払い、そして大きな金額になる話です。住宅資金は人生で最も大きな支出とも言えますので、賢い選択ができれば、人生が変わってきます!


手順は、

①まずはハウスメーカー3~4社で見積もりをもらう。

②それをもとに地元の金融機関に見積もりをもらう。

③ファイナンシャルサポーターに問い合わせ。比較対象、お得な情報を提供します。(先着限定3名)

④実際に比較してみる。(これはお客さん自身がやる事で、僕はノータッチです)

⑤ハウスメーカーを決めたら、ネットバンクで見積もりをとってみる。

⑥ネットバンクで見積もりをとったら、それをもとに金融機関と交渉し、ローンを利用する金融機関を決める。

⑦家を建てる



家を建ててからよりも、家を建てる前の方が圧倒的に動きやすいですし、結果が変わってきます。

せっかく新しい家を建てる、長年に渡る支払いが発生するわけなので、モヤモヤしたくないですからね!


ファイナンシャルサポーター 大場 脩 でした!

公式ウェブサイト

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式ウェブサイトはこちら

ブログの感想、質問、意見、個別相談などはこちらへ

お問い合わせフォーム お気軽にどうぞ!

☆山形をベースに全国へ! ファイナンシャルサポーター 大場 脩☆

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

<無料メルマガ>

賢い貯蓄講座&保険の見直し講座

ブログには書けないようなウラ情報やお得な情報、業界のウラ側、営業マンの思惑などの情報も配信します!

<公式SNS>

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

Facebookページも宣伝

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式Twitter

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式インスタグラム

<メディア掲載実績>

・山形法人会ニュース(連載中)
・週刊SPA!
・日刊SPA!
・さくらんぼテレビ県内ニュース
・山形放送県内ニュース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

山形をベースに全国へ! ファイナンシャルサポーター 大場 脩 です!

ファイナンシャルサポーターの基本方針

◇メニューと基本方針◇個別相談メニュー(相談料、相談プラン、付帯サービス)

基本方針

基本方針(保険編)

基本方針(資産運用、確定拠出年金)

基本方針(家計全般)


冷凍庫の話。

最近は涼しい日が続いています。

暑すぎず、むしろ寒いくらい?ですが、このくらいの方が過ごしやすいです。

皆さんがお住まいの地域はどうですか??

さて、涼しいとあまりお世話になりませんがアイス、おいしいですよね!

アイスは冷凍庫に入れておきますね。今日の話題はその冷凍庫です。

冷凍庫に冷凍したお肉を思い浮かべてください。見た目は変わっていませんが、変わっているものがあります。




それは鮮度です。

鮮度は確実に落ちています。


それは食べたときに初めてわかります。


『やっぱり鮮度が落ちてる』( ゜Д゜;)


実はお金も同じような現象が起こります。


<預預金>

年率0.01%(1年で0.001%増える)

<保険(貯蓄性のある保険、養老保険・学資保険・個人年金保険など)>

頑張っても年率0.3%(1年で0.3%増える)


それに対して、世の中はどうか?


消費税も5%から8%へ、まもなく10%になるかもしれません。

政府は物価上昇を目指しています。具体的には2%の物価上昇を目指しています。


もちろん預貯金も保険も定められた利率は『確実』です。これを『元本保証』と言いますが、世の中の流れには合っているとは言えません。


消費税も8%から10%になれば、2%のアップです。物価上昇も2%、その間に預金や保険の利率は2%以上アップしましたか?

預貯金は0.001%アップしてますが、消費税は2%です。

世の中と、

0.001% - 2% = -1.999%

これだけ差が出てきます。マイナスの差ですので、お金の価値がそれだけ下がったという事が言えます。

冷凍庫に入れていたため、見た目は変わらないけど、実は鮮度が落ちて、食べてみると味(価値)も落ちていたということと同じです。


もちろん、預貯金や保険も大事です。常に使えるお金、そして何あったときの守りを構築する事も重要です。

しかし、それだけに偏ってしまうとバランスが悪くなり、物価上昇や増税に耐えられないお金のバランスになってしまいます。

何事もバランス良く。



こんなニュースもあります。

預金 ついに1000兆円 金利なくても残高最高(6月11日日経新聞)

1000兆円のうち1%(10兆円)でも世の中に回れば、経済が良くなるだろうな~。巡り巡って自身の給料にも還元されてきます。


お金を冷凍庫に入れすぎていませんか??

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 でした!

公式ウェブサイト

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式ウェブサイトはこちら

ブログの感想、質問、意見、個別相談などはこちらへ

お問い合わせフォーム お気軽にどうぞ!

☆山形をベースに全国へ! ファイナンシャルサポーター 大場 脩☆

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

<無料メルマガ>

賢い貯蓄講座&保険の見直し講座

ブログには書けないようなウラ情報やお得な情報、業界のウラ側、営業マンの思惑などの情報も配信します!

<公式SNS>

ファイナンシャルサポーター 大場 脩

Facebookページも宣伝

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式Twitter

ファイナンシャルサポーター 大場 脩 公式インスタグラム

<メディア掲載実績>

・山形法人会ニュース(連載中)
・週刊SPA!
・日刊SPA!
・さくらんぼテレビ県内ニュース
・山形放送県内ニュース

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)