安心、平穏、喜び、夢、希望、幸せ       占あかり

★優しい占い師経験豊富-安心安い電話占い相談★
初回1000円(30分)通常1000円(20分)~3000円(60分)~
手相/人相/気学/四柱推命/易/風水/密教占星術/姓名学/潜在心理
★092-710-7815★080-3951-0575(sb/line)★090-1875-0575(docomo)★080-5790-0575(au)


テーマ:

通帳やカードなくても引き出し可能 熊本県の金融機関

 

4月19日19時44分 熊本県内の各金融機関は20日も、

被災した一部の店舗を除いて通常どおり営業し、

 

通帳やキャッシュカードなどがなくなった場合でも、

運転免許証や健康保険証などで本人と確認できれば、

窓口で預金を引き出すことができます。

 

(※確認の方法は、生年月日であったり

様々方法があるようですので、

それぞれの金融機関に遠慮なくご相談ください。)

 

「肥後銀行」は20日、熊本市東区の託麻支店で窓口業務が休業となりますが、19日に休業していた益城町の広安支店は20日から営業を再開します。そのほかの店舗は通常どおり営業します。一方、店舗内にあるATM=現金自動預け払い機は、休業する店舗を含めすべて利用できるということです。

「熊本銀行」は、熊本市中央区の中央支店、東区の託麻支店、日赤通支店、それに益城町の益城支店の4つの支店で、20日も引き続き窓口業務が休業となりますが、

日赤通支店と益城支店では店舗内のATMが利用できます。また、益城支店では午前9時から午後3時までATMのコーナーに臨時の相談窓口を設置し、預金の引き出しなどの相談を受け付けています。休業している4つの支店以外の店舗は通常どおり営業し、店舗内のATMも利用できます。

「熊本第一信用金庫」、「熊本中央信用金庫」、「熊本信用金庫」、「天草信用金庫」、「熊本県信用組合」はそれぞれ、すべての店舗で通常どおり営業し、店舗内のATMも利用できます。

県内にある大手銀行の店舗も、20日、通常どおり営業します。各金融機関では、通帳やキャッシュカードなどがなくなった場合でも、本人と確認できれば、窓口で預金を引き出すことができます。引き出すことができる預金の金額については、金融機関によって異なる場合があるので、それぞれの金融機関にお問い合わせ下さい。また振り込みなどの業務も通常どおり行いますが、被災して手続きに支障が出る場合には個別に相談に応じるということです。

各金融機関では、事業資金や住宅ローン、それに被災した住宅の修復に必要な資金などについて、店舗や電話での相談窓口を設けていて、連絡先についてはホームページで確認できます。 証券会社 熊本県内の証券会社は、20日はいずれも通常どおり営業します。
野村証券や大和証券、SMBC日興証券などの大手証券会社では、預けているお金を引き出したり株式などを売却したりして現金を受け取るには、通常4日間程度かかりますが、この期間をできるだけ短縮できるよう対応するとしています。
また、熊本県内に5つの店舗がある、地元の大熊本証券では、印鑑などを紛失しても、本人と確認できれば、株式や債券、投資信託などを売却してその日に現金に替える手続きを行っています。 通帳やカードなくても引き出し可能 熊本県の金融機関 "通帳やカードなくても引き出し可能 熊本県の金融機関" 熊本県内の各金融機関は20日も、被災した一部の店舗を除いて通常どおり営業し、通帳やキャッシュカードなどがなくなった場合でも、運転免許証や健康保険証などで本人と確認できれば、窓口で預金を引き出すことができます。 >続きを読む 銀行・信用金庫 「肥後銀行」は20日、熊本市東区の託麻支店で窓口業務が休業となりますが、19日に休業していた益城町の広安支店は20日から営業を再開します。そのほかの店舗は通常どおり営業します。一方、店舗内にあるATM=現金自動預け払い機は、休業する店舗を含めすべて利用できるということです。

「熊本銀行」は、熊本市中央区の中央支店、東区の託麻支店、日赤通支店、それに益城町の益城支店の4つの支店で、20日も引き続き窓口業務が休業となりますが、日赤通支店と益城支店では店舗内のATMが利用できます。また、益城支店では午前9時から午後3時までATMのコーナーに臨時の相談窓口を設置し、預金の引き出しなどの相談を受け付けています。休業している4つの支店以外の店舗は通常どおり営業し、店舗内のATMも利用できます。

「熊本第一信用金庫」、「熊本中央信用金庫」、「熊本信用金庫」、「天草信用金庫」、「熊本県信用組合」はそれぞれ、すべての店舗で通常どおり営業し、店舗内のATMも利用できます。

県内にある大手銀行の店舗も、20日、通常どおり営業します。各金融機関では、通帳やキャッシュカードなどがなくなった場合でも、本人と確認できれば、窓口で預金を引き出すことができます。引き出すことができる預金の金額については、金融機関によって異なる場合があるので、それぞれの金融機関にお問い合わせ下さい。また振り込みなどの業務も通常どおり行いますが、被災して手続きに支障が出る場合には個別に相談に応じるということです。

各金融機関では、事業資金や住宅ローン、それに被災した住宅の修復に必要な資金などについて、店舗や電話での相談窓口を設けていて、連絡先についてはホームページで確認できます。

 

証券会社 熊本県内の証券会社は、20日はいずれも通常どおり営業します。
野村証券や大和証券、SMBC日興証券などの大手証券会社では、預けているお金を引き出したり株式などを売却したりして現金を受け取るには、通常4日間程度かかりますが、この期間をできるだけ短縮できるよう対応するとしています。
また、熊本県内に5つの店舗がある、地元の大熊本証券では、印鑑などを紛失しても、本人と確認できれば、株式や債券、投資信託などを売却してその日に現金に替える手続きを行っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

占い師 昂司(たかし)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります