不動産・マンション経営の相談窓口

      by ファイナンシャルプランナーふたむらたけし事務所

  マンション経営のことで不安や心配に感じてませんか?
  相続した不動産のことで何か気になってませんか?

    専門家のFP二村が心配や不安の解消を支援します。

マンション経営のことで不安に感じてませんか?

アパート経営で心配に思ってませんか? 

マンション
経営の専門家FP二村が、心配解消、不安解決を支援いたします。

マンション経営で不安に感じていたら、ふたむらたけしにすぐ相談してください。

アパート経営で心配に思っていることがあれば、早めに、ふたむらたけしに相談してください。


「面倒だし、まあいいか・・・」と、そのまま放置しておいてもいいですが、何もせずにそのままにしているとジワリジワリと問題が大きくなり、気付いてからではすでに手遅れで、手の施しようがない状態になるかもしれません。

そうなる前に一度「マンション経営の健康診断」を受けませんか?


「経営状態がとても良く分かるようになった」

「次にどうしたら良いのか考えられるようになった」

好評です。



 ところで、病気に例えますが、あなたは、

 A 「重病になる前に早期発見・早期治療したい」ですか?

 
 それとも、
 
 B 「気付いた時には末期がん。手の施しようが無い状態になってもいい」ですか?


あなたはどちらを選びますか?

 

 Aを選んだ方にお尋ねしますが、あなたは次のCとDどちらでしょうか?

 C 自分で早期発見ができるし早期治療もできる。
 
 
D 自分では早期発見も早期治療もできないので、専門家に診てもらって、
    早期発見や早期治療をしたい。



 あなたはCとDのどちらでしょうか?  



あなたがもしもDの方でしたら、
賃貸マンション経営の専門家ふたむらたけしにすぐご相談下さい。
 
あなたの不安や問題を、ふたむらたけしの経験と知識を全力投球して解決を支援いたします。

 「早く知り合って良かった!」「早く相談して良かった!」と思ってもらえるよう、頑張って支援いたします。




                

当事務所のことをもっと詳しく知りたい場合は、

当事務所のホームページ(下記)をクリックしてください。


http://souzoku-fudousanfp.com/


相続後に困らないように、相続前に考えておくと良いのにな~と思っています。



ところで、相続・不動産・マンション経営、どれも一般の方には馴染みが薄く、

分かり難い分野と思います。



FPふたむらたけしは仕事やプライベートを通して、この3つに詳しいので(そんな人は稀少ですよ、ホント)、お困りの方のお役に立ちたいと思い、活動しています。


不動産相続・マンション経営相続の専門家           

    

    ファイナンシャルプランナーふたむらたけし事務所
                所長 
二村 猛
TEL 090-8184-2141
(FPふたむら直通電話) 
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-2-1  名古屋広小路伏見中駒ビル2F


フェイスブックページ https://www.facebook.com/souzoku.fudousanfp/



                      




テーマ:
こんにちは。
ファイナンシャルプランナーふたむらたけし事務所の二村です。

昨日かおとといの新聞折込チラシで、
上記2つの保険の紹介が載ってました。

前者は5年後や10年後に、
払い込んだ保険料以上にお金が戻る。という仕組み。

内容を見ると・・・

ほ~ 結構戻りますね~
(つまり、利率で考えると良いですね~)

後者は10年後に、
払い込んだ保険料以上にお金が戻る。という仕組み。

へ~ こちらも結構戻りますね~

ただ・・・

前者は耐火構造の建物の場合の試算例なので、
木造など他の構造の場合はどうなるのか?
計算してもらった上で判断する必要がありますね。

また後者は、
そもそも試算例が何歳で加入の場合なのかが書いてありません。

加入自体は6歳~80歳までOKのようなので、
ご自身または保障の対象になる方の年齢ではどうなのか?
を確認したうえで加入するかどうかを検討すべきと思います。

多くのケースで、
良い例をチラシに掲載することが多いので、
「私の場合はどうなの?」と再確認して加入しましょう。

ちなみにどちらも「一時払い」・・・つまり5年間、または10年間の保険料を
一括払いする形なので、その点もご注意くださいね。

このチラシを全体的に見て気になるのが、
「○○日までのおススメの仕組みです」
と書いてあることです。

この日までに加入しなければ、
翌日から戻りや内容が悪くなる。
ということなのだろうか??

ちなみに、
「期間は変更となる場合がある」
と書いてあります。

ほかの保険会社では、

○日から保険料が上がるので、
今加入するのがお得です。

とか、

○日から戻りが悪くなるので、
今加入するのがお得です。

という話を聞くことがありますが、
その場合は本当に
○日から保険料が上がったり、
戻りが悪くなります。

でも、
今回のチラシの保険の場合は・・・???

その日以降は客側に不利になるのか?
保険料が上がったり、戻りが悪くなる等するのか?
読み取れません。

期間は変更となる場合がある。

と書いてあるので・・・

単なる客寄せのための
期限提示のような気も・・・

こういう表現は
不適切ではないだろうか??

まあ、それはそれとして、
自分の場合でも本当に内容が良ければ
加入価値はあると思います。

愛知県名古屋市付近で昨日かおとといの新聞折込チラシを
探すと入ってるかもです。

******************************
不動産相続・マンション経営相続の不安解決を支援します!

不動産相続・マンション経営相続の専門家
ファイナンシャルプランナーふたむらたけし事務所
所長(CFP)  二村 猛 
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄2-2-1
名古屋広小路伏見中駒ビル2F
TEL 090-8184-2141(FP二村直通)
メール mail@souzoku-fudousanfp.com
ホームページ http://souzoku-fudousanfp.com/
フェイスブックページ https://www.facebook.com/souzoku.fudousanfp/
****************************








AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ファイナンシャルプランナーふたむらたけし事務所の二村です。

来月6月1日より、料金を一部改定することにしました。

基本的な相談料は現状維持ですが、
診断料などで採算が合わない状況が発生しているため
それを解消するために、止む無く一部引き上げることにしました。

ちなみに、親身の深い内容になっているからだと思いますが・・・

ご理解の程お願い申し上げます。

もしも診断等の依頼を予定されている方は、
今月中の診断がお得ですよ。

******************************
不動産相続・マンション経営相続の不安解決を支援します!

不動産相続・マンション経営相続の専門家
ファイナンシャルプランナーふたむらたけし事務所
所長(CFP)  二村 猛 
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄2-2-1
名古屋広小路伏見中駒ビル2F
TEL 090-8184-2141(FP二村直通)
メール mail@souzoku-fudousanfp.com
ホームページ http://souzoku-fudousanfp.com/
フェイスブックページ https://www.facebook.com/souzoku.fudousanfp/
****************************




AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
ファイナンシャルプランナーふたむらたけし事務所の二村です。

先日、ある土地の売却を頼まれ、
調べていましたら、ムムム・・・

土地の近くに、ガケ崩れが起きそうな臭いがする
表現の区域があるようです。

○○○○○危険箇所

○○○○○を敢えて書きませんが、

「危険箇所」という言葉を聞いて
どう思いますか?

何か危険な場所っぽいぞ・・・

と私は感じるんですけどね・・・


今回の土地の端っこがわずかに該当し、
そこから付近の一部がその「危険箇所」に該当する
のだそうです。

しかし現地を見てみると・・・

どこにそんな危険な状況があるんだろうか??

周りは平らだし・・・

やや北方向に池があり、そこへ向かって斜面になってはいるけど
そんな危険な状況には思えないよな・・・??

とても不思議に思いました。

詳しく確認するために、
車を飛ばして某市役所で尋ねたところ、
県が管理しているので、
詳しくはそちらへ聞いてください。とのこと。

再び車を飛ばして尋ねに行きました。

担当課らしきところを案内され、
尋ねると、何だか意味がよく分かりません。(苦笑)

質問したり説明を聞いているうちに
徐々に意味が分かりだし、
私が訪ねるべき真の担当課が別の課であることも
ようやく分かりました。

私の理解力の無さなのか、
それともそもそも分かり難いことなのか・・・
どちらか分かりませんが・・・(笑)

そして真の担当課に尋ねると
担当不在・・・(苦笑)

場所が分かる地図を担当者へ渡していただくよう依頼し、
後日電話したところ、納得し難い説明と共に、
新たな情報を得ました。

危険箇所と指定された時期と調査時期が分かったので、
図書館へ行き、その当時の住宅地図を見たところ、

今と付近の状況がまったく違う。

当時からは土地区画整理事業で状況が変わっているので、
今の状況では、

○○○○○危険箇所に該当しないんじゃないかな??

その地図を持って市役所へ行き、
土地区画整理担当課で聞き取りをしました。

すると、
私の話に理解してもらえ、
今の状況では該当しないはずなので、
県へ説明してくれるとのこと。

しかし、
結局は何の進展もなかったようで、

改めて私が県へ出向き
当時の地図などで説明することにしました。

説明し要望を伝えた帰路に電話が入り、
今年現地調査し、現状で該当するかどうかの
判断をしてくれることになりました。

ちなみに、本来はまだ先の調査だったようです。

担当課での話では
箇所指定した際は机上図面での決定。

しかしそれを外すかどうかは現地調査後でなければ決定できないとのこと・・・

何だかおかしくない??

またさらに得た情報から判断すると、
その付近の住民で箇所指定されていることを知っている人いないんじゃないかな・・・

所有者さんにも尋ねようと思います。


いろいろあった数日ですが、
今年年末には危険箇所か否かが判明する見込みです。

少しは努力の成果があったかな・・・

しかし、
それまでは危険箇所という場所だと、買う人には説明せざる負えません。

説明されて、それでも買いたいという人いるだろうか・・・??

土地の価値下がるよね・・・

はっきりするまで売却を中止した方がいいだろうか・・・??

所有者さんへ説明し、判断を仰ぐしかありません。


******************************
不動産相続・マンション経営相続の不安解決を支援します!

不動産相続・マンション経営相続の専門家
ファイナンシャルプランナーふたむらたけし事務所
所長(CFP)  二村 猛 
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄2-2-1
名古屋広小路伏見中駒ビル2F
TEL 090-8184-2141(FP二村直通)
メール mail@souzoku-fudousanfp.com
ホームページ http://souzoku-fudousanfp.com/
フェイスブックページ https://www.facebook.com/souzoku.fudousanfp/
****************************




AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。