さくら好み日記

着物にまつわる日々の記録です。
*Kimono Diary*


テーマ:

 

週末に入りほっとしています。週末もやるべき仕事があるのですが、金曜の夜くらいゆっくりしたいと思います。

 

この間の週末は箱根でゆっくりしていました。リッツカールトン箱根へ。初日は夜に到着しました。

 

 

ホテルはほどよいサイズで、インテリアはモダンカジュアル。お子様連れで来ている方も多かったので、気疲れすることもなく、家族で3日間ゆっくり過ごしました。

 

食事付きだったのでフレンチディナーのボリュームが多すぎたらどうしよう・・・と思っていましたが、多すぎず少なすぎず、こちらもまたちょうどよかったです。

 

息子はキッズプレートでしたが、二日目はメニューを変えてくださり、和牛のステーキでした。とても美味しかったみたいで、結構なボリュームでしたがペロリと食べていました。

 

 

箱根なので温泉の大浴場があるのがいいですね(^_^)

 

ひたすら雨の週末でしたが、部屋から見える雨に濡れた緑がまた綺麗でした。時間を見つけては、黙々とお稽古ノートの清書を進めていました。

 

 

部屋の居心地もよく、家族皆が気に入りました。リピートで来ることになりそうです。

 

週半ばの休みは、夏の着物をまとめて悉皆に出してきました。単衣の小紋三着、絽の小紋一着、絹紅梅一着に単衣と絽の訪問着・・・。よく着ました。

 

順礼装含め、今は着物は専らお稽古事で着ることが多いので、紋のない訪問着には紋を付けることにしました。

 

これから涼しくなると、袷の暖かさが心地よくなりますね!年内はやはりお稽古関係のイベントが毎月入っているので、事前の準備を怠らず、身支度をきちんと整えて参加してきたいと思います。

 



にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

単衣の季節がいちばん短く感じます。

 

季節のはじめに着たい着物をイメージし、いつどの着物を着ようかと考えながら過ごしています。

 

 

今日は撫子柄の薄いピンクの小紋に、秋草文様の絽の帯。どちらもぎをん齋藤さんで誂えた一揃いです。

 

あと小紋の出番は予定では一回のみ。まだ今年袖を通していない小紋を選んでいます。

 

では行って参ります。

 



にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

千總の単衣の秋草柄の訪問着に、久しぶりに袖を通しました。

 

先日求めた茶扇子、地紙が薄ピンク、桔梗のブルーが効いているところもこの訪問着そっくりでした。

 

 

着物好きになるきっかけとなった訪問着。25ansの木村孝先生の連載で掲載されていて、千總さんに電話し、柄の配置を微調整して染めから作ってもらいました。懐かしいです・・・

 

たとう紙にしまいながら、優しい柄を見て癒されていました(^_^)

一度袖を通し、もう悉皆行きです。

 

まだ紋のついていないこちらの訪問着、今回のお手入れ時に紋を入れる予定です。

 



にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

週末の夜に、ようやく仕立てていた千總の小紋の小物合わせを終えました。



網干と波文様の絽の小紋です。千總の絽の生地に惹かれ、もう一枚誂えようと思い、数年探して見つけました。小物合わせで様々な表情を見せてくれる着物だと思います。1年掛けて小物を選びました。


渋い小紋なので、今はピンクの絽綴れの帯を合わせるのでちょうどいいと思います。



帯締めは道明の三井寺、帯揚げ選びが難しいかもしれないと思っていたので、先日京都に行った際に、帯と帯締め、小紋の端切れを持ち、ゑり萬さんに向かいました。


私の年齢も考慮して的確なアドバイスをくださるので助かります。この澄んだ明るいブルーは東京ではなかなか見つからないと思います。


この週末に着物を着る機会がありますが、今年はこれで盛夏の着物は最後はなず。もう一揃え、こちらのピンクの小紋もまだ袖を通していないので、どちらにしようか迷います(*_*)




ピンクも好きなんですよね~・・・・


う~ん、どうしようかな。明日着るまで悩みたいと思います。





にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

訪ねた時は、京都でもこの夏一番の暑さだったのですが、宿は変わらず居心地がよかったです。麻の布団も肌触りが気持ちよかったです(^-^)




早朝のまだほの暗い中、静かに坪庭を眺めるのが好きですが、夏は5時過ぎではもうかなり明るかったです。もっと早くに起きればよかった・・・。


部屋から見える庭も、朝~昼にかけて見え方が変わるので、その変化も楽しみます。




朝食にはたっぷりの湯豆腐とぐじをいただきました。俵屋に泊まるようになった10年前は、俵屋のボリュームのある朝食を食べ切れなかったのですが、子供が生まれてからは完食できるようになりました。


その後はチェックアウトまでお稽古ノートの清書。なんと贅沢な時間・・・と思います。



チェックアウト前、ようやく庭に夏の日差しが差し込んできました。



次回はこの風景を息子にも見せてあげたいです。



にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)