お金を残す専門家 あくつ かずひろ 公式ブログ@熊谷

『お金を貯める・増やす・残す』シンプルで長続きする方法とは?
最新ニュースと続くお金の管理を中心に公開しています。


テーマ:
こんにちは。熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

ところで、エンディングノートはご存知ですよね?

 

エンディングノートってどんなのか?見たことありますか?

 

結構年が行った人がやるものだ、
と思っている人がほとんどだと思いますが、

中身見たことありますか?

見て見ると、意外に思う人が
多いです。

これ、今やっといてもいいじゃんって。

単純にこの目的は、今思っていること
伝えたいことを伝えるツールにも
なります。

それと同時に、いろんな今の現状を
まとめる欄があるんですね。

例えば、クレジットカード一覧
(何枚あるか把握してますか?)
とか
銀行口座とか
あと、
SNSとかもそうですね。どこに登録しているとか・・・

今の自分の棚卸しをしているわけです。

一回やればいいのではなくて
メンテナンスも必要ですが、
一回やってみてはいかがでしょうか?

 

使いやすそうなのはこれです。
試してみて下さい

コクヨ エンディングノート もしもの時に役立つノート B5 LES-E101

私のところに相談に来てもらったら、まず聞く事の7割はここに入っています。

聞かなくても把握しておいてくださいね、と言うものですね。

 

ここまで読んでくれてありがとうございます!




引用元:エンディングノート
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、ファイナンシャルプランナーの阿久津和宏です。

今日は、家計簿のお話をしたいと思います。

家計簿シートをリニューアルしました。入手ご希望の方は、お気軽に下記より請求して下さい。

家計簿シートを請求する

(偽名登録・二重登録は出来ませんのでご了承下さい)

 

まずは動画をご覧ください。



 

ポイントは「簡単」であることです。

これまでとってもかんたんなシートを提案してきましたが、あまりにかんたんすぎて、

いざ家計を見直そうという時に結構大変な思いをする、

そんなことが多かったです。

 

そこで、ちょっとだけ、細かく、でも負担は少なく、

を理想パターンとしてリニューアルしました。

 

動画でも説明していますが、とても理解してしまえば

スムーズです。自分で作り変えても構いません。

 

手順を簡単に説明します。

①収入を把握する

多くの会社員の方を中心に、月々の給与とボーナスでなんとなく生活している方がほとんどです。

年間トータルでマイナスになって、貯金が減ってきた時に違和感を覚えて、当事務所に相談に来られる方も多いです。

 

ただ、実際、そうなってからでは遅いのも事実です。

よって、ボーナスは、月々に配分して置くことを私はおすすめします。

月々の給与で生活できる場合は、それでもいいですが、でも、

ボーナスを貰うと、つい、気が大きくなるのが『人間』というものです。

 

大切なのは、予算です。

 

分け方は、

①月々の給与

②ボーナス(月に割った分)

③手当や市町村や県、国からの給付

④臨時収入(利息、配当、贈与などなど)

これを毎月に割り振っておくことをおすすめします。

 

次にやることは、

支出を予算化して、毎月検証する。

なんか大変そう、、、

でも簡単です。必要な支出から予算を決めていくんですね。

ここでは、通帳を分ける感覚でやると便利です。

①月末ゼロにする通帳に入れるもの

  • 固定費(住宅・保険・車)毎月決まって支出するモノ。
  • 公共料金・・・金額は一定ではないですが、これも外せません。

②都度支払いながら月末ゼロにする通帳

  • 被服費・・・身だしなみという意味でこれも必要支出です。使わないに越したことはないですが、余計に使わないように、予算は必要です。
  • 食費・・・外食等含めた予算を決めておくことで、無駄遣いを抑制できます。
  • おこづかい・・・息抜きは必要です。手取りの10%くらいをおこづかいに使うのはいいことだと認識しましょう。
  • 習い事や自己投資・・・これも成長する上で必要です。お子様の習い事などある場合はそれを、自分も予算化できるのであれば、積極的に予算に入れておきましょう。例)書籍・通信教育など
  • 医療費
  • その他の支出
 

③貯蓄専用口座

ここは、例えば、年に一回の支払いなどありますよね。自動車税とか、固定資産税とか。

こういうものはここに入れていきましょう。項目がわかりにくくなるのが嫌な場合は、口座を分けておいてもいいと思います。

それだと管理が面倒になるので、私は、通帳に毎回振り込むたびに、鉛筆で通帳に記入しておくことをおすすめしています。

使い方は人それぞれですので、自分がやりやすくて、楽しいカタチにどんどん変化させていきましょう。

 

大事なのは、予算と検証。

ただ、その前に、、、

将来いくらお金が必要になるのか?いざっていうときにいくらお金が・・・

そんな場合、いくら、どういうやり方で貯蓄しておくのか?これは非常に重要です。

ライフプランや貯蓄方法の研究が不可欠ですね。

 

それらを個別相談でじっくりやっていますので、ご興味ある方はお気軽にご相談下さい!

個別カウンセリングの概要を確認する

 

是非、家計簿を続ける。にチャレンジしてみて下さい!

家計簿を請求する

(偽名登録・二重登録は出来ませんのでご了承下さい)

 




引用元:家計簿シートを作成しました
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

個別カウンセリング・個別セミナー(勉強会1人~)を随時承っております。 


毎月15名限定 有料個別カウンセリング


 うち5名は、特別ご招待!(特別ご招待のご案内はこのページの一番下にあります)


あなたの不安を取り除き、夢を実現するお手伝いなら、おまかせ下さい。


 


ライフプラン表は手作り、家計管理表も手作り、家計診断も手作り、


「家族」や「親戚」だったらどうするか?をじっくり考えて話し合う場としています。時間と労力の限界がありますので、


月に15名を最大枠としております。ご希望の方は、今すぐご連絡下さい。


ご連絡はお電話で。


050-3707-3507


月に15人しか受付ができません。


 


当事務所では、「あなたの目標を実現するため」「あなたの不安をなくすため」の個別カウンセリングをご提供しています。


知識ゼロでまったく問題ありませんが、自分でもある程度知識を得て置きたい方のために、体験勉強会を開催しています。


体験勉強会のご案内はこちらから


 


よくいただく相談内容


これまでにご相談をしていただいている中で最も多い内容は、、、


家計の支出を適正にしたい・・・(生命保険・住宅ローンなど)


☑住宅ローンの組み方を相談したい・・・


☑ライフプラン表を作成したい・・・


☑資産形成をしたいので、その方法を教えてほしい・・・


☑別の所で無料相談をしたが心配なので、セカンドオピニオンを受けたい・・・


☑保険ショップのファイナンシャルプランナーは、保険のアドバイスが主なので、トータル的なアドバイスを受けたい


☑相続対策をしなければいけないので、節税や納税資金対策などを相談したい


 


などのような相談がもっとも多く受けるものです。コレ以外のものでもお金のことなら問題ありませんのでお気軽にご相談ください。特に当方が「得意」とする内容は「お金が残る」アドバイスです。


 


あなたの疑問・不安・問題が解決するまで全力でフォローすることを約束します。


 


個別カウンセリングの流れ


個別カウンセリングの流れをご説明します。1セット3回を基本の流れとして以下のような手順ですすめます。(もちろん、ご要望があればそれに準じます)



このカウンセリングの流れを簡単にご説明します

3回で完結となりますが、人によって状況は違いますので、問題が解決するまでお付き合いします。



1回目(初回面談)

ここでは、主に、私共の自己紹介と、あなたの状況のヒアリングです。

時間がアレば、ちょっとした今すぐ使える「情報」がもらえるかもしれません。



タイムテーブル

1:自己紹介「なぜ私どもが有料で今すぐ使えるカウンセリングを行えるのか?」

2:あなたのことをできる範囲でヒアリングさせてください。

3:大まかな解決・ゴールを決めます。

4:ゴールまでの道のりを簡単にご説明します。



2回目面談

ヒアリングしていただいたことを元に、ライフプランニング・キャッシュフロー表・ポートフォリオ表などを作成したものをご覧いただきます。

それにより、自分がどうしたらいいのか?を数字で確認します。



タイムテーブル

1:前回の感想・アンケート

2:各種データをご確認頂きます

3:問題点と解決策の提示

4:次回の予定



3回目面談

解決策をご提示します。

それによって得られる未来、実行しなかったら得られないことを確認していただきます。

2回、3回とすすめる毎に、わからないことが再度発生するため、

質問も新たにお受けします。



必要であれば、次回のアポイントを頂きます。(ここまでで問題が解決できていない場合、料金が発生いたしません)


 

後日3回分のまとめた資料を送付し、フォローを行います。

 

こんな流れで行います。


 

 

 


カウンセリング料金


通常90分10,800円とさせていただいています。1回の単発カウンセリングも受け付けておりますが、9割以上の方が、


上記の流れにも記載しているように、3回セットでお受けになられる方が多いです。現状を確認して、それに対してゴールを決め、問題に向かっていくためには、少なくて3回、多くて5回の面談が必要になってくるからです。


そこで、なるべく費用を抑えたいあなたのために、


90分10,800円×3回の料金は、32,400円となりますが、29,400円の3000円引きでご提供いたします。


270分32,400円29,400円(3000円引き)


(いつまでこの料金でできるかはわかりません。お早めにご連絡されることをおすすめします)


もちろん、たった3回の面談だけで消化できないこともあるかと思います。特別なご案内があります。


個別カウンセルングに申し込んだあなたに、


特別な特典を用意しました。




特典1



1回目面談して満足行かない場合は料金+迷惑料2000円をお支払します。


今と将来のお金と人生計画をより良くしたいあなたの背中を押す意味で、上記の通り、返金プラス迷惑料2,000円


をお支払いさせていただきます。お金のリスクは私が全て負うことと致します。また、よく相談に行ったら売り込まれた、そんな話をお聞きします。よって、売り込みが発生した場合も同じように、満足行かない場合と同じ対応(料金+迷惑料2,000円)をお支払いたします。



 




特典2



面談中に使用した資料をすべてプレゼントします。


コレを見て復習することでより理解が深まり、将来の問題解決につながります。



 




特典3



当事務所がこれまで執筆し、多くの方にご愛読いただいている「小冊子」を無料プレゼントいたします。


「老後の年金の受取額を増やす4つの方法」10,800円相当


「車の経費を削減する方法」5400円相当


「ネットショッピングの最安値を瞬時に確認する方法」3,240円相当


「自分でできる保険見直し大百科」16,200円相当


「自分でできるライフプラン大百科」19,800円相当


「相続対策大百科」32,400円相当


「スピードアップ仕事術」14,800円相当


10万円を超える無料プレゼント


コレを見て復習することでより理解が深まり、将来の問題解決につながります。



 




特典4



個別カウンセリング(3回セット)の無料受講券1回分プレゼントします


32,400円相当



 




特典5



セミナー無料参加券(10,800円相当)毎月、または、不定期で開催される


「当事務所が行うセミナー」に、無料で何回でも参加することが出来ます。



 




特典6



栃木県産純コシヒカリ10KGプレゼント





 


特典7



ライフプラン表作成メンテナンスサービス



 


電話での申し込み・問い合わせ


050-3707-3507


(面談中・電話応対中など、電話に出られないこともありますが、ご了承下さい。折り返しますので少しお待ち下さい。)


 


WEBからのお申込みはこちら


↓↓↓



 


 


よくある質問


つづいてよくある質問をご覧ください。



Q ファイナンシャルプランナーはどんなことをする人なんですか?

A いろんな種類のファイナンシャルプランナーがいますが、当事務所では、あなたが今と将来をあなたらしく生きるために、あなたのお金をどう使うか?を適切にアドバイスすることを「テーマ」としています。流れとしては、あなたの求める形をお聞きし、それに達するための解決策を丁寧にお伝えする、というシンプルなものになります。

【関連記事】FP紹介個別相談の流れ



Q お金に無頓着で、全く知識がないのですが、セミナーや個別相談をして大丈夫ですか?

A もちろん大丈夫です。そうおっしゃる方は大変多くいらっしゃいます。シンプルにわかりやすくお伝えすることをお約束しています。気楽なお気持ちでセミナーや個別カウンセリングにお申し込みいただければ幸いです。



Q お金の知識がないのですが、セミナーに参加しても理解できず意味がないものになるのではないかと不安なのですが、大丈夫でしょうか?

A もちろん大丈夫です。意味がないものにならないよう、シンプルにわかりやすくお伝えすることをお約束していますが、それでも満足いかない場合は『返金保証制度』をご用意しています。面談もしくはセミナーに参加後、満足できない場合は3日以内にメールかお電話いただければ、お支払いいただいた料金を全額返還するという制度です。

※返金保証対象外のサービスもあります(飲食代などが発生する場合)その都度ご案内していますので、ご安心いただければと思います。



Q 個別相談やセミナーなどでは、お金の事をちゃんとしてこなかった私でも大丈夫でしょうか?知識がないこと、何も出来ていないことを責められるのではないかと不安です。

A もちろんです。そのためのセミナーであり、個別カウンセリングです。責められるようなことはありません。もしもそのようなことで不快な思いをされた場合は、御遠慮なく『返金保証制度』をご活用ください。わからないことや出来ていないこと自体は悪いことではありません。むしろ新しいことを始めようとしているあなたは素晴らしい、そのお気持ちを応援したいと常々思っております。



Q 遠方で、個別相談に出向くことができません。遠方でも相談に乗ってもらえますか?または、メールやスカイプなどでの相談は可能でしょうか?

A 遠方でも問題なくご相談いただけます。出向くことが出来るかどうかは、お問い合わせください。メール・スカイプは全国対応していますので、ご安心ください。スカイプなど使い方がわからない場合は、「電話」も可能です。また使い方に関してはフォローしながら面談をすすめられますので、どうぞご安心ください。毎週のように、スカイプ・ZOOMといったツールを活用して遠方の方と面談させていただいておりますので、ご安心ください。



Q 将来のお金の事に不安を持っています。私にあった方法を教えていただけますか?

A もちろんです。こちらの意見を押し付けることは一切ありません。しかしながら、情報を提供しないわけではありません。あなたがお持ちの知識と一般知識をミックスして、あなたにぴったりの解決策をご提案させていただきます。



Q 個別相談やセミナーに行くと「商品を売り込まれる」という話を聞いたことがあります。そういうのが不安です。

A もちろんです。オファー(商品を提案して欲しいという要望)がない限り、商品の提案は致しませんのでご安心ください。もし仮にそのようなことがありましたら、『返金保証制度』の対象となります。



Q 個別相談は有料ですか?よく「保険ショップ」などでは”無料相談”と書いてありますが、どうして有料なのですか?

A 個別相談は基本的に有料です。(一部キャンペーンなどで無料の場合もあります。お問い合わせください)商品を販売ありきの場合では『無料相談』の場合が多いようです。その場合、あなたの求める解決策とギャップが生じる恐れがあります。そのため、商品の選択や提案の前の「必要な情報の提供」と「あなたの求めること」に重きを置くために、有料でご相談を承っております。



Q 家計を適切にするための相談にはのってもらえますか?将来のことよりも今の不安のほうが先に来てしまいます。

A もちろんです。いくら将来のために備えなければいけない、と言われても今が不安では長続きしません。今の家計を適切にすることこそが、未来設計の第一歩だと考えています。そのための必要な情報提供は惜しみなくお答えしますので、ご安心ください。机上のお役立ち情報を一切排除し、今すぐ使える情報提供に徹することが当事務所の自慢の一つです。



Q (個別相談やセミナーに関して)年齢制限などはあるのでしょうか?

A もちろんございません。就職したての方~ご年配の方まで相談内容は様々です。ご年配の方ですと、年金生活の家計の不安や相続対策(争族対策)などの相談が近年増加しています。



Q 相談する際(個別・メール等)根掘り葉掘りいろいろ聞かれるのは、精神的に辛いです。そういう面はどうされていますか?

A 精神的にストレスを与えないことを一番に考えています。また余計な質問はありません。立ち入った質問が必要な場合は、お答えしたくないことについては一切答える必要はありませんので、ご安心ください。



Q 家計の節約の話だけ聞きたいです。項目を限定した相談でも大丈夫ですか?

A もちろん可能です。家計のことだけ、保険のことだけ、住宅ローンのことだけ、資産形成のことだけ、などなど御遠慮なくお申し付けください。



Q 知識がありません。一から教えていただきながら全体的に一つ一つの項目を見てもらいたいのですが、可能ですか?追加料金など必要でしょうか?

A 知識がないのは、あなたのせいではありません。これまであなたがたまたま知識のある金融マンと知り合うことができなかっただけですので、もちろん可能です。料金については、料金のご案内をご覧下さい。顧問契約などで定期訪問することや、家計簿代行なども承っております。一度お問い合わせください。お問い合わせはこちらです。



Q (相談相手として)バリバリの営業マンみたいな人が苦手です。かと言って素人っぽい人も苦手です。どんな方とご相談できるのでしょうか?

A 当事務所に置いては、残念なことかどうかわかりませんが、バリバリの営業マンは存在しません。人によって見方が違いますが、素人っぽく見えることはあっても、プロの仕事をしますのでご安心ください。また、「この人合わないな・・・」という感想をお持ちになった場合は『返金保証制度』をご活用ください。



Q セミナーはどんな人が参加していますか?雰囲気など教えてください。初めてなので心配です。 

A テーマによって様々ですが、いわゆる「普通の人」です。初めてですと何かと心配でしょうが、スタッフが優しくフォローしますので、どうぞご安心ください。『初めて』の緊張感とドキドキ感など初心を忘れない、ことをモットーにしています。



Q 全く貯金ができていないのですが、これからちゃんと貯金しなければいけないと考えています。こんな私でも大丈夫でしょうか?

A もちろん大丈夫です。貯金できるようになる「ツボとコツ」があります。小冊子やセミナー・個別カウンセリングをご活用ください。



Q あるファイナンシャルプランナーの人に、保険は必要ないと言われました。その場ではそう思いましたが、実際どうなんですか?

A 考え方は人それぞれですので、第三者が必要とか必要ないとかいうことはできないと考えています。しかしながら、保険の機能をご理解されると必要ないことはないと思う方も多くいらっしゃるようです。まさに現場対応ですので、相談時に必要な情報提供をし、判断基準をお持ちいただければ幸いと思います。



Q 住宅ローンの借り換えをすると負担が減るという話を聞きました。どうなのでしょうか?

A そういう方は多くいらっしゃいます。当事務所では、今の住宅ローンがどういう内容か、将来どうなるのか?と基礎知識、借り換え方法と考え方を詳しくわかりやすくお伝えしております。ご要望があれば、フォローももちろんさせていただきますので、ご安心ください。



Q 友達が投資で失敗したと言っていました。低金利で給料も上がりそうもないので、投資をしてお金を増やしながら貯めないといけないかと思っています。私でもできる方法をアドバイスいただけますか?

A 「投資=悪」と一概には言えませんが、当事務所主催のセミナー参加者の3割程度の方が多額の損失を出しているというのも事実です。しかしながら基礎知識がないまま「言われるがまま」に始めたのが失敗の原因だとみなさんおっしゃっています。もちろん、あなたにあった情報提供・アドバイスをしますので、ご相談ください。



Q 子供が小さいのであまり外出ができません。個別相談は自宅でしてもらうことは可能ですか?

A 個別相談の場所については、その時によって様々ですが、お子様が小さい方は特に、ご自宅で面談することが多くあります。



Q 相続のことを考えるようになりました。必要な対策等教えていただけますか?

A もちろんです。相続には3つの対策があります。「相続税対策(節税)」「相続税納税資金対策」「争続対策(相続分割)」それぞれあなたに必要な対策を事例を用いて解説します。



Q 相談の時に、お金のことを話していると他のことも気になることも出てきます。お金以外の専門家の人などご紹介いただくことも可能ですか?

A さまざまな専門家との提携をしております。信頼できる専門家をご紹介させていただくことも可能ですので、その際はお気軽におっしゃってください。



Q フォローが手厚いと聞くのですが、本当ですか?特典なども多くて、それでは赤字になってしまうのではないですか?

A おそらく日本全国探しても、私どものレベルのフォローをするファイナンシャルプランナーはあまり存在しないと思います。ただ、警戒する必要はありません。一般的には、士業やファイナンシャルプランナーはいろんな時間のロスが多いです。私どもは、「お客様と出会うまでの」時間とお金をほとんどかけていません。よって、本業に集中してお客様と対面することができます。



それ以外のご質問はお気軽にお問い合わせください。


 



 


カウンセラー紹介


あくつFP事務所 代表相談員 阿久津和宏


プロフィールはこちら


 


あなたとお会い出来るのを楽しみにしています!


体験勉強会のご案内はこちらからご覧いただけます。


 


 


<特別個別カウンセリングご招待について>


かんたんな10問の質問にお答え頂きこちらが適正と判断した方に対しては、


特別に29400円0円でお申し込みいただけます。


(すでに、通常料金32,400円又は、割引料金にてお支払済みの方は、差額を返金します)


 


一定以上の気持ちと知識をお持ちの方だけの特別な対応となります。まずはご応募お待ちしています。


 



電話での申し込み・問い合わせ


         050-3707-3507

(面談中・電話応対中など、電話に出られないこともありますが、ご了承下さい。折り返しますので少しお待ち下さい。)


WEBからのお申込みはこちら


↓↓↓




 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

このページでは、ほんの一部の人にだけ公開していた動画を公開しています。あなたの現状に合わせて、取り入れてみて下さい。。


よくある質問を中心にまとめてありますので、ご覧ください。


それでは、どうぞ~!


 


家計管理について



 


住宅ローンを見直して、月々の返済額やトータルの返済額を激減させたいあなたへ


車の経費の削減方法(ユーザー車検手順書)


保険の現状を知って、自分で見直す方法



3つの金融機関の特徴を知ると、お金が有利に増える。


通信費を削減する方法(スマホ)


保険見直し大百科。無料プレゼント



オーナー企業経営者が法人と個人の支出を1円も変えることなく社会保険料を劇的に削減する方法



 


コレ以外にも公開していきますが、 リアルタイムで受け取る方法はこちらです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
息子の1年製の時にとった動画です。

どうしてもyoutubeデビューしたいと言うので、
下手くそですが、編集してアップしました。

よかったら見て下さい。
「再生数」が今いくつか?
かなり数分おきに詰められています(笑)


問題の動画はこちら
↓↓↓
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、


ファイナンシャルプランナーの阿久津和宏です。


 


よくセミナーや個別カウンセリングにおいて、家計の管理をどうしたら良いですか?という質問を頂きます。


皆さん一生懸命やられていますが、一生懸命やればやるほど、難しくなっている人が多いです。


シンプルに管理していくための最初にすべきこと、を動画にまとめています。



 


まず最初にやることは何か?


1.収入を把握する


2.支出を把握する


3.貯蓄額を把握する


 


まずは、使途不明金をできるだけ無くすことですね。


 


◯収入


大きく分けて3つあります。


・給料


・公的にもらえるもの


・副収入(おこづかい、贈与、なども含む)


 


◯支出


固定費と変動費です。


固定費は、毎月必ずかかるお金、変動費は変動するお金。


固定費には何が入るかというと、私は、


「住宅費」「保険」「車」で考えます。


変動費は、


「通信費」(スマホなど)、「食費」とそれ以外で考えます。


 


ざっくりしていたほうがいいです。


 


貯蓄はできれば毎月一定額を貯蓄し、余った分も貯金する


と言うかたちがいいかもしれませんね。


 


まずは、把握してみるだけで、『気づき』が得られると思いますので、


やってみてくださいね!


 


質問などは、こちらから受け付けていますので、お気軽にご質問ください。


 


ご質問はこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
熊谷市のファイナンシャルプランナーの
阿久津和宏です。

会社員時代、朝礼が大嫌いでした。
ナニ話したらいいかわかんないし、
あれ話たら、あの人は喜ぶかもしれないけど、あの人は嫌な顔するかもしれない・・・

万人受けする話はつまらなそうだし・・・

ただ、一つ言えることは「発信」なくして
良い情報が入ってくることはない、
って言うことですね。

ただ、発信し続けていると
「ネタ切れ」が起こります。この対処法を
お伝えしたいと思います。

まず、言えることは、
ネタ切れ、本当はしていないんです。
忘れてるだけ。

でも、リラックスできている状態じゃないから
思い出せないんです。

リラックスして思い出すのを待つというのも
手ですが、

ここは即思い出したいところ。

でも思い出そうとすればするほど、
遠のいていきます。

そこで、いろいろ思っていたことを
思い出せればいいのですが、そうでないとき、
新たに見つける方法をお話します。

まず一つ目。
過去の記事を読み返す。
あわよくば、2度目の投稿をしてしまう
これは結構使われています。

かなりコアなファン以外は気づいていません。
そもそも見ちゃいないんですから。

コアなファンが沢山の人には、
ちょっとそのネタから広げる方向を変えるといいです。

二つ目。
私がよくやるやつです。
○○の日。これを見ていると色々過去のことを
思い出します。
結論にも結びつけやすいです。

三つ目。
ニュース。
あー、よくやってるよね、って思った人は
結構私のメール見てくれている人です(笑)

ニュースを使って、
言いたいことを引き出す。って言う手法ですね。

四つ目。
人の話にかぶせる。
といってもこれ、1対1でやったら嫌われますよ。
でも、別の誰か、(ニュースとか、本とか)
だったら問題ないです(笑)

五つ目。
あまり言いたくないですが、
「ネタがないときの対処法」
というタイトルをつけてみる。

まさに今、じゃないですか!?
一つ目に戻って、
また、やるかもしれませんが、
その時は、優しく見守ってあげてください(笑)

今日もここまで読んでくれてありがとうございます。




引用元:ネタ切れのとき、まずやること.
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

おはようございます!

赤ちゃんのうぶごえは、
「ラ」の音で泣くと聞いたことがあるのですが、
本当ですか?

今日は火曜日!
ラララ~♪な気分で
頑張りましょう^^






引用元:4月25日の朝
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
熊谷市のファイナンシャルプランナー阿久津和宏です。

おはようございます!
「新体操」は、この名前がつくまで、
「携帯器具をもってする音楽伴奏団体演技」
と呼ばれていたそうです。

「新」体操のように、
「フレッシュ」な気持ちで

今週も一週間頑張りましょう!

私は今日で鬼合宿、最終日!
頑張っていきたいと思いますー^^

 



 




引用元:4月24日の朝
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。