今日は魚座の新月でもあり日食ですが日本では真夜中のため観測することはできません。本家サイトに日食読みと、日食とは全く無関係ですが高殿円さんの上流階級という本のレビューを書きました。

上流階級は数年前にTVドラマ化されたようです。百貨店外商のお話でして、セレブの生活が垣間見えます。

そういえば昨日からJリーグ開幕していますが、、、DAZNが不安定なんですけど。他のコンテンツは普通に動画見えるのにDAZNはフリーズしちゃったりなんでしょう。もっとキレイにかつ安定していれば見逃し機能もあるので便利なんでしょうが(ノ_・。)。

さてここからはまらしぃライブネタです。

 

24日は大江戸線、勝どき駅近くにある第一生命ホールで幻想遊戯演奏会に行ってきました。まらおの念願の東方プロジェクトだけの演奏会です。
子供はちょうど期末テストも終えたので子供を同伴していきました。子供は私の付添いです(;^_^A
会場に到着したし「よっしゃーポスター」を撮影と思ったらメモリー残量がないというトラブルが発生し、せっかく充電もばっちりしたのにデジカメで撮影ができませんでした!さすが日食近いからトラブルも多いよ~

 

ガラケーであわてて撮影したのがコレ↓毎度ながら写真撮影しない人間なので低クオリティー(ノ_・。)

 

 

さてライブレポですが、ライブ開始で、まらおの登場は幻想遊戯演奏会のポスターとそろえて、自作のかえる帽子をかぶっての登場で一気に会場を喜ばせてくれます。

かえるの帽子というのはこちら↓

 

 



ライブの1曲目は「きっと雅な発表会」ではじまりました。そのあとは「稲田姫様に叱られるから」、「風神少女」など久しぶりに耳にする楽曲もありワクワクします。全体的にアルバム幻想遊戯演奏「雅」からのチョイスが多かったです。本アルバムの中でも好きな念願の「星条旗のピエロ」、「天空のグリニッジ」が生演奏で聴くことができました。ライブはいつものようにスクリーンに映し出される高速移動する手元をいて喜んだり(→自分の演奏とは別次元です・・・)、超絶テクに感動しました。

まらお自身も東方プロジェクトには思い入れが強いだけに、演奏する背中にも熱がこもっているのがわかりました。熱意がこもりすぎたせいか??私の記憶が違っていなければですが・・本人も「演奏が難しい・・」とつぶやいていた楽曲、、「ボーダーオブライフ」、「千年幻想郷」あたりは演奏が崩れていて、あれ?っておもいましたけど、さすがに演奏を止めることなく「輝く針の小人族」の時にはすっかり持ち直していていました。

きっと日食が近づいていたせいにちがいない!!


こんなこと書いていますけど連続で5曲とか難しい楽曲をすべてオリジナルアレンジ弾きあげてしまうのですから、演奏すごい!の一言です。
アンコール後には、恒例のお誕生日ソング演奏、ダーツによるサイン付き幻想演奏会のポスター抽選会などが催され5曲ほどを演奏して終了。抽選はほしかったけど当たりませんでした。当選確率が低いからあたった人はミラクルだよね~

 

今回は演奏楽曲が多くて曲目をチェックしきれませんでした~
帰りは通勤客で混雑する電車にゆられて帰途につきました。

 

 

 

AD