2010-04-22

お疲れさまでした。

テーマ:ブログ
420PARTY 2010に参加してくれた皆さんありがとうございました。

当日の写真はまた後日420PARTYのHPでレポートしたいと思います。ホンマお疲れさまでした!



420FAMILY「Fourtwenty's Take Over」がアルバム発売を先行して、
レコチョク、クラブZIONで配信始まりました!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-04-20

シークレット?

テーマ:イベント情報
$420PARTY BLOG

バンコクからDANDEEが420PARTYに駆けつけてくれました。予定外のサプライズ!!!!!!! めちゃ熱い!!!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-20

420PARTY シークレットゲスト

テーマ:ブログ
420PARTY BLOG

今回のシークレットゲストは、TONY the WEED、BIG BEAR、卍LINE!そして...
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-04-16

HI-KING

テーマ:アーティストPROFILE
$420PARTY BLOG

HI-KING

奈良出身。 TAKASE(MC)の1micプロジェクト「HI-KING」。2002年活動スタート。ライブ、フリースタイルを通して、グルーヴィー なラップ&フロウが関西圏を中心に話題に。2008年、韻踏合組合のSatussyに教わるかたちで、アルバム 『Rhyme Viking』をリリース。待望の次作は、ライムスターの新しいレーベル/プロダクションである 「starplayers」のニューカマー・第一弾として鋭意準備中。

http://team-hk.seesaa.net/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-16

22&GAZZILA

テーマ:アーティストPROFILE
$420PARTY BLOG

22&GAZZILA

2005年結成、個性豊かなMCたちがひしめき合う関西シーンにあっても、強靭な声質、独特のフロウ、ストレートなメッセージでリリック を響かせることに長けた剛腕2MCによるユニット、22&GAZZILAとは、「ドリーム・タッグ」とでも言うべき類い稀な存在だ。
これまでリリースされ、ストリート・スマッシュとなった「FULL SMOKE」シリーズ、そして全国から引く手あまたの客演を通じ、確実に 音源レヴェルでもその名を知らしめてきた彼らは、既に各地の猛者たちから一目置かれる程のプロップスを手にしていることは周知の通り。
そして関西ストリート直送、タフな雰囲気を身に纏いつつも、同時に誰よりもポジティヴな音楽に対する姿勢でマイクと向き合う二人のスタイルは、表層的なスキル、ヘイトといった小細工とは無縁の、"ホンモノ"だけが持つ、真っ直ぐな力強さに満ち溢れている。
軽量級では到底味わえない、現場密着型ヘビー級チャンプ、二人のコラボから生み出される"圧倒的な言葉の重み"。
それこそが22&GAZZILAの最大の魅力と言えるだろう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-16

YOUTH

テーマ:アーティストPROFILE
$420PARTY BLOG

YOUTH

西日本の中でも一際層が厚く、個性豊かなMCが揃うことでも知られる岡山HIP HOPシーン。早くから地方に居ながらにして『B-BOY PARK』MCバトルでの活躍、自身のアルバム、420 FAMILY、HB FAMILIAへの参加など、幾多の音源を残し、実力派として全国に名を馳せてきたソロ・マイカー、YOUTHとは、そんなシーンの生き字引とでも言うべき存在だ。

そして、YOUTHが中心となって地元岡山から全国へと音源を発信するべく、新たなレーベル『KARASSCASTLE』を始動。その名刺代わりとしてリリースされた本作は、その全てをレーベルの屋台骨、DEE-ENWがプロデュース、独自のセンスが光る和風トラックをドープに乗りこなす“COCOLOGAMAE”、メジャー感溢れるパワフルなトラック上でのレーベル賛歌“SCHOOL ZONE”など、地元岡山にこだわってやり続ける意味、プライドを感じさせる全7曲(シークレット・トラック含む)。HANABIS、FEIDA-WAN、LA-MEN DOGGなど岡山の次世代を担うMCたちを交えて強烈に地元をレペゼンする、これまで彼自身が積み重ねてきたシーンの集大成とでも言うべき硬派な一枚に仕上がっている。420 FAMILYの首領、盟友TERRY THE AKI 06の志を受け継ぎ、中央に媚びることなく発信される「地方B-BOY行進曲」。
今後の彼の動向から、目が離せないはずだ。

http://www.karasscastle.com/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-16

LARGE PROPHITS

テーマ:アーティストPROFILE
$420PARTY BLOG

LARGE PROPHITS

1995年結成、以降、移り変わりの激しいヒップホップ・シーンにあっても現在に至るまで、シーンの前線で10数年にも渡る現場密着型の地道な活動を続け、日本?アメリカ在住のユニークなメンバー構成で、関西アンダーグラウンド・シーンの象徴、420 FAMILY(TERRY THE AKI 06主催)への参加をはじめ、PRIVATE MISSION、浪速フレイバー、chillsideなど幾多の音源へと楽曲を提供、グループとしても「UP 2 YOU」(05年)、「WEST SIDE STORY-西の都-」(06年)、「LIVIN' LARGE」(07年)、「MAKIN' PROPHITS」(07年)と、過去四枚にも及ぶフル・アルバムをリリース、豊かなキャリアでシーンに確かな足跡を刻み付けてきたヒップホップ・グループ、LARGE PROPHITSとは、オーセンティックなビート、集団マイクでの掛け合い、真摯なメッセージなど、奇をてらった飛び道具的なスタンスではなく、ヒップホップの根幹を成す数々の要素に重きを置いてプロップスを獲得?そのシェアを広げてきた、いわば筋金入りの「正統派」グループであることは、関西のヒップホップ・シーンを知るクラバー、同業者たちにとっては広く知れたところだろう。

http://www.largeprophits.com/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-16

BAKA de GUESS?

テーマ:アーティストPROFILE
$420PARTY BLOG

BAKA de GUESS?

大阪を代表するボンサイレコードきってのいかれた核弾頭!
1997年 DJ KENSAWプロデュースの「OWL NITE」にOWL NITE FOUNDATION’Zとして
参加。一躍大阪の名を全国に轟かせた。
2000年 HEERO da JOKERと共に「秘密結社」名義で浪速FLAVORに参加。
2001年オムニバス「浪速FLAVOR」インディペンデントレーベルから「PRIVATE MISSION」
2002年 TERRY The AKI-06率いる420FAMILYのコンピレーションアルバム「420Manchees Time」
2003年 同コンピ第2弾「SECOND THANKS GIVEN」「JAPANESE HIPHOP MEGA WEST CAMP」(Part1、2)…と音源を続々リリース。
他に類を見ないBAKA de GUESS?のポリティカルなリリック独特のフロウは「I.Q」(LUCKY BREAK vol.1)でも実証済み。脳裏に焼きついて離れないくらいの強力なインパクトを放つ、BAKA de GUESS?のマイクパフォーマンス。現場で体感するLIVEパフォーマンスは必見の価値がある!

http://bonsairecord.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-16

TAKE-T

テーマ:アーティストPROFILE
$420PARTY BLOG

TAKE-T

神戸を拠点に数々の現場や"ジョインティーナ、BONGA STARZ、NATURAL HIGH"などでも活躍しRAPの経験をへてきた"TAKE-T"。

"TAKE-T"が"THE MICETEETH"のドラマーとしても活躍している"TDC"とともにプロデュースして初のソロアルバム「SUSTOS」を2008年末にリリース。ソロ音源として既に披露されている" SHANTI DANCE"や"PEACE and LOVE"はもちろん、"TERRY THE AKI-06"への思いをリリックに込めた"SUSTOS"のTDCremixに"Morry Taylor、NETANAORU、chillstomach"などのトラックメイカーが参加した新曲を含む全13曲入り。DVDには、2バージョンある "SUSTOS"のプロモーションビデオやライブ映像に"TAKE-T"がブラジルに初上陸したときの模様をドキュメント映像としてまとめた" BURIRIN TAIZAIKI"。これには"BONGA STARZ"で共に歌った"WILSON"との再会シーンやCD収録曲"IABAI"のレコーディング風景などを収録。そして、ART WORKには"CASPER,DISE,MIC,HIGU"らを迎え、彼らが描いたGRAFFITIを特製紙ジャケットにプリントした豪華パッケージ仕様。
これは、まさに「SUSTOS/ビックリ」な内容!!!

http://take-t.com/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-16

SHINGO☆西成

テーマ:アーティストPROFILE
$420PARTY BLOG

SHINGO☆西成

昭和の香りが色濃く残る大阪の労働者の街「西成」育ち。
1996年活動開始し生まれ育った「西成」の現実を冷静な視点と自らの体験を通して表現する独自の 世界観は聴く者の耳を確実に捉える。
2002年、"420FAMILY"によるコンピレーションアルバム「420(MUNCHEES TIME)」に参加、他数々の客演等を経て、2005年11月に自主レーベルからアナログ「ゲットーの歌です(こんなんどうDEATH?)」をリリース。
さらに、活動当初より親交があったHUMANBEATBOXER太華を通して知り合ったMSC所属のLibra Recordと契約を交わし、Libra West第一弾アーティストとして同レーベルから2006年3月にEP「Welcome To Ghetto」をリリース、また2006年末にはYOSHI(餓鬼レンジャー)、MISTA O.K.I、DJ FUKU、446とタッグを組みULTRA NANIWATIC MC'S名義でアルバム「THE FIRST」をリリース。
そして2007年4月13日、自身初となる待望のFULL ALBUM「Sprout」リリース。
本作はPRODUCER陣に前作のEPに引き続きDJ TAIKI a.k.a GEEKやEVIS BEATS、DJ A.Kはもちろん昔から交流のあるKG-K、相棒DJ FUKU、DJ SHOW、ALIKICKからラッパ我リヤのDJ TOSHI、BUZZER BEATSなどMC勢にレーメイトの漢、02に盟友CHIEF ROKKAや勝、次世代のディーバARIA、TARO SOULなど彼の交流の幅広さが伺えるが豪華な客演陣が名を連ねる中、 彼のRAPはぶれることなく等身大スタイルを貫いている。なお収録曲の「ILL西成 BULES」のPVは大阪の産経新聞が取材に来るほど、TVニュース等ではモザイクや規制が入り写されなかった「生の西成」を写した完成度の高い作品として話題を呼んでおり最近ではNG HEADやCHEHON、 KREVA、shing02、大西ユカリなどいったジャンルにとらわれないコラボレーションを実現。
「つねに進行形」「今にみとけよ」をいつも心に現場主義で走ってきたSHINGO☆西成の快進撃はまだ始まったばかりだ。

http://nishinari.exblog.jp/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。