• 26 Mar
    • 九州(長崎〜福岡)の旅!歴史のはじまりへ。

          ご無沙汰しております。 久しぶりのブログ更新です。 春は色々と切り替わりで、 やることが多くて、 バタついておりました^^;   ちょっと疲れもあったので、 先週は3日間ほど春休みを頂いて、 初の九州(長崎〜福岡)旅に、 行ってきました!   まずは長崎から! 長崎といえば、ここ抜きには、 語れません!念願のグラバー邸です!       長崎が一望できる山の上にそびえ立つ邸宅。 今は世界遺産に登録されています。     少しグラバー邸からは位置が違うんですが、長崎はこんな光景です。     トーマス・ブレーク・グラバー(wiki) 坂本龍馬がお好きな方なら、 もう有名すぎるお話ですね!   龍馬とともに、 幕末へと動いた動乱の裏側で、 日本を鎖国から開国へと導いた、 キーマンであり、武器商人です。 日本の歴史を動かした偉人。 明治維新という革命が起きたのも、 このお方がいたからに他なりません。 (詳しくは龍馬伝をご覧いただけたらと!)       日本の近代化の歴史の原点       といっても過言ではありません。 そんなグラバーさんの家。       画家としてもすごいお人でした! やはり世界を股にかける人は必ずアートの世界を持っていますね。       そして、グラバーさんとともに、 有名なリンガーさんに、オルトさん。 それぞれの邸宅がまた強烈!   特にウィリアムオルトさんの邸宅は、 華麗なる邸宅としてそびえ立っていて、 圧巻でした。   ここにも、あの後藤象二郎や龍馬も、 相談に来ていたという跡が残っていました。           しかしまぁ、すごいですよね〜 あの時代は、土佐や京都から、 歩いて長崎まで来ているのですから。 しかも何往復も! 今からすると尋常じゃない偉業です(笑               ところどころで、 撮影してきました(笑)       旧三菱第2ドックハウスにて。この屋根裏で密会が行われていたとか。       景色が圧巻です   等身大の龍馬と記念撮影(笑)       そしてその夜は、 長崎の夜景を一望してきました。   香港、モナコに続き、 世界三大夜景として、 長崎の夜景が認定されたらしいです。 それがここ!       写真で表現できない切なさ! 地上の銀河と言われているそうです。       こうしてあっという間に1日目が終了。   そして2日目は、 長崎で噂の「あんでるせん」という、 不思議なショーが見られることで、 有名な喫茶店!?(笑)に行って来ました!               なんでもない喫茶店にみえますが、 平日にもかかわらず、 毎朝、行列ができているのです。 その理由は、マスターによるショー。   お店はいたって普通の喫茶店、、、 のようですが、 よく見ると!? なんじゃ、こりゃ!?       時計が歪んでいたり       これ、どうやって入れたんでしょう!?         置いてあるものが、 不思議なものだらけ! そして、背景に写っている写真。 あれ、全部、芸能人なんですよ!                 ここは長崎です。 しかも一見すると、 普通の喫茶店です(笑) ここに、全国はおろか、 芸能人もめっちゃ来ているんですね!         ちなみにこの方も!あの都市伝説で有名な関さんです!       とてつもない喫茶店です(笑)   そして、いざショーが始まると!? ブログではとても語れない、 凄まじい魔法のような、 仰天するオンパレードでした。   3時間くらい、テレビでは、 とても見ることができない、 目を疑う出来事が次々と展開され、 もう後半になると、 頭がついていけず、 キャパ越えです^^;   マジで、現実なのか4次元なのか? わからなくなってくるんです。 そんなお腹いっぱいになったところで、 あんでるせんを後に。 もうすっかり夕方に。 そのまま福岡に移動しました。     雲が龍のようでした^^         ラスト3日目は福岡。 太宰府天満宮にやってきました! あの菅原道真の聖地です! ここにもたくさんの謎が、 隠れていますね(笑       今や観光客の9割くらい(推定)外国人の方でした^^     麒麟の像       グラバーさんがこの像をみて、 後々にキリンビールのあのロゴへと、 繋がっていったそうです。       太宰府天満宮へとつづく道にこんなすごいスタバが! とっても有名な店舗らしいです。     店内はこんな感じ。まるで洞窟のようでした。 この木は日本の技術の「組み木」で造られているそうです。             さて、場所が天神に移り、 ラストは兼ねてから、 行ってみたいと思っていた時計店 「LongSlowDistance[LSD]福岡天神」に(笑) 完全に個人的な趣味です。   とっても親切なお店で、 たくさんの珍しい時計を、 ご用意くださっていました! 旅メンバー全員が大興奮!                 そうこうしているうちに、 あっという間に時間に。 3日間の旅は終わりました。   気分がリフレッシュ! やはり旅はいいですね〜 これでまた今週から頑張れます!   もうすぐ桜の季節。 新しい1年が始まりますね! 4月まで残り1週間、 頑張っていきましょう!           今日のタイトル No.1058「九州(長崎〜福岡)の旅!」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com            

      4
      テーマ:
  • 13 Mar
    • ウェブサイトは、自分たちが演出する「接客の場」

          先日シェアした、 ライフネット生命のインタビュー。   3回シリーズの2回目が、 金融デザインのサイトにて、 公開されました!       ライフネット生命の新キャラ「ラネットくん」       ウェブサイトのチームに、 直撃インタビューしました! まさにSHOWCASEで、 織田たちも手がける、 ウェブサイトという分野!   といっても、 ライフネット生命のテクノロジーは、 業界を凌駕する圧倒的なもので、 比類なき追求の先にある世界。 学ぶことだらけでした! ものすごく貴重な時間でした。     「将来的には、 アクセスした人によって、 デザインが変化するサイトを、 AIが作る時代が来るかもしれない。」     というそんな一歩まで、 きているのだとか。   ウェブサイトは、 自分たちが演出する「接客の場」 とする彼らのデザイン思考は、 学びの宝庫です! これは全業界が参考になるのではと 思います。     ウェブグループ:酒井宏平氏(左)と古川敬一氏(右)     そして、なんとなんと! このライフネット生命の、 ウェブチームを率いる酒井氏も、 同じFP出身です! これはもう親近感が半端なかったです。   というわけで、 勉強になること盛りだくさん! 詳しくはこちらの記事で公開中です! どうぞ!     第2回「ウェブサイト」編 ウェブサイトは、 自分たちが演出する「接客の場」 http://kinyu-design.com/interview/interview_lifenet_002.html       今日のタイトル No.1057「ライフネット生命(2)」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com      

      12
      テーマ:
  • 12 Mar
    • イベント報告とLINEはじめました!

          ご報告が遅れました。 3月4日はイオンモール岡崎にて、 子育て世代向けのマネーセミナーを、 してまいりました。           イオンモール岡崎のあまりのデカさに、 仰天です(笑 会場まで迷子になったという広さ!   岡崎の友人に聞いたところ、 なんと!イオン全店で、 売上が全国3位!という、 まさに全国屈指の店舗! 名古屋とかではなく、 愛知県の旗艦店ですね!   そんなところで、 ご縁をいただけたことに、 ただただ感謝です。           当日参加者は、 午前が10名くらい 午後が20名くらい   会場となったイオンホールが、 まだ知られていないということで、 今後の課題もあるようなのですが、 これはちゃんと告知すれば、 すごくいいスペースに、 発展するだろうな という感触で終了。       そして、今日は、 学校で教えてくれない 本当に必要なhappy+生きる秘訣 イベントにて、     0を1にする。happyに生きるための 「自分を自由にする」お金講座!     をしてまいりました。   MUSUBU結さん主催で、 カフェTOLAND代表の、 新井康陽氏と初コラボした、 新しいチャレンジのセミナー。   学校で教えてくれない、 人生をhappyに生きる、 大切な話を届けていこうということで、 新しい取り組みが、 スタートしたわけですけど、 これがめちゃくちゃ良かったです。         会場もすごくほんわかしてて、 クリエイターの集まっている、 その場で突然はじまり、 なになに!?という感じの空気感。   織田からは、 ゆる~く10個のポイントを お話させていただいたのですが、 距離感がぐっと近く、 ものすごくいい空気で、 学びをする時は、 「環境」がとっても大切だと、 痛感させられました。   やはり会議室では、 お互い肩に力が入ってしまいますが、 こういったクリエティブな場所こそが、 いい学びの下地となり、 参加者の理解も深まるんだなと。           また新井康陽氏からは、 「happy」の基準ってなんだ?と(笑 そこで一つの参考として、 ハーバード大学で、 実は75年間、754人にも、 及ぶ研究チームで、 ただただ「happy」について、 ずっと研究しているようでして、 ここから話がスタート。 もう釘付け!   参加者が思わず参加したくなる、 そんな空気が生まれ、 この新井康陽氏のクリエティブさが、 これからの人生の選択に、 大きなヒントになっていました。   これはとってもいい会でしたので、 今後も引き続き、 色々なところで開催できたらなと、 思っています!   ご要望がありましたら、 ぜひお声かけください。           そして、つい先日、 LINEアカウントができました! ので、よかったらこちらより ぜひ「友だち追加」ください。 https://line.me/R/ti/p/%40whx9840k                     今日のタイトル No.1056「イベント報告」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com                        

      6
      テーマ:
  • 09 Mar
    • 番組配信FRESH!の初見学!

          今日は友人たちが、 FRESH!で、 番組配信するということで、 そのスタジオに、 見学に行ってきました。         AbemaTVで番組配信を始めた サイバーエージェントの 一般向け配信サービスで、 誰もが配信できるというもの   番組は、 ファミコン世代に向けて、 レトロな「ロックマン2」を、 やるところを、 中継するという(笑 マニア向けな番組配信。     こうして、自分で機材をつなげば、誰でも配信できるのですが、 久しぶりにみました(笑)この配線の感じ^^   音と映像のミキシングが簡単にできる機材も、 最近は誰でも手に入れられるんですよね。     準備はそれなりに大変ですけど^^;               いざ配信!   ファミコン世代というと、 もろに織田がその世代でして ものすごく懐かしい感じでした。 つい見てしまうんですよね。   大須商店街で展開する、 お店とのコラボで、 実現した番組でした。   企画・配信は、 いつもお世話になっています デザインオフィス「フレームランチ」さん (トヨタのWEBサイトを手がけるビッグなデザイン事務所です!)   こうして、 誰もが番組を持ててしまう時代。 テレビと異なり、 視聴率とかスポンサーとかは、 気にしなくていいのと、 視聴する側も、 スマホで暇な時に、 見てるという感じで見るので、 お互い自由なんですよね。   もう自らを発信するツールは、 もうなんでもありますね。 しかもほとんどが無料です。 とことん使い倒して、 自らをメディア化する。 何も珍しくない時代になったな〜と。   ちなみに今回の番組は、 ここで配信されています。 ライブは終わっていますけど、 録画されているようです。 https://freshlive.tv/space_etc/91643     うーん、織田も何か考えようかな。     今日のタイトル No.1055「番組配信の見学」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com          

      2
      テーマ:
  • 06 Mar
    • 0を1にする。happyに生きるための「自分を自由にする」お金講座!

          今週の3月11日に、 大須のカフェTOLANDにて、 起業家やクリエイター、 アーティストなど、 独立してお金を稼ぐ人向けの、 お金のススメ的な講座をやります。   主催はMUSUBU結さん。 そしてカフェTOLAND代表の、 新井康陽氏と初コラボします!   新井康陽氏は、 キングコング西野氏の 「えんとつ町のプペル」の原画展を、 名古屋で開催したことで、 一躍有名となった、 TOLAND代表の方です。       新井康陽氏     織田もかれこれ、 起業して11年目を迎えますが、 起業家には共通した、 独特なお金の悩みがあります。 誰よりも織田こそが、 その張本人ですから。   元々アーティストから転身して、 独立して、お金を稼いで、 管理するという、 一連の流れをやるうちに、 どうしたら、 自分を自由にできるのだろう? 稼げる人、稼げない人を、 分ける境界線はどこにあるのだろう? お金持ちは一体何をしてるんだろう? そんなことを考える日々の中に、 徐々にある一定の、 お金のルールというものや、 法則性があることに気づいて、 いきました。     金持ち父さん貧乏父さんで、 有名なロバートキヨサキ氏 の書籍もさながら、 「知識」が変われば 「人生」が変わります!   そんなテーマで、 レクチャーしますね! ポップで面白いお金の話です。 ぜひ、ご興味ある方はご参加ください。     produced by MUSUBU結     日時:3月11日(土)14:00-17:00 場所:TOLAND クラフトの森 住所:名古屋市中区大須4-11-5観音ビル4F 場所:地図はこちら 定員:40名 料金:3,000円     参加はこちら! http://en-musubu.com/contact/       今日のタイトル No.1054「起業家のお金のススメ」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com          

      3
      テーマ:
  • 03 Mar
    • 明日は、いよいよイオン岡崎です!

          とその話の前に。。。   実は、織田がもう一つ、 ひっそりとやっていた準備事。 金融デザインTEAMという、 師匠の石川さんを筆頭に、 バンドのように結成された、 チーム活動。   織田の業務でもある、 FPとしての視点と、 SHOWCASEで培った、 デザイン的思考それぞれを、 融合させて盛田とともに参画。   師匠の石川さん、高田さんに、 昨年の5月くらいから、 相談を持ちかけたことから、 徐々に動き出していました。 形として表にアウトプット できるようになったのは昨年末。   そして、特別企画として、 デザインという角度から 金融機関にインタビューするという 新しい取り組みをはじめました。 その第一弾として、 ご快諾くださったのが、 ライフネット生命さん。   本社に直接訪問して、 あのユニークな、 ロゴデザインについて、 伺ってきました! (3部作)   そして、ご対応くださったのが、 なんと! スターバックスジャパンの 立ち上げ人の1人でもあり、 マーケティングのプロ中のプロ。 現在はライフネット生命の、 常務取締役であり、 「10万人に愛されるブランドを作る!」 の著者としても有名な中田華寿子さんです!       ライフネット生命 常務取締役:中田華寿子さん   このロゴに隠されたあるキーワードとは!?   我を忘れて食い入るほどのお話でした。   最後は全員でぱちり       まさか、いきなり、 こんなすごいお方が登場されるとは、 びっくりすぎて、 なんとも貴重な体験と、 インタビューをいただいてきました。 こちらからどうぞ! http://kinyu-design.com/interview/interview_lifenet_001.html       さてさて。 こちらは名古屋です(笑   明日は、いよいよ岡崎で講演です! めっちゃ広いイオンですので、 迷子にならないよう、 どうぞお越しください。 3階です、3階! ぜひ、ご都合よかったら、 お越しくださいね。     午前の部)10:30~ 午後の部)13:30~     今日は会場下見がてら、 見にいったら、 岡崎イオンの あまりの広大さに、 おったまげました。 くらくらきました^^;   そして 今日はセゾン投信の中野社長と 綾成の綾さんが登壇されていました。   久しぶりに中野社長とお会いできた上に、 贅沢にも2人でランチまで、 させていただきまして、 貴重な情報交換をさせていただきました。 ありがとうございました。       中野社長は、変わらずかっこよかったです! 新しい本の記念サイン会もありました。         ま、僕はいつも通りで(笑) サイン会とかありませんが、 どうぞよろしくお願いします! 明日は、がんばってきます。 寝不足にならぬよう、 今日は早めに寝ます。 おやすみなさい!           今日のタイトル No.1053「金融デザインTEAMとイオンモール岡崎」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com                

      4
      テーマ:
  • 02 Mar
    • iPadでメモるのと、ベストな文房具の境界線

          最近、打ち合わせなんかで、 iPadでメモすることが、 ちょくちょくありまして、 スタイラスなペンも、 一つ持っていたりするのですが、 いかんせん。 iPadの画面に手の支えを乗せると、 先にそちらに反応して、 綺麗にメモることができない。 反応してしまうんだよね。             かといって手を浮かして書くのも、 これまたうまく書けなかったり、 そもそも手が疲れてしまう。   この問題を解決すべく、 iPad ProとApple Pencilが、 登場したわけですけど、 ただ、織田個人は、 メモをしたいだけでして、 iPadでカリグラフィーや、 高度な絵を描くといった、 繊細な精度は求めていない。 (大半がそうではないか?)   となると、 iPad ProとApple Pencilまでは不要で、 この微妙なゾーンを埋める、 ツールはないものかと。 そしたら、あった。   どうやら パームリジェクションという機能が、 搭載されたスタイラスを買えば、 できるらしい。     たとえばワコムの Intuos Creative Stylusとか http://tablet.wacom.co.jp/article/intuos-creative-stylus         ま、アマゾンなんかをみると、 iPad Air2で使用すると 評価が分かれているところですけど、 こういうのを試すのも手か。。。   しかし、もう少し考えると、 iPadの重さは約430グラム これって、メモ帳の方が軽い。   カバンでの持ち運びを考えると、 PC+iPadは結構きつい。 特に出張ともなると、 さすがに男性であれど、 手が疲れてしまう。   と考えると以外にも、 あれこれやるより、 今ならフリクションがあるので、 フリクション+メモ帳というのが、 結局ベストになるのかと、 ふと思ってしまった今日。 フリクションの存在は大きいね。 実際に株価がすごく上がったしね。   Apple Pencilも、 コロコロと転がってしまい、 1万円もする鉛筆が(笑) 置き場所に困るという、 そんな声も聞きます^^;   うーむ。 テクノロジーが進んだとはいえ、 まだかゆいところに届くまで、 今一歩といったところですな。 ステーショナリーも、 色々と掘り出すと面白いね。       今日のタイトル No.1052「メモツール」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com                              

      2
      テーマ:
  • 01 Mar
    • 大阪出張と今後の展望

          昨日は日帰りで、 打ち合わせのため、 大阪にいっていました。 1日しゃべり通した日で、 帰りはクタクタに(笑)   ようやく、 あちこちに散らばっていた、 たくさんのピースが、 それぞれの意味として、 見えてきた感じ。       普段はケーキは食べないのですが、打ち合わせで糖分が足らず、 頭が回らなくなってきたので、エネルギー補給しながら打ち合わせ。       改めて言えることは、 ここからの10年間は、 ものすごいスピード感をもって、 そして、未だかつてない世界に、 突入していくこと。 そして今、その直前に、 僕たちは立っているということ。   少し大げさにいえば、 明治維新以来の歴史が変わる瞬間 といえばいいのか。 これはもう織田がどうこうではなく、 世界が向かっているから、 ただただ素直に受け止めるのみです。 そして、これほど興奮に、 包まれている状態はかつてないです。               そして、 お金との向き合い方が、 これまでのどの時代よりも、 重要になってくるということ。 これは起業家のみならず。   そういう意味でも、 これはFPとして、 届けられるだけ、 多くのひとに届けていかねば!と、 なんとも専門家としての、 かつてない衝動にかられています。   そんなわけで来月から、 学校では学べないお金の授業を、 開講しようと計画しています。 そして、このタイミングをもって、 FP織田事務所のWEBサイトを、 全面リニューアルいたします。 新しい扉です。         新しいロゴ誕生!「新しい扉」をテーマにデザイン。 また詳しくはリニューアル時に解説します。           どうぞ、お楽しみに!         今日のタイトル No.1051「大阪出張と展望」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com            

      2
      テーマ:
  • 23 Feb
    • どうして名古屋駅を「名駅」と呼ぶ?書く?

          先日、東京の友人が名古屋に来た際、 「名駅が分からなかったです」 と言われて「どゆこと?」 と思ったのですが、 はっと気づかされました。           そうか。なるほど。 名古屋にずっと住み着いてると、 名古屋駅と呼ぶことは、 ほとんどなく、 「めいえき」と言ってる。 集合する際も、なんの疑いもなく、     めいえき、集合で!     と。 しかし、確かにそうだ! これは盲点。 乗り換え案内アプリで、 「名駅」と入れてみた。 すると該当する駅がない!       初めて名古屋に来る方にとって、 おそらく今の時代、大体は、 アプリを使う。 その際、仮にも名古屋の知人に、       めいえき集合で!       と言われ、 「名駅」で検索をする。 すると、これが出てこない駅。 存在しないのです。       うむ、盲点だった。       もうすぐJRの新しいビルもオープンする。 ビッカメがこっちにもくるらしい。       少し前に今治タオルの話でも、 似たようなことがあった。 今治という文字を見て、 一発で「いまばり」と呼べる人は、 おそらく全員ではない。   今となっては、 「いまばり」は有名なのだが、 織田も初めて見た際、 「いまじ?」と思った。   しかし、 愛媛県の方にとっては、 僕たちでいう 「めいえき」なのです。 なんの疑いもなく「いまばり」   むしろ、日本全国の人たちも、 そう読むものであると。 それが今治タオルの組合だったと。 佐藤可士和さんの書籍でも語られている。 そこから認識とブランディングが始まったと。 (今治タオル 奇跡の復活 http://amzn.asia/aVhpwFN)       どうやらこのモニュメントが近い将来なくなるとか!? マジか!と。織田的には、これが「名駅」なのになぁ       自分にとっての当たり前は、 誰かにとっては当たり前じゃない。 東京と名古屋という、 割と近距離でありながらも、 そう思わされる。   まだまだ気づかない盲点、 たくさんあるんだろうなぁ。 ネットの時代、まだまだじゃ。             今日のタイトル No.1050「盲点」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com      

      9
      テーマ:
  • 21 Feb
    • これまでの150年。これからの150年。

          今から150年前。 日本で一番大きな会社「豊田自動車」 そのすべての原点になった 豊田佐吉さんの誕生の年。 あちこちで報道されていますね。     写真はwikiより       そして、 お気づきの方もいるかもですが、 150年前というと、 あの坂本龍馬が、 生涯を終えた年でもあります。       写真は国立国会図書館より       その翌年の、 1868年が明治維新ですから、 来年が明治維新から、 ちょうど150年になりますね。 たぶん、そんな報道も、 増えるのではと思います。   さてさて。 何が言いたかったのかというと、 150年前は、 幕末だったということ。 徳川慶喜の時代です。 武士の時代だったということ。   それが、わずか150年で、 人工知能で騒いだりしている、 人間社会になっているのです。       もう驚きの一言       ここに気づくのが、 大切な気がしたのです。   徳川の時代から、 Googleだの人工知能だの 言い出すのに、 わずか150年で足りてるのです。 500年や1000年じゃなく、 わずか150年です。 すごくないですか?   人間の知能と能力の凄さに、 ただ驚くばかりです。 100歳のお方がいたら、 このスピード感といったら、 もう語りつくせないものを、 感じてらっしゃることでしょう。   ということは ここから150年先は、 想像できない時代になってると、 軽く思うのですね。   例えば、 UFOなんて今は表現していますけど、 こんなものは、佐吉さんの時代に、 車を語るくらいのハードルなもんで、       そんなバカな~       は当たり前になってて、 タイムマシンも当たり前で、 瞬間移動も当たり前で、 車が空を飛ぶのも当たり前で、 平均寿命も300歳くらいが、 当たり前で、 もしかしたら、 自分の息子は、 人工知能とのクォーターなんて、 言ってる頃かもしれません。   ひょっとしたら、 肉体もなくても、 脳みそだけの世界とか。 マトリックスじゃねーか!と、 言われそうですけど。   けど、なにが来ても、 おかしくないと、 思ってしまうのですよ。 それくらい人間の創造力は、 計り知れないと思うのです。   織田はその頃、 確実に生きていませんが(笑 ここからの1年1年は、 とてつもなく重要な足跡になる。 そんな気がするのです。 50年かけて起きたことが、 1日で起きる世の中。   そう意味で、 自分はこの「瞬間」何を残していくか? ということを、 一人一人が真剣に、 考える時代かもしれません。             ちなみにですが、 iPhoneがこの世に落とされてから、 ちょうど10年が経ちました。 すぐに思い出せますか?       その前の生活を。         今日のタイトル No.1049「150年」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com        

      3
      テーマ:
  • 20 Feb
    • 東京人口は約1300万人。しかし、その一方で、、、

          今月は、東京出張が2回ありました。 改めて東京はすごいなと。 人も、物も、エネルギーも。 縦横無尽なカオスな空気がありますね。 さすが日本一の都市です。 ここにいると、 その時間は、やはり日本の中心に、 感じてしまう空気があります。   ここでGDPがどうという話になると、 ちょっとややこしくなるのですが、 わかりやすく、人口分布で見てみますと、 人口減少がはじまったとはいえ、 日本人口は、おおよそ1億3000万人。 そして、東京は約1300万人。 実に10人に1人が、 東京にいる計算になります。       新幹線の時間は何気に好きです。 帰りの新幹線で頭の整理。時計外して、メガネ外して。 頭がクリアになりますね。         様々なメディアで、 東京への集中が止まらないという、 記事を見かけ、 様々なルールが、まるで東京中心に、 移っていく空気すら感じるのですが、 しかし!冷静に物事をみてみましょう。       日本人の9割は、 東京以外に住んでいるのです。       iPhone所有者の分布が見れたら、 これまた面白いのにと思うのですが、 東京に固まっているiPhoneの点は、 おそらく1割程度になるのではと思うのです。 ぎゅっとなっていると思いますけど(笑   統計は大体、視聴率と同じように、 分布されるのが定石ですから、 1000人を超えると、おおよそ同じ構図になる。 9割は地方に分布していると考えられます。   だとするとなら、 僕たちが今、色々と日本を考える時に、 意識するのは、地元にあります。 チャンスがたくさん転がっていると、 考えられます。   東京では当たり前でも、 名古屋では当たり前でないこと。 そんな視点で町を歩くと、 そこら中に転がっていることに、 気付かされます。 そういう意味では、 毎月、東京へは行った方がいいなと。 これが、ものすごく面白い。 これだけ物が溢れた世の中なのに、 全然、チャンス転がってる。   特に名古屋は、 魅力ない町で、 ぶっちぎりの1位になったことで、 最近、有名ですから(笑 http://www.asahi.com/articles/ASJ9P76MNJ9POIPE025.html     21時をすぎるとお店が閉まり、 真っ暗になります。 栄という町なのに(東京でいう渋谷?) これが栄えていないのですよ。   こんな感じ (マジで笑えない状況)       名古屋パルコ前。コメダが一番光るという(笑 コメダが絶対にスタバにも負けない理由がよくわかりますね!       けど逆を言えば、 ものすごくチャンスだらけの街と言えます。 魅力がなければ、 東京や大阪などで、 魅力になっていることを、 名古屋に移籍すればいい。 一応、ここも3番目の都市ですから(笑 人口だけはそれなりに多いです。   とはいえ、それぞれの性格がありますから、 それほど単純でないかもですけど、 同じ日本人の感覚です。 大体は通じると思っています。 そして、インターネットの時代ですから、 流れは簡単に運べると思うのですね。   そんなことに気がついた、 若手起業家さんたちが、 実は、ちょこちょこ周りにいまして、 東京や大阪から名古屋に、 次々とやってきている流れが、 生まれています。 まだ地味ですが、、、   ここからの10年。 ちょっと名古屋が面白くなるという、 そんな確かな感覚を掴めた、 東京出張でした。       ではでは~           今日のタイトル No.1048「東京と地方」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com                          

      6
      1
      テーマ:
  • 11 Feb
    • 岡崎市の教育委員会から後援が!

          先日、ご案内のこれですが、         なんと! 岡崎市の教育委員会の後援がついた模様で、 市内の全幼稚園、 保育園にチラシが掲示、 配布される予定になったとのことです!   すごいなぁ~、ほんと。 そして、この仕掛け人は、 なんとお2人のお子様を育てる、 育児ママなんですよ! このお方!上園さん! http://ameblo.jp/toitoitoi1314/entry-12243275144.html             お茶の先生であり、 こうしたイベントを企画する、 イベントコーディネーターであり。   育児しながら、 教育委員会を動かしてしまうなんて、 どんだけすごいんだーー!!! って思ってしまいました。     まだ間に合います! 参加申込はこちら https://ssl.form-mailer.jp/fms/61e38f1a490588           茶道が「総合芸術」と言われる所以が、わかりやすいです。 こういう系の読みたい本がたくさん!と 読みたいのもおさえつつ、休憩終了です。 資料作成の続きをば~カタカタ・・・         今日のタイトル No.1047「ひたすら資料作成」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com            

      2
      テーマ:
  • 09 Feb
    • 今週は地味にゆく資料作成weekです(笑

          今週はひたすら地味です(笑)   FP事務所のWEBサイトの、 リニューアルに向けての作業に、 セミナーのスライドに。 ひたすら引きこもり状態です。   公に見える、 タイミングになった時は、 色々と派手にみえることも、 作業の時は、 ものすごく地味です。       久しぶりにスタバに。       誰とも、会わず、 誰とも、会話せず、 すべての情報を遮断し、 自分とだけ対話します。 もはや修行僧のようです(笑   そこまで無になると、 たくさん言葉が生まれ、 コピーライティングや、 色やデザインに、 ひとつひとつ変換されていきます。 それがアウトプットの時間。 創造の時間です。       スタバのこれ!食べてみました!うまい。     とはいえ、 行き詰まりもあったりするので、 たまにカフェにいって、 場所を変えてみるとか。   なんというか、 音楽時代の気質が、 未だに残っていまして。 音を作る過程と、 すごく似ています。 余計なノイズが乗ると、 いい音が生まれないのと同じで。   しかし、ひとたび、 いい音が生まれた時、 その感触は、 すべてを変えていく力が宿ります。 その感覚がたまらなく、 気持ちいいのです。     暖かくなる4月とか、 春がやってくる時の ワクワク感も好きですが、 今のような、 そのワクワク感を迎える、 準備をしている時期も、 さらにワクワクが乗っかって、 好きですね〜。 寒いですけど^^; マジで寒い       今年は、春以降、 いろいろと動きそう。       今日のタイトル No.1046「準備の時間」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com    

      1
      テーマ:
  • 08 Feb
    • iDeCoは何気にクリエティブで面白い

          iDeCo(イデコ)     このネーミングを聞いて、 まさか年金制度の一部だと、 おそらく誰も気づかないであろうと、 思うところなんですが(笑 FP的な視点でみると、 これがなかなか面白い。   設計する、いわば、 年金をデザインする、 クリエティブさがぐんと増して、 色々とパズルのように、 考え出すと、 止まらなくなる。         「iDeCo、知らない」8割超(NIKKEI STYLE) http://style.nikkei.com/article/DGXMZO12439820S7A200C1000000         ま、始まって、 間もないタイミングですから、 無理もないと思うのですが、 もうちょっとiDeCoの面白さを、 伝えるといいんだけどなぁ 小難しい話は、聞いてる方も、 辛いからね~(笑         金融は、 サイエンス(科学)ではなく、 アートである。       とある証券マンの方が、 言っていた言葉ですけど、 間違っていないと、 僕は思うのですね、個人的に。       (茶碗の中の宇宙HP) これ、めっちゃいきたい!どうしていつも「名古屋飛ばし」なんだ!? 名古屋人だってこういうのが大好きな人、たくさんいるのになぁ http://raku2016-17.jp       いわば「茶器」 お金の職人たちが、 頭脳と感性を研ぎ澄まして、 作りあげたお金の器を、 どう組み合わせるか? これをやるのが人生でもあって、 その思考と選択の表現が、 実にアーティスティックなわけです。   難しい理屈の話は、 どっちゃでもいいのですよ。 そんなことは近いうち、 Siriが解決してくれます(笑   けど、どう選択するか? といった答えのない答えは、 芸術のごとく、 その人が創るもの。 まさに!       選択がアートになる (織田語録。な~んてな)         わけですね。   iDeCoは、 これまでの年金制度と違って、 組み合わせを巡っての、 答えがない答えがあるのです。 面白いでしょ?   まだまだ僕も情報あさって、 研究中ですけど、 これ久しぶりに、面白い。 めっちゃクリエティブです。   3月4日、ぜひ楽しみに、 しててください。       ではでは~       今日のタイトル No.1045「iDeCo」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com    

      2
      テーマ:
  • 06 Feb
    • 音楽に学ぶ!インターネット・マーケティング

          今、話題沸騰の!? キングコングの西野さんの 「ありがとうJASRAC」 http://lineblog.me/nishino/archives/9259498.html     音楽教室で使われる音楽に対し、 著作権料をどーするかという議論。 音楽業界のみならず、 今や世間さまを巻き込んで、 熱を帯びてる状態ですけど、 ちょっとここに便乗してというか(笑 かつてやっていた音楽時代を、 思い出してしまいました。     さてさて。 そんな話題とは、 ちょっと角度を変えまして、 織田もかつては音楽をやっていた時、       どうやったらファンを 増やすことができるのか?       というのに、 とことん向き合わされたものです。 なんといっても、       リスナーがいなければ、 そのアーティストは、 存在しないに等しい       と言われていたからです。 確かにそーだ。   自分としては、 いくらいい音楽をやったところで、 ファンが生まれなければ、 それは自己満足であって、 それなら趣味でいい。 音楽でメシを食うなんてのは、 夢のまた夢というわけです。   そこで言わずと知れた、 世の中のピラミッドというものを、 知ることになったのです。   俗に言うビジネスは、 こういうピラミッドだと。 マーケットの大部分を握っているのは、 おおよそ5-20%であると。             ふむふむ。   しかし音楽業界は形が違うという。 知名度を上げるというのは、 こういうことだ!!と               もはやピラミッドではないのです。 垂直型。   そこで戦略会議?のような話で、 今後どうやってファンを増やすのか? というのを議論していたわけです。   さてさて、 今はインターネットの時代。 ネットを使えば、 広げることができる世の中。 だからこそ著作権が 議論されちゃうわけですけど、 Googleさんの努力は素晴らしい。 2008年。YouTubeでは、 カバーに関しては、OKとしたのです。 JASRACとの話が折り合ったというわけですね。 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0810/23/news094.html     これにより、 YouTubeでカバー曲を、 ばんばんアップすれば、 それが地球の裏側の人であろうと、       誰もが知る! 知名度の高い歌を介して 自分を知ってもらうことができる           という、 すごい荒技ができるようになったのです。   織田がやっていた時、 これがあったら、 ひょっとしたら人生が、 違っていたかもしれません。 なんて「たられば」は、 言ってるうちは、 それはないものと思え! ですよね~TT     こうして瞬く間に、 たくさんのアーティストが誕生。 僕もそれで大好きになった、 アーティストが結構いたりして、 めでたくデビューした際なんかは、 自分のことのように、 嬉しいものです。   新しい音楽の楽しみ方を、 Googleさんは教えてくれたのです。 そして、いいですか? これこそが、       インターネット・マーケティング       のもたらすスゴさです。   アーティストを目指している方は、 ぜひともYouTubeでカバー曲を、 やった方がいいと個人的に思います。       相手の欲求を満たす       これがビジネスの鉄則。 まずは「あなた」をいきなり、 知ってもらおうとすることは、       「自分の欲求」       をいきなり、 ぶつけてしまうのと同じ。 恋愛ならいきなり 好きです!なんて、 言っちゃうのと同じですね^^;     けれど「有名な曲」が顔になれば、 くるっと反転して、 「相手の欲求」を埋めてくれます。 なぜかというと、 YouTubeで検索かける時、 「曲名」で検索かけることが多いからです。   けど、言いたいことはわかる。 それでは、 俺である必要ねーじゃん! なんも意味ねーじゃん! ってことくらい。   うむ。 アーティストはみな、 自分の曲で勝負したい。 けど、大丈夫です。 ここからです。 ここからが勝負です。   有名な曲がきっかけとなり、 「あなた」を広めてくれるのです。 ということは?   有名な曲が、 あなたの潜在的なファンを、 どんどん連れてきてくれる、 広報部になるのです。 あなたと言う魅力を、 存分に語ってくれるのです。   そして、広めてくれた後に、 オリジナル曲を伝えれば、 いいのです。 だって何度も見る人は、 もうファンになっているのだから。 オリジナル曲こそ、 喜んでくれるようになるでしょう。 「相手の欲求」を満たすことへと、 移り変わっていくのです。   ただし本当に才能がない場合は、 有名である曲だからこそ、 ダメ出しをくらいます。 良くも悪くも試される というわけです(笑   けど、ビジネスはなんでも同じ。 最初に自分の欲求を、 まずは横に置けるかどうか。 これができるかどうかが、 成功するかどうかの、 枝分かれと言っていいかもしれません。       あー、時計の針よ。 15年前に戻しくれぇ~ 試してみてぇ~       なんて言うのは、 しょせん、我がエゴよ。 売れないミュージシャンだった男の言う、 ぼやきです。     おとなしく寝ます。 おやすみ!!           今日のタイトル No.1044「ネット・マーケティング」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com    

      1
      テーマ:
  • 05 Feb
    • Night of Kingdom

          2月25日に、ちょっとした、 面白いゲームイベントを開催します。 MUSUBU結さん、TOLANDさんと SHOWCASEとの共同開催。       Night of Kingdom         日常をわすれて、 普段とは違う世界の中で、 もう1人の自分(本当の自分なのか?) と出会える体験型ゲームです。                       (ゲームの設定)   舞台は中世ヨーロッパ。 うっそうとした闇の中で、 夜な夜な行われているゲームがあるという 日々の生活に刺激がほしい 平和な世の中に あきあきしてるそんなアナタに 日本に旋風を巻き起こす エンタメイベントが 2017年2月25日名古屋からスタート。 大阪、東京とジャックし、 Japanを暗黒の世界へとぬりかえてゆく....               【日時】2月25日(土) ・14:00-16:00 ・16:00-18:00 ・18:00-20:00(懇親会)軽食+アルコール 【場所】名古屋市中区大須4-11-5 観音ビル2F TOLAND内(1Fダイコクドラッグのビル2F) ※大須商店街前上前津駅10番出口から徒歩1分 【定員】11名×2 【参加費】ファーストシーズンのため割引価格 男性6000円→5000円 女性5500円→4500円 2ゲーム+懇親会費 【ギャラリー】飲み代3000円でギャラリーとして観覧プラス最後の飲み会に参加も可能です。 第二回目3月18日(土)大阪会場 第三回目4月7日(金)東京会場     参加はこちら! https://peraichi.com/landing_pages/view/nightofkingdom         今日のタイトル No.1043「人狼ゲーム」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com        

      1
      テーマ:
  • 02 Feb
    • いい物が売れるのか?それとも、売れる物がいいものか?

          まるで鶏と卵のような このキャッチ(笑   めっちゃ売れてる物なのに、 「クソ」と呼ばれているものがあったり、 「素晴らしい」と、 言われているのに、 売れていない物もあります。 ある意味、人も同じかもしれません。   いい人「なのに…」とつくのは、 それ系ですよね(笑 ここの境界線って、 人間ならではの知覚だったりします。   いい物なのに売れないのは、 それは「知られていない」だけ というわかりやすい時もあれば、 それを科学するマーケティングを、 取り込んでいないだけなのか、 あるいは人間独特な知覚である 「色気」が関係あるかもしれません。   理由はそれぞれあるけど、 いい物なのに売れないのは、 まだ対処がしやすかったりします。       風が強い日は、いかに館内を渡り歩いてオフィスにいくか?を1人議論します(笑       一方で、 「どうしてこれが売れてるんだ?」 と不可思議なものもあります。   以前の僕も、 それで終わっていた時もあったのですが、 今は、そうではない余計な思考が、 生まれてくる時もあります(笑) むしろ、このギャップを埋める、 その力に魅力が映る時があります。   本来なら「なんで?」というものが、 売れているわけですから、 そこに魅力という錬金を付加させるのは、 並大抵のセンスではなく、 表面上はずる賢く見えても、 その裏にある思考は、 もっと深い理由があったりします。   ここに気がついて、 本来なら売れていいはずのものに 応用すれば、 それこそ魅力が爆発して、 iPhoneのように なるのではないかと思う。 iPhoneだって当時は、       こんなでかい携帯、誰が使うの?       なんてバカにされていたもんです。 けど今では       でかい画面ほど魅力的!       なんて言われたりして、 plusが真っ先に在庫なくなります。 まったく摩訶不思議な現象が、 起きるもんだ。         人間って、 適当にできているもんだ         人工知能が、 進む記事がたくさんある一方で、 こうした繊細に識別する、 ある種、独特な人間の適当さ、 「空(くう)」から生まれる選択は、 なかなかプログラミングで、 表現できない分野だと、 個人的に思うところです。   むしろ、人工知能が普及するほど、 人にはビジネスチャンスが多くなる。 そう思うのであります。       なんて、つぶやきでした。       今日は寒くてふと釜揚げうどんが食べたくなり、 丸亀製麵にいったら、なんと半額day!140円という、 学食を超える魅力な1日でした。見せ方が上手ですね〜。         今日のタイトル No.1042「いいものが売れる時代に」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com          

      1
      テーマ:
  • 31 Jan
    • 3月4日!実に約3年ぶりに、FPとして登壇します!

        SHOWCASEが始まって以来、 表向きにはしばらくFP活動が、 してなさそ〜な雰囲気に、 思われがちでしたけど、 約3年ぶりに登壇します(笑 3月4日。 空けておいてください^^ 場所は、イオンモール岡崎。 まだ行ったことないのですが、 結構大きめなイオンと伺っています。 しかも! セゾン投信の中野社長(織田の1日前)も、 お見えになるではないですか! http://www.oda-pro.com/interview/saison_nakano.html (3年前の記事) そして、綾成の丹羽綾さんに、 ヨガの肥田さん! なんと! 豪華ですね〜。 なんでしょうね〜 僕というキャラは、 表にでないと、 活動していないように、 思われがちなんですかね〜^^; この3年間もセミナーこそ、 やっていませんでしたけど、 実務はいたって平常通りで、 SHOWCASEと並行して、 進めていました。 ただ、セミナーとなると、 土日スケジュールが多く、 ここ数年間は、 タイミングが合わないことが、 多かった、というだけです。 SHOWCASE前までは、 多い時はそれこそ週2レベルで、 開催していましたから、 確かに、それがぽっかりなくなると、 おや?と思われるのも、 ごもっともですね^^; さてさて、今回のテーマは、 子育て世代 です。 ある意味、 織田がもっとも得意とする、 プラニングゾーンであり、 内容がとても濃ゆいです。 ちょっとお得なお話の、 オンパレードになりそうですので、 楽しみにしててください(笑 というわけで、 午前と午後の2部構成にわけて、 お話しようと思っています。 入場無料です! 託児付き(有料:1回750円) ------------------- 親子deお愉しみ marche(マルシェ) 場所:イオンモール岡崎 イオンホール(3F)にて (午前)10:30-12:00 教育費、住宅ローン、保険、年金など これからかかるお金のこと。 ライフプランの作り方 子育て世代が知っておきたいお金の基礎知識を解説。子育ての過程の中でかかるお金は教育資金だけではありません。絶対に外せない3つのお金をもとにライフプランの作り方をわかりやすく解説します。   (午後)13:30-15:00 子育て世帯こそ準備しておきたい!貯蓄・積立の基礎知識  2017年1月から始まった確定拠出年金iDeCoをはじめ、NISAなど子育て世代にこそ有利な貯蓄・積立制度を徹底解剖し、とことん使いこなすための貯蓄・積立の基礎知識を解説します。 詳細はこちら https://peraichi.com/landing_pages/view/otanoshimimarce3 このような機会をくださり、心から感謝します。 -------------------     ぜひ、お会いしましょう。 ご参加をお待ちしております。     今日のタイトル No.1041「約3年ぶりのFP講演復活!」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com      

      1
      テーマ:
  • 29 Jan
    • 薬膳と陰陽五行論に、足を踏み入れる(笑

          我よ、どこへいく?(笑   最近そうツッコミいれる、 瞬間が度々あるのですが、 色々と不健康なもので、 40も過ぎたということで、 食に気を使った方がいいかなと。   そんなわけで、 最近、薬膳と陰陽五行論に、 なにかとご縁が生まれ、 今日は勉強会と懇親会に行っとりました。                 SHOWCASEの方で、 お世話になっている、 「やわるしす」代表のあゆみさんが、 本を出版されて、出版記念講演に。   といっても、 仕事が少し押して、 ほぼ後半に乱入した形でしたので、 ちょっとしか勉強できませんでしたが、 この薬膳と陰陽五行論は、 本当に面白い!!   このあゆみさんが、 また話が面白いお方で、 もともと京大出身の薬剤師さん。   京大の薬学部というと、 織田の勝手なイメージでは、 宇宙人しか入れないような、 ある意味、天才肌な人たち。 確かにそんな一面を、 見せられることも、 度々あるのですが、 ところが!   話すと、いつも、 進撃の巨人をはじめ、 漫画の話になってしまうという、 ちょっとした変人です(笑               話が逸れました。 織田は個人的に昔から、 季節でいうと春と秋という、 変化の季節に頭痛が起きやすく、 どうして、こうなるのか、 まったくわからなかったのですが、 最近、ついにそれが判明したのです! 40年の謎が解けた!!   それが陰陽五行論で、 ばっちり書かれていた、、、 というか、とっくに、 科学的な根拠があったのです。 といっても西洋ではなく、 東洋なので、少し違う科学的見地です。   もう一人、先生がいて、 その方は大阪の方なんですが(またご紹介します) 僕が生まれたタイミングから、 どうやら「土」の性質で、 変化に対して敏感に反応するようにできてて、 こうして頭痛になってしまうのは、 そのためであると。 しかもこれらは体調不良でもなく、 生まれたタイミング時からの特性で、       「織田さんのせいでも、 免疫力が低いというわけでもなく、 ただ、そういう特性なだけです。」       と言われて、 やっと出会えたーーー! という心地でした。   というのも、 僕の体調の波が訪れるのは、 今から遥か2,000年以上前から、 判明しているものなんだと。       なんだとーーーー!!       その性質を知った上で、 食を得ていく食事が、 薬膳であると!   僕は、てっきり薬膳というと、 まずいご飯を無理して、 食べなきゃいけないものかと、 思っていたのですが、 まったく勘違いでした。       普通のご飯だったのです!       いつも通りで良いのです。   ただ、どういう時に、 どういうものを食べて、 体の中の陰と陽を、 調整していくかの知識を、 知って入ればいいのです。   特に秋の方は頭痛が、 激しくなる傾向にあって、 僕の場合は、 わかりやすい部類らしいです。   ということで、 薬膳と陰陽五行論。 面白いという話でした。 またタイミングみて書きます。           昨晩は、SHOWCASEの音付けをしてくださったり、 アーティストへの楽曲制作やCM音楽など、作家活動されている、 dap productionのかまちゃんのソロライブでした。 相変わらずの芸人ばりの面白さ!(笑 いつもながらのサービス精神に頭下がります。 楽しい夜をありがとうございました!             今日のタイトル No.1040「薬膳と陰陽五行論」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com                        

      2
      テーマ:
  • 27 Jan
    • 宇宙は何でできているのか?

          今日は普通にブログです。 久しぶりに最近どっぷりはまって、 読んでいる本などを、 紹介したいと思います。   お正月に、 1冊の本を読んだことから始まり、 最近はもっぱら インプットの時期に入り、 なんだかジャンルを縦横無尽に、 読み漁っていたりします(笑   中でも最近はこれ! 素粒子物理学で有名な村山先生               宇宙は何でできているのか? http://amzn.asia/cs0t9Bj       ざっくり言えば、 ものすごく小さな最小単位の素粒子が、 ものすごく大きく無限な宇宙と、 繋がっているという話。   しかも言うまでもなく、 空想やイメージなんかではなく、 数学と物理から、 ひとつひとつ解き明かして、 誰もが理解できるよう、 謎を解きほぐしているわけです。 やはりリアル以上に、 説得力あるものはないです。   めちゃくちゃ面白いです。 ガリレオが残した言葉       「宇宙という書物は数学の言葉で書かれている」       この暗号のような世界を、 現代になって徐々に、 紐解けていきているわけです。   先生は、物理学による宇宙研究を、 数学と連携させて「数物」として、 東京大学の 数物連携宇宙研究機構(IPMU)の 所長をお勤めになられています。     実は、織田もこう見えて、 もともと理系人間でして、 こういうロマンは大好き系(笑 大学は農学部。 農芸化学というのを、 専攻していました。   その時の化学の授業で習った 原子構造なんかは、 宇宙そのもので、 原子核と電子の距離は、 だいぶ離れているんですね。   大学の時に先生に、 聞いたことあるんですよ。 原子の構造と太陽系の構造は、 どうして似てて、 すべて「丸く」なるのか?と そしたら、       それが宇宙摂理というものだよ       とざっくりすぎる回答で、 言われたのを覚えています(笑 その時、一年生ということもあって、 それが一番の回答と考えて、 答えてくださってたんだろうけど^^ けど、真理ですよね。       まだ中盤。 これからが熱くなりそうだ。 先生にもいつかお会いしたいなぁ         ところで、どういうわけか最近、基礎体温があがりつつあります。 平均37度になってきました。お陰で風邪も派手に引くことなく、めっちゃ元気です。 たまに体調が落ちても寝ればすぐ治る。 0.5度体温が上がるだけで、こんなにも変わるのかと、 我ながら体感です。体に感謝です。 しかし、変えたことといえば、半年前に自転車通勤をやめて、 歩きに変えたことくらいですね。やっぱウォーキングが一番いいのかも!             ではでは!       今日のタイトル No.1039「最近読んでる本」       Masanori oda       SHOWCASE http://showcase-official.com ファイナンシャルプランナー織田事務所 http://fp-oda.net/ 織田プロダクション http://www.oda-pro.jp/ SHOWCASE ELEMENTS http://showcase-elements.com        

      2
      2
      テーマ:

プロフィール

masanori oda

自己紹介:
ファイナンシャルプランナー・起業家プロデューサー 元ミュージシャン。音楽活動に限界を感じていた...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。