1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006-09-12 17:35:56

つれづれなる日常にさよなら

テーマ:ブログ
『日々の泡…』 に引っ越します^^
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-09-06 23:48:10

はやくきて

テーマ:ブログ

wave


感情の波に身をゆだね

最高のダンスを踊れるなら

こんなに幸せなことは

ないと思う。


より、大きな波に乗ろう。


ウェーイブ☆



へぇーアマゾンってばすごーい!

と、嬉々として待つこと二日。。


はやくも、

まーちーきーれーなーいー

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-09-05 21:54:14

思い立ったが吉日◎

テーマ:ブログ

そういえばずーっと行きたい行きたいって思いながら
すーっかり後回しになってた『三つの個展』。
なのですが、

やーばいコレ。
おもしろすぎる!!!!

ことばでは絶対伝わらんのは分かってるけど、
表裏ひっくり返ったポット!!とか
くるくる回ってるのに、あーれー風のこない扇風機!!とか
何をもってそこにヒトデ!!とか
去年Lacmaで見た「切った爪で作った鳥」ばりに
なんやねーんこれー!!!!って
ひとりにまにませずにいられませんでしたw

キラキラの刺繍もその動画もへぇーっておもしろかったし、
睡蓮を「sleeping lotus」ってしてるのも
わぁーそれっていいなぁーって思ったんだけども、
やっぱり私は
今村源さんがぴかいちでした◎
作品とその名前見て、
「…まんまやん…」て思うのもおもしろかった!!

芸術の何がどうすごいって詳しいことは分からんくても、
普通に見ておぉーって思うのって楽しい!!

今なら学生たったの450円で、
so crazyな世界覗けちゃいます◎◎
18日までね^^
詳しくは→国立国際美術館HP


眠れる蓮

いいなこのポスター欲しー!!

「sleeping lotus:眠れる蓮」

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-08-27 01:06:48

「大」きく「変」わる→だから「大変」

テーマ:ブログ

最後の最後の最後のところで

とうとう分かりました。

イエス!!それ故に、

なんだこれ!!

すっきり!!


あやうく全部投げてしまいそうやった。

仕事っていうものを。

人生っていうものを。


「腹を括る」っていわれても

それよーく分かんねーって思ってて、

もちろん学生やからって

甘えるつもりは毛頭なくて、

ただ、仕事っていう枠組みで見たときに

これでいいんかなぁーって

思う割合がおっきかったのは確かで。


すごい…

おんなじ状況も、

見方によって

それはもーのすごーいポジティブでもあったり!!


仕事に対するネガティブを

早送りで今味わったとするなら

次の春が来る頃には

もう迷い知らずで進める?


じぶん分析は続行中◎

自分のことは自分がいちばんよく分かってるつもりでいたけど

いーやほんとは

ぜーんぜんそんなことはなくって、

むしろ誰か他の人が言ってくれることを通して

自分が何に価値を見出してて、

どうなっていきたくて、

それには何が必要なんかって、

そういうことに気づける。


あー人生っておーもーしーろーって

久しぶりに思った!!


どんなことでも

「間違ってた」っていうことばで片付けるのは簡単やけど、

でも、そこで自分が思ってることを全部出してみたら

また新しい展開があるんかもなぁーって思う。


言わんくても分かってよって

思うのは勝手やけど

もう思いたくないな。

それなら、100㌫は伝わらんくても

違うよ違うよだからそうじゃないってーって

その都度分かってもらおうとしたい。

で、え?なに?うーん…って

私も分かろうとしたい。


だから、

もっと頭やわらかくなってこーぜ、私。



最近どんどん増えていく自己啓発本から抜粋。


「快適で何の変化もない状態でいると

生物は衰退し死んでしまう。

アメーバのように。」

超福祉国家のデンマークで

世界でいちばん自殺率が高いのは

そういう訳なんだそうな。



たぶんもっと具体的に、それこそ

人対人の

どうしよーうもなくこんがらがった状況に

出くわすかもしらん。

でまたその都度むーりーって泣き言言って

またしても雄一氏に救われるんかもしらん。


でも、

まぁそれもいいなぁーと思う。


そこでまた新しく何か分かることを、

もがきながらも手にするものを、

私は最優先事項に据えるんであろうし。


まずはクリアすべきことを

確実に一個一個クリアしてやんないとな。


1年後の自分を

いい意味で描けなくしてやろーっとw

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-08-20 12:15:36

さようなら。

テーマ:ブログ

決して情にもろい私ではないのですが、

それでもどーうしても

最終的には

「あーしかしこれから会えなくなるのね。。」

と、思うことがいちばんおっきかったりする。


いつなんどきでも。

それは今回に限ったことではなく。


手を放す

イコール

新しく何かを掴む。


きっとそれは間違いなくて、

ただ

そうとは分かってはいても

しばらーくは

過ぎてしまった時間を、

その美しい部分を、

やたらに思い出したりするんだろう。


手放したことを後悔しないように

あとはもう

自分で自分の考えに

従って進んでいくのみ。


何が正しくて何が間違ってるかなんか

今の私に分かるはずもなくて、

それなのに

失敗することばっかりが怖くて

誰のせいでもないのに

いつもすっきりしなかった。


迷いを晴らすのは

誰かの一言ではなくて、

やっぱり自分の気持ちなんだなぁー


私はどうしたいんやろう?

何が楽しい?

何がしたい?


その答えを

「それは甘いよー」って言われても

それを貫けるくらいじゃないと

きっと、

何をやっても投げてしまう。


頭イタイくらいいーぱい考えても、

最終的には

打算も何も含まない直感。

それがいちばんすんなりくるんかも。


「無駄な事なんか絶対ないしね」

それは私にとって

「進め!自分の思うままに!」

と同義語なのかもしれない。


迷って迷って迷って言い聞かせて進むくらいならいっそ

「手を放す」という選択肢を

選ぶ決断力を持ちたい。


後後振り返ったとき

私は何を見るかなぁー


それを楽しみに思えることに

今は心底安堵する。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-08-17 11:45:41

青春鳥取紀行

テーマ:ブログ

二日前のとんだ思い付きで

鈍行18切符の旅へ

いざゆかん。


歴史ロマン。

山に埋もれる鳥取城跡。


すばーっと鳥取市街地。


砂丘の底。


砂の丘。


山越え45度!!!!


と、そこは黄昏サラ-ウンド。



ぴかぴかの足湯。

居酒屋亮の絶品だしまき。


で、締めは

明石でたまごやき。





ランディお疲れぃ☆

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-08-06 23:53:15

ロードトリップ!!@高知

テーマ:ブログ
若干の旅行きぶんに
わくわくしながら乗り込んだハイエース。
まさかのかずたかくん追突劇に
しょっぱなからペース乱されつつも
それをポジに捉えようとするみんなjuice☆

一日目の高知は佐川。
とりあえずやるしかないんやしって
気持ち上げて回るフィールド。
100㌫数追ってる私に
明日はあるんか!?って
不安になりながらも
フタを開けてみれば
予想外にベルヒット一番乗り。

それが想像以上にプレッシャーにもなってた二日目。
まぐれじゃないよって
思いたくても焦りが空回りさせて
結局ベルが見えず。

それでも。
奇跡の2時間9セット巻き返しで
またしてもベル。
やっばーやればできるやん!って
フィールドは何があるか分からんってこのことかぁ!って
それを知ってしまったからやっていけることが
これから先に
きっとあるんやろうなぁーと
思わせてくれた◎

三日目、四万十までのロングドライブ中の
突然の当て逃げハプニング。
足止めにタイムロスが重なり
お昼時によーうやく動き出す。

バリバリ営業会社にさらーとピッチしに行くことに
唖然とされながらも
ゴールヒットできる気がして
のせる。

自分のやり方で
自分のペースで話していくから
しんどくない。
猛烈に人に会ってるわけでもないのに
面白いくらいに拾えてしまうYES。

結局
真っ暗闇になっても焦ることなく
この日もゴールヒット一番乗り。

四日目にして
初めてひとり降ろさせる、いの町。
超ポジ資料館で
15時過ぎに早くもゴールヒット。
更にもっと上を目指して
スタンダード上げていくっていう気持ちは
今の私にはまだない。
やるべきことはまだまだあるけど
ショートゴールをひとつずつクリアしていくことを
今は楽しいと思う。

最終日。
海のそばのテリ。
もうどこで降ろされても
とりあえず人に会っていけば何とかなるって
そういう自信みたいなのができる。
不安を飲み込んで
初めは練習と思って話していく。
自分でペースを作っていく。

感覚をつかめてしまうと
多少NO続きであっても怖くない。
偶然止めた原付にまで
どさくさでピッチする自分に自分でも驚き。

ロートリマジック。

夜眠る前に
みわちゃんjuice。って言ってもらうのが
どれほど嬉しかったかって。
それがね、自信になるけんって
言ってもらえるのがどんなに励みになったかって。

お金稼ぎたいとか
社長になりたいとか
そんなことよりも、
今回ロートリで見た8人の素の顔を
私はあんまりにもいいなぁと思って
そういう人たちと
これからもいろんなことをやっていけたらなぁと思う。

初めは
この仕事の
人に対する魅力なんか
全然感じてなかったのに。

高知組
さえちゃん、みのりさん、さとこさん、ともみん、
だいぞーくん、たけしさん、こうだいくん、としきさん、
ありがとう。

あと残るのは
大阪の壁。
堅苦しくなく
気分よくやっていけるといいな。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-07-22 21:12:39

停滞前線

テーマ:ブログ
何かを選ぶときって
ただもう直感に従ってぴんときたものをチョイスする場合と
あーでもないこーでもないってして
うんうん考え抜いた結果を答えにする場合があると思うんやけど
そのそれぞれが相反するものを示してるとき
さらにつっこんで考えるには
どうしたもんかなぁー

何をするにしても
気持ちは健全でないとやっぱりよろしくないと思ってて。
ただ苦いものを苦い苦いって思い続けるのは
結局何にもならんと思ってて。

最終的には自分が答えを出すしかなくて
でもそれを自信持って
これが正しいって言い切れない。

何を選ぶにしても
今の自分を重視するか。
それとも先の自分を重視するか。
でもどっちにしろ
自分が健全な思考をできる方を選びたくなる。

でもそれは逃げなんかなぁって。

短絡的な自分の発想がほとほと嫌にもなりつつ。
でも、もっとこう、
誰か私をハッとさせて!!って勝手に期待するのも
きっと違うんやろうなぁー

どう転んでもいい方向に考えれないことは
今までその都度投げてきた。
むしろ、それが私の選んだ行動やと思ってた。

ただ、今度ばっかりはここで投げたら最後、
少なからずダサ!!って思う自分がいる。

何が大事で
どうしていきたかったっけ。

恐ろしく時間ばっかりが過ぎていって
何にも変わってない自分を知ってげんなり。

流れは待ってても変わらない。
これも何かの布石やったって
思えるときがいつかくるかな。
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006-07-20 11:51:39

favorite*

テーマ:ブログ
1982年2月13日群馬県生まれ。
18 歳で写真サークルをつくり
フォトグラファを夢見始める。
翌年大学を辞めたいと思い、
ひとまず米留学を決意。
1年の留学を経て勉強の大切さを学び、
帰国後無 事大学を卒業。
23歳に地元の広告代理店に入るが
半年で脱サラ。
そのまま家族の大反対を押し切り上京。
一度あきらめたフォトグラファを目指し、
スタジオに 就職。
1年後に同スタジオを退社。
ニート生活に突入するが、
写真をすることの楽しさを再確認するため、
アメリカ一周撮影の旅を決意。

そんなホセさんの『Jose Blog』
こんな写真集あったら欲しー!!!!
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006-07-15 21:33:11

ぎらぎら

テーマ:ブログ
関東から3箇所4箇所のオフィスのguysが大阪に集結。
学校みたいにうわーてなって
わっけ分からんくらいにごっちゃ混ぜ返して
誰が誰か分からんけれどもでもエキサイト。

ぎらぎら。
いるだけでぎらぎら。
何か違うものが漂ってる感じのぎらぎら。

すげぃなぁーと思う。
どんだけ野心の固まりなんやかと。

でもそれはむしろヨシとされること。
いやむしろ。
必要とされること。

かと思えば。

さらーと普通にさくっとこなす人。
ただそれは
「テキトー」にやる適当ではなくて
「適度」にやる適当。

その力加減の匙加減を難しいなぁと思っても。
できないことをできないでほったらかしてても
全然前には進んでいけないわけで。

「嫌ならやめりゃーいいじゃん」って
それ正解◎
「どっちつかずがいちばんもったいないよ」って
それも正解◎

忘れてしまうからこそ
よりいいものとして残るものもあるんやけど、
その時の空気とか
言ってくれた人が込めてくれたものを
忘れてしまう自分、
ややなぁー

一時の気持ちに反することをすると
その分リターンっていうのは
おっきいんかもって思う。

ゼロかプラスやったらどっちがいいかって考えて
明日の自分にプラスになることをする。

自分のその時の感情のままに
やりたいこと・やりたくないことを考えると
ラクしようとする自分がいて、
言い訳しようとする自分がいて、
結局問題は解決しないまま
ただ後回しになってしまってて
結局いつもいつもいつもおんなじとこで
止まってしまってて。

考えて考えて考えてってしたら
心の底からシンプルに思えて
ある意味それにばかばかしくなって
今の私を悠々振り返るんやろう。

急いで答えを探しても
気付かないと意味ない。

ただそれでも
毎日毎日ちょっとずつでも
昨日の自分にプラスしていかないと意味ない。

どうすればいいんやろう?
そこが自分の工夫のしどころ。


「要は自分の気持ちを保つってこと。
結局は全部それに繋がってるんでしょ?って思って」

機嫌いい時は楽しくて
気分乗らないときは沈んでてって
そんな自分に
「もう子供じゃないんだから」って
もう何回言われた?

できることだけをやってれば
そりゃー気分いいし気持ちもラクやし、
でもその延長上で見えるものは何かって考えたら
きっと今と変わらない自分しか見えないんよなーって
思う自分がいて。

上野のだいちゃんが、
六本木のしんじさんが、
どんな選択したかは実際私には関係ないけど、
でもそれがあることで
また違う角度から見て取れたのは事実◎

気持ち維持することにフォーカスすることで
YESもNOもバッティングもどーでもいいってなるんやったら
もうそれはやってみるしかない。

何が自分にしっくりくるんか分からんけど、
今回はすごくシンプルで、
それが対自分なものだけに
それができたら
きっとすごい変わるんやろうなぁと淡く期待を込めつつ。

今のこの気持ちを忘れるベからずと戒めつつ。


今度はもっと違う自分で会いたいなぁと
思わせてくれたこの機会に。
感謝。
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。