原人

吉原フォーシーズンスタッフによるお店情報、女性、エステ関連、プライベート、趣味、日常などを記載します。


テーマ:
皆様こんにちは。
 
先日以前一緒に働いていた大先輩から
 
「最近ブログの更新がないね」とお叱りのお言葉を頂きました。
 
ちょっとでも見てくれている人がいる!頑張らなくては!

前もって分かる一年の楽しみって皆さんどのくらいありますか?
 
私はPGA男子ゴルフメジャー大会の4試合と、、、、、、、、、あと何だろう?
 
ないあせる
 
寂しい気もしますが、日々が楽しいからまぁいいでしょう。
 
今年もマスターズは沢山のドラマがありました!松山選手は残念でしたが、この経験は次回に繋がる素晴らしい経験ではないでしょうか。
 
ちょっと表舞台では分からない心温まる記事がありましたのでご紹介します。

「米男子ゴルフ・マスターズ・第2日」(8日、オーガスタナショナルGC=パー72)
 
難しい風のせいで全体的に進行が遅かった2日目。松山英樹らが18番ティーで待っていたときだった。17番グリーンの横に、大きなリーダーボードがある。最上段にはジョーダン・スピース、その下方にはスピースと同組のアマチュア、ブライソン・デシャンボーの名前があり、そのとき2人は18番グリーンでパットしていた。
 
オーガスタのリーダーボードは手動だ。スピースの18番の欄に赤い4の数字が入れられた。それは18番でバーディーが奪えず、4アンダーで終えたことを示し、人々は一斉に溜め息混じりの「オー」の声を上げた。
 
しかし、通算3アンダーの2位で18番を迎えたデシャンボーの欄には数字がなかなか入らず、ティーからボードを眺めていた松山らはそれを見ずしてティーショットを打った。打ち終わった直後にデシャンボーの欄に緑色の「0」の数字。トリプルボギーを喫したわけだが、「0」をボードに入れれば間違いなく観衆がどよめき、18番のティーショットの邪魔になる。だからボード係はあえて「0」を入れるタイミングを待っていたのだ。
 
選手たちに対する小さな気遣いが感じられた小さな出来事。手動のリーダーボードには、独特の味わいがある。(在米ゴルフジャーナリスト)
 
毎年素晴らしい大会になるのは小さな一つ一つが積み重なっているから最高のメジャー大会になるんですね!
 
次回メジャー大会6/16からの『全米オープン』が楽しみです。
 
1
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。