涙くんさよなら

ありゃ?

行ってしまったと思っていた夏が、別れを惜しむかの如く再び訪れた…

そんな陽気の札幌でございます。

あっついにゃー

 

とは言うものの、気温の割には吹く風が秋らしく。

あ~あなたはやはり、遠くへ行ってしまうのね。

なんつって、切なさの入り混じる乙女心な今日この頃です。

 

秋…ですね。

 

さてさて。

昨日は、余市味覚マラソン大会。

あたくしは、ニセコ以来、実に2年ぶりのマラソン大会と相成り、

たったの5㌔とは言え、急こう配の坂に苦しみました。

 

秋風を胸いっぱいに吸い込んだせいかなんなのか…

あっ…あたし、これが人生最後のマラソン大会だわ。

なんて、突如思ってしまったんですの。

 

どうしてなのかは分かりません。

 

ただ、短い距離を気分転換に走る行為は、

純粋に楽しいと思ってます。

 

なので、個人として参加することは、気分屋のあたくしのことですから、

あるかも分かりませんが。

 

恐らく、今回感じたそれは。

閉店後、ずるずると引きずっていた、

チームクレタとしての活動を意味するのだと思います。

 

そんな訳で。

打ち上げは、何がどう楽しかったのか、説明はつきませんが。

とても楽しいひと時でした。

 

皆様

ありがとうございました♪

 

 

AD