『自分の運命を変えたい!!』
人の出会い、FPとの出会いはあなたの人生を変えます。

ー 家計にやさしい保険・住宅ローン -

お金の安心は心と身体の安定をもたらします
☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
Nagano FP Officeの保険相談     http://fpft.jp/
      住宅ローン    http://myhome-fpft.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
Nagano FP office  永野FPオフィス 
〒860-8003 熊本市中央区水前寺4丁目
お問い合わせ 無料通話 0120-929-943

営業時間 9時~22時まで
完全予約制となっています。お気軽にお電話ください

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


テーマ:
仮住まいの契約
 
熊本ではあちこちで空き地をみます。いずれ我が家もそうなるのかと思っていたらあっという間に2月になりました。
 
市役所に行った時に3月に退去することになったので家の中の片付けを少しづつしていました。
 
そんな時に自宅を訪ねてきたのが家屋調査士。何より解体後の家を職権で抹消登記するために地域担当として回っているとか。
 
市役所との話、3月中に解体する旨を説明し、それを誓約書のようなものに記入させられ印鑑を押されました。まあ、公費解体なので仕方がないのでしょうね。
 
と同時に仮の住まいを探していたのですがなかなかいいところが見つまりません。それはそうです。
 
同じような人がたくさんいて空いているアパートを探し求めているのですから。そんな中、ようやく見つけて案内してもらいました。
 
10分で『それでいいです』で決まり!
 
悩んでいる時間もなし。決断は早い私ですがこんなに早いのは初めてかも。ですが動き始めました。我が家の建て直しです。
 
自分のことは後回しでやってきましたがさすがにタイムリミットが近くなってきたので自分のことをやりました。
 
それでもお客様のことも同時に進行中です。
 
今回のブログはこのテーマにしました。
 
 
 
 
 
 
 
私は半壊なので災害復興住宅融資を使う予定です。ただ不安が今の熊本は建築コストが急上昇していることです。
 
災害復興住宅融資が2100万円までなので見積もりが大幅に予算をオーバーするなら考え直す必要が出てきます。
 
お客様のことを考えていると冷静ですが自分のことを考えると不安もあります。お客様のことに集中していた方が良さそうですね。
 
 

=============

人生は人の出会いでしか変われない

 

永野FPオフィス FP永野 修

熊本市中央区水前寺4−54−21

0120−929−943

http://myhome-fpft.jp/

=============

 
 
 
 
 
いいね!した人

テーマ:
肉も魚も住宅もお金は本当に正直だ
 
昨年の夏、妻の誕生日に浜松から鰻が届いた。一口食べてすぐにわかる美味しさだった。もちろんいくらなんて野暮なことは聞かない。
 
一口でわかるほどの美味さということで浜松に住んでいた5年半の経験でわかるというものだ。
 
先日そのお返しを何にしようか考えていた。一口食べて美味しいとわかるものといえばあれだ。そう、『馬刺し』。
 
1番高いものを指差してこれください。と言ってみた。決して自分では食べない品質。どんな味なんだろうか。
 
そう思いそのレベルの馬刺しは自分のためには買えないものの1つ下の馬刺しを買って食べてきた。
 
うまい! それでも相当うまい!! やはり値段は正直だ。
 
送った馬刺しはどんな味なんだ? 
 
値段が正直なのは肉も魚も同じだ。そう考えるときっと住宅も同じなのだろう。そんなことを考えていると住宅で気がついたことがあった。
 
それは、値段が正直というのには大前提条件がある、ということだ。
 
ではその前提条件とは何か。
 
売り手が嘘をついていないということだ。偽りの値を付けられていない、そういう人から購入していないということ。
 
つまり買い手である私たちがシッカリとした人や店を選ぶことが条件となっているのです。
 
住宅はどうなんだるか。
 
4月の地震を振り返ると本当に売り手は選ばないといけないことを思い知る。隣同士でなんでこんなに被災状態が違うのだ。
 
もしかしたらお値段の違いかもしれない。でも同じ値段だったら購入してはいけないところで家を建ててしまったのかもしれない。
 
ということは私たちが安心、安全な家を手に入れたかったら誰から買うのかという人を選ぶ必要があるのです。
 
住宅ローンだって全く同じです。
 
ハウスメーカーや銀行の話を信じるだけのとFPに話を聞くのでは7桁万円の違いが出る場合だって往々にしてあり得ます。
 
お金はほんの些細な習慣の違いで変わり、その影響はその後の人生に影響が出るのです。人選びは本当に大事なのです。
 
値段は正直。
 
所詮無料は無料のレベルだ。安いのはそれなりなのです。あなたはそれでも無料相談をありがたがりますか?ハウスメーカーの話を聞きますか?
 
人選びで人生は変わるのです。
 
もう住宅ローンは自分で選ぶ時代ですよ。お金持ちのお金の使い方や考え方は参考になります。真似しよう
 
 

=============

人生は人の出会いでしか変われない

 

永野FPオフィス FP永野 修

熊本市中央区水前寺4−54−21

0120−929−943

http://myhome-fpft.jp/

=============

 
 
 
いいね!した人

テーマ:
うまい!でもお客様がいないのはなぜ?
 
テレビをたまたま見ていたら『営業のいない店』というキャッチフレーズを聞きました。営業という響きはどこか胡散臭く聞こえます。
 
口八丁手八丁で売るイメージ。きっと皆様も同じ印象を持っているのではないでしょうか。
 
今でも保険や住宅系で確かに見るので決して昔の話ではないのは事実です。
 
ですが個人的な意見を言えば営業でダメなのは『売り込み系』のセールスであってしっかりした販売のできる人がいない店はもっとダメなのではないでしょうか。
 
そう、営業ができる人がいないと困るのです。
 
なぜか? それはお客様がお客様が迷子になるからです。最初のヒアリングから引き渡しまでしっかりできる人がいないとお客様が困るのです。
 
つまり、売り込みしかできない、もしくは営業のできない人の仕事、販売は悲惨極まりないのが現実です。
 
確かにお客様の理想は、営業のできる職人さんでしょう。けどどんな人はほとんどいないのが現実です。だから当オフィスでは職人さんや建築士など営業が不得意の人のフォローをしているのです。
 
キャッチを聞いてその店のお客様を思い出して思わず微笑んでしまいました。そう、ダメなのは売り込みで営業できないのはそれ以上に勘弁して欲しいのです。
 
問題はこの営業が苦手な職人さんをどう見つけるかです。それが当オフィスでの人脈と繋がっていくからです。
 
いいものを作れば売れるという幻想
 
いいものを作れば売れる。いいサービスをすればお客様が来る。そんなことを本気で考えている。それがもしかしたら職人さんの世界なのかもしれません。
 
そういう人からものを買いたい。本気で私はそう思っています。でも実際はそういう人から買うとなると結構大変だったりします。
 
何が大変か?
 
そう、コミュニケーションが大変なのです。言葉が足りない人が多いのでいらぬ誤解をしたりするのです。
 
営業とは売り込み能力のことではありません。実際はコミュニケーション能力のことを言うのです。
 
営業がいない、つまりコミュニケーション能力がある人がいない。そういうことなのです。
 
ある美容院の店主と会った時にボソッとこんなことを言ってました。隣の美容院はうちよりお客様が来ている。うちの美容院の方が絶対に腕はいいのに、と。
 
先日、家族で食事に行った時のことです。きになる店があったので5人で入ってみると19時という繁忙の時間にもかかわらずお客様は私たちだけ。
 
店のチョイスを間違えたかと思いましたが味はうまい!家族全員満足でした。なんでこんなうまい店にお客様が来ないのだろうか?たまたまかもしれません。
 
でも実際にこう言う店や人って結構あったりします。なぜそうなるのか?それは全て営業能力、つまりコミュニケーション能力なのです。
 
売り込みは強いお店は結構あります。住宅購入でも同じです。購入の印鑑をもらった瞬間からダメ営業にチェンジする人、結構多いのです。
 
お客様が困るのはむしろこっちの方でそういう意味で営業ができない人から購入するとトラブルが起こる可能性が増します。
 
購入で失敗しない方法とはすなわち人選びです。売り込みだけしかできない人をどうやって避けるのかで決まります。
 
今もそんな案件が幾つかあります。ため息100%です。
 

=============

人生は人の出会いでしか変われない

 

永野FPオフィス FP永野 修

熊本市中央区水前寺4−54−21

0120−929−943

http://myhome-fpft.jp/

=============

 
 
 
 
 
いいね!した人

テーマ:
住宅ローンHPのブログを更新しました。
 
 
 
 
本日は頭をクリーンにするために映画『沈黙』を見に行く予定でしたが来客となったため波の音をBGMにしてリラックスしていました。
 
気がついたら寝てました。。。。
 
明日は頑張ろう!
 
 

=============

人生は人の出会いでしか変われない

 

永野FPオフィス FP永野 修

熊本市中央区水前寺4−54−21

0120−929−943

http://myhome-fpft.jp/

=============

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんだこりゃ!
 
熊本では地震以降間違いなくすごい件数で住宅が売れています。私のようなFPでさえ15、6件あるのです。
 
坪単価80万を超えるものから60万円程度のものまで、大手ハウスメーカーから設計建築事務所まであります。
 
私が見ている住宅購入の割合なんてせいぜい0.1%かそれ以下でしょう。こんなほんの1部にもかかわらず見てしまうのです。
 
何が?と言われると、なんだこりゃ?という取引です。
 
しかし多くが購入するお客様はその異常に気がついていないのです。私が『おかしくない?』といって初めて気がつくケースも多いのです。
 
そのレベルは生命保険なんて比じゃないほど恐ろしいのです。不動産業界、住宅業界は本当に怖いと思ってお客様の購入をお手伝いしています。
 
大手が安心か?全くそんなことはありません。メーカーなんて根拠のない安心です。
 
住宅に比べると保険の失敗なんて可愛いものです。保険は健康であれば解約して終わりです。しかし住宅の失敗は取り返しが来ません。なんせ金額が大きいのです。
 
そうなのです。マイホーム購入で達成できる幸せとは『安全』の上に全て成り立っているのです。
 
安全でないなら幸せという城はもろくも崩れてしまう。
 
ではどうすれば安全にマイホームを購入できるのか。それは反対にどんなことが危険なのかと考える方が早いです。
 
危険でなければまずはいいのです。
 
危険は何か?ハウスメーカーでも工務店でも不動産屋さんでもないです。それはあなた自身とあなたの考え方です。
 
そう、全てあなたの責任です!!
 
目の前で見ているマイホーム購入での危険は全て人間が持ってきています。どう見てもおかしい不動産屋さんの担当者から土地を購入したり、大手でも面談してみれば『売りが激しく出ている』セールスマンだったり。
 
そんな人から買った結果が売ることにのみ興味があるのかわかりませんが、内容はひどいものだったりします。
 
家が建てられない?
 
大手ハウスメーカーから購入を決めたお客様から電話がありました。話を聞くとハウスメーカーから家が建てられないと言われたとのことです。
 
何事か話をよく聞いてみると建築許可が出ないとのこと。大手ハウスメーカーで請負契約も終わっているのになんで?と思ってさらに話を聞いてみると・・・
 
どうやら接道義務を果たしていないということのようです。接道義務とは『道路』に2M以上接していないといけないのです。
 
今の家はもう50年前に建てられた家なので現在の建築基準法施行前の建物になります。その家で使っていた入り口の前がどうも『道路』ではなかったようなのです。
 
『そんなこと請負前に調べるでしょう』そう思うのですがね。挙げ句の果てに設計が変わるので入り口を作るのに追加費用もお客様負担とのこと。
 
なんだそりゃ?
 
あることを担当者に言うとすぐにメーカー負担になりましたがこんなことが1件や2件でなく目の前で起こっているのです。
 
地盤調査に15万円取られたり、0.6%で提携ローンがあるのに0.9%の住宅ローンを勧めたりと書けないことまであるのです。
 
本当によくぞ全くの素人のお客様が勉強もせずに立地や広さだけで土地を購入したり割高の住宅を購入したりできるな、怖くないのかな?と思ってしまうのです。
 
そう考えると私の自宅も半壊で住宅を解体してから建て直しますがとてもじゃないが自分だけで購入取引するのはリスクが高い。
 
だから信用できる建築士を間に入れて任せているくらいでそういう私は自分が臆病者にしか見えなくなっています。
 
でも幸せは安全の上にのみ成り立つのです。その安全は人間が担保するものであり、危険は人間の選択ミスから起こることです。
 
本当にモノ(土地・建物・メーカー)などより社長や担当者を選ぶ方がよっほどいいモノが手に入りますって!
 
そんなことを思いながらトラブル解決に頭を悩ませている本日です。
 

=============

人生は人の出会いでしか変われない

 

永野FPオフィス FP永野 修

熊本市中央区水前寺4−54−21

0120−929−943

http://myhome-fpft.jp/

=============

いいね!した人