子育て世代のお金の話~ライフプランで幸せ家族計画♪~

人生の三大資金と言われる教育費・住宅費・老後資金をはじめ、住宅ローンや生命保険、年金などのお金に関するお悩みを家計のプロ(CFP)が解決します!


テーマ:

■育児日誌 ~ 後継者現る(!?) ~

 

4歳になる娘、最近の口癖は「私も」です(苦笑)

 

例えば、私が虫に刺されたというと「私も」と言って足をかいたり、腰が痛いと言うと「私も」と言って、腰をおさえています(笑)

 

そして、彼女が幼稚園が休みの日に仕事に行こうと準備をしていると、「パパ、お仕事なの」と聞かれ、「そうだよ」と答えると、これまた「私もお仕事」と。

 

突っ込んで「何のお仕事」と聞くと、「ファイナンシャルプランナーのお仕事」と返ってきてビックリ。

 

そう言えば、先日の小学生を対象にした親子マネーセミナーのオブザーブ(一番後ろのスタッフ席で見学)に来ていたので、そこで私が「ファイナンシャルプランナー」と自己紹介をしていたのを聞いていた模様・・・。

にしても、よく聞いているし、よく覚えているので、たまにドキッとさせられます。

 

ともあれ、後継者が現れたようですので(笑)、自営業としては安心です!?

 

 

↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
人気ブログランキングへ
↑↑↑ 是非、ポチっとクリックを! ↑↑↑


■ひろえFP社労士事務所のご案内■

>>サービス内容はこちら

>>事務所のご案内(JR・名鉄・近鉄・地下鉄名古屋駅から徒歩5分です。)

>>ホームページはこちら

>>ご相談お申込み・お問合わせはこちら

【電話】
052(589)6582


【電話受付時間】
平日 9:00~18:00/土曜 9:00~15:00(日祝日休み)

【住所】
▼事務所のご案内(アクセス)
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-45-19桑山ビル4階


※ご相談は事前予約制となっておりますので、まずはご連絡下さい。

※事務所以外の場所への出張サービス・日祝日のご相談にも応じております。お気軽にご相談下さい。

※出張相談は、交通費として別途名古屋市内・稲沢市内・一宮市内・三田市内・神戸市北区は一律2,000円、その他の地域は3,000円~を頂きます。(3歳以下のお子様がいらっしゃるお客様は、名古屋市内・稲沢市内・一宮市内・三田市内・神戸市北区は一律1,000円、その他の地域は2,000円~とさせて頂いております。
交通費について

子育て世代のお金の話~90%が家計破綻の危機!~-ひろえFP社労士事務所案内

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

■親子参加型マネーセミナーin名古屋(7/30)

 

今年もこの時期がやってきました。

親子参加型子供向けマネーセミナーが開催されます。

 

今年は7月29日~8月6日の間に全国10都市で開催され、私、廣江淳哉は7月30日(日)の愛知会場(名古屋市内)にてメイン講師を担当します。

 

日々の生活にかかるお金の話から、「お金の使う時の4つルール」をお伝えします。

 

①どっちから使う!?

②使う時の魔法の言葉

③貯めると・・・

④お金は感謝のしるし

 

セミナー詳細&お申込みは、以下のキッズマネーステーションの専用ページからどうぞ。

http://www.1kinsenkyouiku.com/event2017natsu/

 

 

 

 

↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
人気ブログランキングへ
↑↑↑ 是非、ポチっとクリックを! ↑↑↑


■ひろえFP社労士事務所のご案内■

>>サービス内容はこちら

>>事務所のご案内(JR・名鉄・近鉄・地下鉄名古屋駅から徒歩5分です。)

>>ホームページはこちら

>>ご相談お申込み・お問合わせはこちら

【電話】
052(589)6582


【電話受付時間】
平日 9:00~18:00/土曜 9:00~15:00(日祝日休み)

【住所】
▼事務所のご案内(アクセス)
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-45-19桑山ビル4階


※ご相談は事前予約制となっておりますので、まずはご連絡下さい。

※事務所以外の場所への出張サービス・日祝日のご相談にも応じております。お気軽にご相談下さい。

※出張相談は、交通費として別途名古屋市内・稲沢市内・一宮市内・三田市内・神戸市北区は一律2,000円、その他の地域は3,000円~を頂きます。(3歳以下のお子様がいらっしゃるお客様は、名古屋市内・稲沢市内・一宮市内・三田市内・神戸市北区は一律1,000円、その他の地域は2,000円~とさせて頂いております。
交通費について

子育て世代のお金の話~90%が家計破綻の危機!~-ひろえFP社労士事務所案内

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

■【ご質問より】国民年金は追納した方がいいですか!?

 

最近、立て続けにお客様よりご質問をいただいたのが、こちら。

 

「国民年金は追納した方がいいですか」

 

ライフプラン(家計の将来設計書)の作成の際には年金定期便をお持ちいただいており、年金についても見込額試算を行いますので、過去に払っていない期間がある方からはよくご質問をいただきます。

 

ちなみにですが、「払っていない期間」と言っても以下の2つに分かれます。

 

「未納」 ・・・ 手続きをせず、放置

「免除」 ・・・ 手続きをし、認められた額(全額or一部)を払っていない

 

「未納」か「免除」かのどちらかによって、遡って払える年数が異なります。

 

「未納」 ・・・ 過去5年分を納付(後納)可能 平成309月まで

「免除」 ・・・ 過去10年分を納付(追納)可能

 

そして、ご質問の過去の分を遡って払った方がいいか・・・という問いに関しては、本来は払うべきものだし、余裕資金ができたなら払った方が良いのでは・・・との答えになります。

 

さらに、どちらがお得か」と聞かれると・・・難しい(苦笑)

 

平成29年度で試算をすると、国民年金保険料が1カ月16,490円で、1カ月分支払うことで増える国民年金額が約1,624円。

 

16,490÷1,624≒10.2

 

つまり、10年超年金がもらえるならお得と言えるかと思います。

 

現在の制度では65歳から年金が始まりますので、75歳以上まで生きると思うなら、納めた方がお得になる計算ですね。

 

納めた保険料(掛金)は、社会保険料控除の対象にもなりますので、所得税や住民税が減額されたりもしますからね。

 

ただ、上記の試算は「未納」であった場合。

 

どういうことかと言うと、手続きをして保険料(掛金)を支払っていない「免除」の場合は、国庫負担分は納めた人と同じようにもらえるからです。

 

国庫負担分というのは、平成214月以降は1/2それ以前は1/3

 

仮に平成214月以降の全額免除ですと、上記の1カ月遡って納めることで増える年金額の約1,624円のうち、国庫負担分の1/2に相当する812円は遡って納めなくても既に年金としてもらえると考えられることから、「未納」の場合は10年超もらえば・・・というのが20年超もらえばとなります。

 

こうなると、どっちがお得かと聞かれても難しいですね。

 

なお、「免除」期間中の国庫負担分が年金としてもらえるのは、「全額免除」や「一部免除(納付」であって、「納付猶予」や「学生納付特例」の場合は国庫負担分は年金としてもらえませんので、ご注意を。

 

少し長くなりましたが、どちらがお得かという視点でまとめますと、

 

「未納」なら遡って払うのも良し!!

「免除」なら本当の余裕資金なら良し!!

 

でしょうか。

ご参考までに。

 

 

 

↓↓↓ランキングにご協力をお願いします↓↓↓
にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
人気ブログランキングへ
↑↑↑ 是非、ポチっとクリックを! ↑↑↑


■ひろえFP社労士事務所のご案内■

>>サービス内容はこちら

>>事務所のご案内(JR・名鉄・近鉄・地下鉄名古屋駅から徒歩5分です。)

>>ホームページはこちら

>>ご相談お申込み・お問合わせはこちら

【電話】
052(589)6582


【電話受付時間】
平日 9:00~18:00/土曜 9:00~15:00(日祝日休み)

【住所】
▼事務所のご案内(アクセス)
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-45-19桑山ビル4階


※ご相談は事前予約制となっておりますので、まずはご連絡下さい。

※事務所以外の場所への出張サービス・日祝日のご相談にも応じております。お気軽にご相談下さい。

※出張相談は、交通費として別途名古屋市内・稲沢市内・一宮市内・三田市内・神戸市北区は一律2,000円、その他の地域は3,000円~を頂きます。(3歳以下のお子様がいらっしゃるお客様は、名古屋市内・稲沢市内・一宮市内・三田市内・神戸市北区は一律1,000円、その他の地域は2,000円~とさせて頂いております。
交通費について

子育て世代のお金の話~90%が家計破綻の危機!~-ひろえFP社労士事務所案内

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。