電話占い
今日占
い  昨日
カウンター
最新 きつね屋ニュース(ゝω・)b

15/01/01 2015年賀動画 うPシタヨ ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ..イエーイ.
14/01/01 2014年賀動画 うPシタヨ ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ..イエーイ
13/10/10 室戸日記 始めました。(ご意見・ご感想どしどし待.)
13/01/01 2013年賀動画 うPシタヨ ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ..イエーイ
12/01/01 2012年賀動画 うPシタヨ ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ..イエーイ
11/ 8/10 フツ( ̄ー ̄)マタセタナ『SUMMER FESTIVAL 2009』 ..うP
11/01/03 2011年賀動画 うPシタヨ ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ..イエーイ
10/05/07 カウンター不調の為再設置 ・ご迷惑おかけ致しました
10/04/01 PROJECT FANTASISTA 無期限活動休止(´;ω;`)
10/03/01 ありがとう 10000HIT達成 (ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ.イエーイ
09/12/24  ファンタジスタ【スペシャル PV】 UP .要チェックだ
09/9/14 DATAROHI ALUBUMWORKS ..装完了 (バナー有).
09/7/20  きつねテレビ 開局(期間限定公開)要チェック♪...
09/6/12 夏フェスポスターうp  ☆-(ノ゚Д゚)八.(゚Д゚ )ノ.イエーイ
09/4/08      話題の中村屋(リメイク版) うPしました.!!
09/2/25   トップ絵ランダム表示にしまスタ    ( ´∀`)bグッ!!
09/2/01 5000HIT達成企画うP   (´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)ノ!!.
09/1/31   トップ絵リニューアルいたしました ヽ(*´∀`)ノイエーイ
09/1/01 108本打ち込んじゃいました動画 UP(水戸家( ゚Д゚)!)
08/11/25   ブログリニューアル  (n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!
08/11/23 本格掲示板 .『Yes! we can』 設置しました
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-11 00:00:00

We will not forget the day of 3.11

テーマ:きつね事典

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-01 03:58:16

2017年賀動画

テーマ:きつね事典

あけましておめでとうございます

昨年もなかなか多忙でございましたが

がんばりました

本年もきつね屋ご贔屓に(´∀`)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-07-15 07:42:22

国蝶

テーマ:きつね事典

 

ご機嫌よう

相も変わらず、ブログ放置のきつねでございます


 

むしむしと鬱々とする日々が続きますが

皆さんおかわりありませんか(´∀`)


 

さて、先日 某NHKの番組

「ダーウィン○来た」をなにげなく視聴していますと、


 

国の蝶 国蝶 【オオムラサキ】の特番回が放映されていました


 


2



 

きつね、基本的に4つより多い脚がある生き物NGなので

当然蝶の幼虫も好きではありません

 

が、


 

このオオムラサキという蝶


 

幼虫時代はこんな顔をしておりまして


 

(゚д゚)なっ!


 


 

1


 

かわぇぇやないか!!


 

こんな変わり種もあるのかと

感心したしだいです


 

 


 

お時間ある方下記をどうぞ(´∀`)


 

オオムラサキ(大紫、Sasakia charonda )は、チョウ目 (鱗翅目)タテハチョウ科 に分類されるチョウ の1種。日本国蝶中国 名は「大紫蛺蝶」。

本種は最初に日本で発見され(種の基産地は神奈川県 )、属名の Sasakia 佐々木忠次郎献名 された。


 

【形態】

 

日本に分布する広義のタテハチョウ科の中では最大級の種類。生態や幼虫、蛹の形態は同じコムラサキ亜科ゴマダラチョウ によく似る。

成虫 は前翅長50–55mmほどで、オスの の表面は光沢 のある青紫色で美しい。メスはオスよりひと回り大きいが、翅に青紫色の光沢はなくこげ茶色をしている。

日本での地理的変異はやや顕著。北海道から東北地方の個体は翅表の明色斑や裏面が黄色く、小型。西日本各地の個体は一般に大型で、翅表明色斑が白色に近く、かつ裏面が淡い緑色の個体も多い。九州産は翅表明色斑が縮小し、一見して黒っぽい印象を与える。日本以外では、裏面に濃色の斑紋が出現した型が多く見られ、また、雲南省 からベトナムにかけての個体群は明色斑が非常に発達する。

雌雄嵌合体何例か記録されている。

 

 

 

【生態】

 

成虫は年に1回だけ6–7月に発生し、8月にも生き残った成虫を見かける。クヌギコナラニレクワヤナギ などの樹液 に集まったり、クリクサギ などの花で吸蜜する[3] 。ときに腐果獣糞 などの汚物に来ることもある。餌場での生態は勇ましく、スズメバチ など他の昆虫を羽で蹴散らしながら樹液を吸う姿を良く見かける。また、飛翔能力が高く、近くに居る時にはその音が聞こえる程、鳥の様に力強くはばたいて、あるいは滑空しながら雄大に飛ぶ。縄張り飛翔は午後に行われることが多く、西日を浴びて高い樹冠を活発に飛び回る姿を見かける。

雄は樹木の周囲に縄張りを作る。

幼虫 の食樹はエノキエゾエノキ から孵った幼虫は、夏から秋にかけてエノキの葉を食べて成長する。冬は地面に降りて、食樹の根際や空洞内に溜まった落ち葉の中で越冬 する。春に休眠から覚めると再び食樹に登って葉を食い、更に成長を続け、 になる。

 

                              ウィキペディアより 抜粋

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。