PROPEL ADVANCED SL2 ¥432,000(税込)

アルテグラコンポ/カーボンディープホイールでこの価格は最高のコスパ

http://www.giant.co.jp/giant17/bike_datail.php?p_id=00000003

 

GIANT PROPEL プロペル は、前後オリジナルブレーキを採用したエアロロードバイクです。エアロロードでオリジナルブレーキと聞くと、「むむっ?空力良くても癖があるんじゃないの??」と思う人もいるかもしれませんが、このエアロロードは驚くほど、

 

癖が無く、全方向的な性能を持つエアロバイクです。

 

ブレーキの制動力やコントロール性は? 普通に良いです。

 

縦剛性が高くて足が売り切れたら終わりなんじゃないの? いや剛性バランスもエアロロードの中では最上位に来るレベルでバランスいいです。

 

ステアリングに癖があるんじゃないの? これがまた癖が無く、バイクの振りやすさはGIANTらしい挙動なんです。

 

尖った部分が無いのですが、つまらないとは思わないのです。

 

いや、初めて乗ったときは 「うぅーん大人しいなぁ」と思いましたが、そのあと乗った時には「いやコレすごい完成度だな!!」と思いましたね。

 

全体として物凄く調律された性能を感じられるはずです。なので最初の一台目としてもお客様にすすめやすいです。エアロロードは先鋭的に高められたスピード力が魅力なはずなのですが、プロペルに乗ると、尖った部分が無い代わりに「あら?進み方がちょうどいいじゃない?あらら、速いじゃない!」みたいな独特の感触が乗り手に返ってきます。サイクリングロードを自分のペースで一人走るとしても性能発揮できるバイクです。

 

 

PROPEL ADVANCED SL1 ¥604,800(税込)

アルテグラ電動コンポ/カーボンディープホイール採用。

シートポストは調整用スペーサーが入るのでポジションの変更にも対応しますよ~

http://www.giant.co.jp/giant17/bike_datail.php?p_id=00000002#technologies

 

プロペルはケーブル式シフトだとアウターがステム近辺に露出しますが、ストレスなく配線することは容易なので、ここはあんまり問題視しなくてもいいかな~と思います。上位グレードのSLシリーズはインテグラルポストなので高さ調整が怖いと感じる人も多いでしょうが、きちんとポジション出した後も必要十分な調整幅を維持できると思います。

 

PROPEL ADVANCED PRO2 ¥388,800(税込)

アルテグラ/カーボンディープホイール採用。

価格破壊もたいがいにしろ!いや、いいぞ!もっとやれな一台w

http://www.giant.co.jp/giant17/bike_datail.php?p_id=00000006

 

 

PROPEL ADVANCED 2 ¥226,800(税込)

105コンポ採用。フレームはPROと同じアドヴァンスドグレード、フォークはアルミコラム。

http://www.giant.co.jp/giant17/bike_datail.php?p_id=00000009#specifications

 

PROPEL SLR 2 ¥205,200(税込)

105コンポ採用。フレームは軽量アルミニウムを立体変形させてエアロ化。

ブレーキセットはノーマルブレーキを使用できる。

http://www.giant.co.jp/giant17/bike_datail.php?p_id=00000009#specifications

 

 

フォーチュンバイク的な ”おすすめプロペル”は、

 

①アドバンスドSL2 最上位カーボンフレームでこの構成と価格はヤヴァい!内容に自信があるから、攻めたプライスにしてんな~っていうことでペダル買ったらそのまま選手権へどうぞと言える内容。

②アドヴァンスドPRO2 シートポストの自由度があることで最初の一台目にも現実的な安心感があるでしょう。あとはカーボングレードが下がる代わりに乗り味がしっとりすること、重量が重くなる代わりに全体の耐衝撃耐久性は向上するのでホビーライダーには安心感が増すかな~と。 カーボン割れやすいって思う人も多いでしょうけど、プロペルのフレームは薄いところ全然少ないし、どう考えても軽量金属よりタフですょ。(むしろちょっと重めだよね~ってw)このフレーム割ったら、ほかの素材でも走行不能になりますから、不必要な心配はいらんです。

③アドヴァンスド2 フォークコラムがアルミになることでコストダウンしているんですが、20万円ちょいでこのフレームセットと105コンポなら入門者にとっても気構えずに乗り始められると思います。より低価格なプロペルSLRはアルミフレームを立体的に変形させてエアロ形状を実現しつつ、かなり軽く作っていますので、20万円近辺でよりソリッドな反応を優先したいとか、クリテリウムレースで使いたいとかならプロペルSLR。ロングライドとかサーキットイベントとかいろいろ出てみたいけど、足に優しいほうがいいと判断するならカーボンのアドヴァンスド2かな~と思っています。

 

まぁ、ロードバイクってそもそもそんなに汎用性低いわけではないので、余程特徴付けされているモデルでない限り、どこでも走れるのです。そんななかでもパリッパリに硬く薄く刃物の切っ先のように味付けされることが多いエアロロードの中で、ここまでまとまりのある乗り味にしてくるのがプロペルすごいな~と思う理由です。フレーム重量も競合するものよりやや重めなんですが、その分が効いているのか、微振動の減衰も良いし、フレームの縦横の動きにちぐはぐさがありません。カーボンの積層技術的にも10年前では作れなかったタイプのバイクだと思いますね。

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

フォーチュンバイク独自キャンペーン実施中

GIANTロードバイク購入ポイント増量中(2017年2月末まで)

 

対象は税抜10万円以上ロードバイク/ディスクロードバイク/シクロクロス(ESCAPEなどのクロスバイクは対象外)

 

現金会計時は 税抜き車体金額の15%分のポイント付帯

カード会計時は 税抜き車体金額の10%分のポイント付帯

 

※例 税抜き20万円の車体なら、現金会計で 3万円ポイントが付帯(3万円分のお買い物ができます。ポイント有効期限1年)

 

※車体の発注時には、車体価格の約10%を内金として現金にてお預かりさせて頂き、正式発注となります。

 

※すべての車体はお客様のお体を採寸させて頂き、そこからバイクサイズ/ポジションを決定させて頂きます。スタッフが全てお手伝いいたします。車体到着後、必要な組みなおし作業を行い納車準備を行います。(発注から納品準備完了まで1週間前後~)