La Notizinoa

ACミラン公式や海外紙、翻訳などを掲載しております。

NEW !
テーマ:


ミラン内部では、引き続きアメリカのヘッジファンドであるエリオット・マネジメントからの融資の借り換え問題についての対応を話し合っている。

コリエレ・デラ・セラ紙によると、ミラン側は3月末までに借り換え交渉を完了させたいと考えているようだ。現在ミランのもとにはアメリカの投資銀行であるジェフリーズなどからのオファーが届いているという。


source
milannews.it
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
トレーニングセッション終了後、ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督がカリアリ戦に招集した23名は以下の通り。

GK
アントニオ・ドンナルンマ
ジャンルイジ・ドンナルンマ
ガブリエウ

DF
アバーテ
アントネッリ
ボヌッチ
カラブリア
ムサッキオ
パレッタ
リカルド・ロドリゲス
ロマニョーリ
サパタ

MF
ビリア
ボナヴェントゥーラ
チャルハノール
ケシエ
ロカテッリ
モントリーヴォ

FW
ボリーニ
クトローネ
カリニッチ
アンドレ・シウバ
スソ


source
acmilan.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ミランのオフィシャルスタイルパートナーであるディーゼルのレンツォ・ロッソ氏はRadio 105に対し、ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督率いるミランについて語った。

「チャンピオンズリーグかヨーロッパリーグかは分からないが、我々は間違いなくヨーロッパのカップ戦に出ることだろう。私から見た限りではチームは以前よりも改善されており、すでにガットゥーゾ監督は見事な仕事ぶりでミランをまるで違うチームに変貌させている。」


source
milannews.it
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


トゥット・スポルト紙によると、ミランのマッシミリアーノ・ミラベッリSDがドイツで行った視察の目的にはレバークーゼンのドイツ代表DFヨナタン・ターも含まれていたようだ。

ターの評価額は高く、移籍金は2500万~3000万ユーロになると見られている。


source
milannews.it
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


トゥット・スポルト紙によると、ミランは来シーズンからナポリのマウリツィオ・サッリ監督を招聘し、新たなスタートを切りたいと考えているようだ。

トゥット・スポルト紙は、ミランはジェンナーロ・ガットゥーゾ監督の内部昇格こそヴィンチェンツォ・モンテッラ監督解任の際にシーズン終了までのギャップを埋めるための唯一の解決策と考えていたと報じている。

すでにサッリ氏をミランに連れてくるためのプランが進行中だという。

シルヴィオ・ベルルスコーニ前会長時代にもサッリ氏はミランの監督候補に何度か挙がっており、今回のケースが初めてというわけではない。

報道ではサッリ氏は会長からの介入を嫌っており、ベルルスコーニ前会長が党首を務めている政党とも思想が異なるためにミラン行きには同意しなかった模様だ。

サッリ氏は現在、ナポリと800万ユーロの契約解除条項を含む契約を結んでいる。

トゥット・スポルト紙によると、ミランは現在の年俸の約2倍にあたる350万ユーロを提示する可能性があるようだ。


source
footballitalia.net
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。