住めば都☆ベイエリアの日々

2008年から4年間、夫の転勤により、アメリカ カリフォルニア州 サンフランシスコ郊外のフォスターシティで駐在生活。 2児の母。 
2012年4月、日本に帰国いたしました。


テーマ:
昨日、 Foster Cityの教会にて行われた



         Concert and Bake Sale
              for
 Relief of Earthquake and Tsunami victims in Japan




      予想を上回るたくさんの方にお越しいただきました。

          お越しいただいたすべての皆様に 
      スタッフメンバー一同より心よりお礼を申し上げます。




住めば都☆ベイエリアの日々

   当日、張り出されたポスター↑  (作: 小学生有志 監修:フィフスのゆうかちゃん)










まずは、ベークセール


私達は準備のために早めに会場入りしていたのですが・・・



当日、会場に運び込まれたお菓子をみてびっくり!


「えっ! こんなに~!!!???」 が、私の第一声でございます。



実は、皆様からのベークの提供品が予想以上に多くて、
当初予定の会場では入りきらず・・・ 


お天気もよかったので、
急遽 外にテーブルを出して教会の入り口に売り場を変更しました。
(うれしい悲鳴)


住めば都☆ベイエリアの日々

(お客様がいらっしゃる前の準備中の図 ↑
 皆様から提供いただいたお菓子はテーブルに乗り切らず、何度も補充いたしました。)


予定していた方以外にも、当日飛び込みでベーク品を差し入れてくださる方もいらっしゃって、
皆様のご協力のおかげで 商品数、内容とも大変充実しておりました。

ベークセールの売り場には駐車場まで続く長蛇の列ができてしまったものの、
かなり大勢の方にお買い求めいただくことができたのではないかと存じます。




それでは、皆様よりのすばらしいご提供品の紹介を・・・


まずは、今回の目玉だった コレ!


住めば都☆ベイエリアの日々

広島風お好み焼き

広島出身で、お好み焼きの達人 Jさんによる一品。
朝から ご自宅で焼きまくってくださって、60食ご用意下さいましたが
あっという間に完売でございました。



お菓子も、和から洋まで幅広くいろいろございましたが、
お味のクオリティもさることながら、 ラッピングも秀逸な作品揃い。


住めば都☆ベイエリアの日々

いちご大福

手作りのいちご大福に、この ”がんばれ日本”の美しいラベル。
このラッピング、もうまるで 日本のデパ地下で販売されていてもおかしくないくらい洗練されています。



他にも、


住めば都☆ベイエリアの日々

クッキーひとつひとつに結ばれた 『HEILP JAPAN』 のメッセージ。(芸が細かい)


そして、これまた売り物のように出来上がりの美しいお赤飯。 

住めば都☆ベイエリアの日々

(って、売り物だけど・・・(笑))


今回の被災地である仙台にちなんだコレ ↓


住めば都☆ベイエリアの日々

ずんだ餅

手書きのパッケージ、あったかい感じがするでしょ。



そして、思わぬ方からご提供いただいた大量のペストリーの差し入れ

住めば都☆ベイエリアの日々

Edgewater の shopping Mallにある 

"Foster City Coffee House & Bakery"の
Alexおじさんからの差し入れです。
(Chevys のすぐそばにあるカフェ)

Foster City Coffee House & Bakery
969-A Edgewater Blvd. Foster City


メンバーの一人が、今回のイベントのチラシを貼らせてほしいとお願いにあがったところ、
今回の震災に対して大変日本のことを思ってくださいまして・・・

今回のペストリーの差し入れに加え、 

さらに、今後も日本のためにレジのところへ募金箱を設置してくださり、
寄付を集めてくださいます。

また、支払の時に「日本に寄付を」と言うと、合計金額の25%を
募金に回してくださるそうです!!!



なんと心温まる、うれしいお申し出でございましょう。

みなさん、ぜひコーヒーを飲みに行ってさしあげて下さいませ。
スムージーもけっこう美味しいそうです。




そして、今回の発起人 ひろえさんの 晴れ舞台


住めば都☆ベイエリアの日々

ベークセールの方が落ち着いた後、会場をちらっとのぞかせていただきましたが・・・
お琴のデュオって、本当に美しい音色ですね。

なんだか心が落ち着きました。


コンサートの方もおかげさまで大盛況でございまして、
たくさんの方にお運びいただきありがとうございました !





そして、 気になる この日の 募金額の集計ですが・・・・


なんとっ!!!!


住めば都☆ベイエリアの日々

ベークセールのみで $1421



そして、 この日 皆様から頂戴した寄付を併せると


合計で  $6389.22 ! !



「うわ~っ!!すごい! 」

思わず その場にいたみんなから歓声が上がりました。




この日の寄付総額の入ったツボを大事そうに抱える、この会の発起人である ひろえさん ↓

今回のイベントは、 発起人であるひろえさんがみんなの気持ちを突き動かし、
彼女の人望ゆえに たくさんの方が協力してくださいました。

今日、ひろえさんからスタッフメンバーにあてたメールです。

「昨日は本当にありがとうございました。そしておつかれさまでした。

みなさまのお陰で無事に終わらせる事ができてなんと言っていいかわからないくらい感謝しています。

ボランティアさんもベイク品もリフレッシュメントもみなさんの気持ちがこもっていて本当に熱い1日でした。
そしてわたし的には普段めったに交わる事のない(笑)フォスター市内の小学校3校のみなさんで一緒にやれてすごく嬉しかったです。新しい出会いもたくさんあったし!

大げさかもしれませんが昨日の事は私のこれからの人生の何かを変えるような気がします。」

そうなのです・・・

フォスターシティには3つ小学校があるのですが、
今回は学校の垣根を越えて、母達みんなが一つの目的のために力を合わせて一緒にやれたことが本当にすばらしかった。
もちろん、フォスターシティ以外のベイエリアの皆様にも たくさんご協力いただきました。

私自身、当初はベークのお手伝いのつもりが、いつの間にやらスタッフメンバーにひきこまれてしまい(笑)でも そのおかげで たくさんの新しい出会いがございました。

他のメンバーからのメールでは、
「このメンバーで今度は一緒にガレージセールをやろう」なんて声もあがったり(笑)

被災地支援のためにはじめた今回のイベントではありますが、
即席で組んだチーム内での日々のメールのやりとりのうちに
ひとつの目的に向かうチームワーク内で芽生えた信頼関係が思わぬ副産物となりました。



今回いただいたこの寄付は、近いうちに ひろえさんご本人が
JCCCNC
(Japanese Cultural Community Center of Nothern California)に直接お持ち下さるそうです。

(このイベントの寄付金は、JCCCNC (Japanese Cultural Community Center of Nothern California)という団体を通して、日本の被災地のNPO団体に送金されます。)


最後に、このたびベーク品をご提供してくださった方々、クオリティの高い手作りのお菓子をこんなにもたくさんお持ちいただき、本当にありがとうございました。
また、食べ物以外の小物をご提供いただいた方も、ありがとうございました。
(中には、拙ブログを読んで、名乗りをあげて下さった方もいらっしゃったようで、心よりお礼申し上げます。)

当日、人手が足りないベークセールの売り場を見て、見かねて飛び入りでお手伝いに入ってくださった方、本当に助かりました。ありがとうございました!


今回ご協力いただいた皆様一人一人の「遠くアメリカに住んでいても、日本の被災地のために何かしたい!」という強い思いが、海を越えて被災者の皆様に届きますように。

そして、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。


AD
いいね!した人  |  コメント(32)  |  リブログ(0)

ばんずさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。