『ココロとカラダの最適化で魅力と才能の開花』 幸せになる秘伝のレシピ健幸美Laboフォルトゥーナ at藤枝 静岡 焼津

宇宙と調和を取るあなただけのデザインも加味して、カラダ・ココロ・魂・人間関係を統合&最適化するセラピストが あなただけの人生戦略の解析とレクチャーをしております~対面・スカイプ/電話・セミナーレッスン~


テーマ:
さて。
先日 とある女の子が 怒り続けていました。

公民館のお祭りだったのですが、少し様子を見ていると、
その子は「バルーンアートを一番最初にやりたい」と言っていたのに、一緒だった弟が「じゃがバターが食べたい!」で、お母さんもじゃがバタが食べたかったようで、そちらに先に行ったと。

そのため、バルーンコーナーに行ったときは、バルーンが 無くなってしまっていたようなのです。

そこから しばらく「つまんない」と 仏頂面の女の子。ぶす~っむっ

動かないでベンチに座って、弟と、ママを にらみつけています。
『バランスの良い脳とカラダで魅力と才能の開花』研究所 健幸美Labo フォルテュナ@藤枝 静岡 焼津~幸せになる秘伝のレシピ~
PinkStock Photos!
始めの頃は、『ゴメンね~』って 優しく諭していたママも、もうすでにあっちに遊びに行きたい弟もチョロチョロしているため、弟も見てないといけないし、動かない女の子にイライラしだしました。

小さい子育て中には、ホントに良くある光景女の子男の子

私はうちの息子たちと、本当にたくさんこのようなことを経験しました。
そして、毎回メチャクチャイライラしていました~むかっ
あなたは、どうですか?

さて、こんな時、子供にもタイプがありますよね。

「じゃあ、今度バールーン買って、おうちでたくさん作ろうか」って言った時に

1『うん』って言ってキゲンが治る子音譜
2『今(作ろうと思った時に)作りたいんだよプンプン後じゃ ヤダ』と言ってガンコな子

2タイプのお子さんのママは、1タイプの他の子が天使に見えますよね~(笑)

でもそれ、錯覚って、ご存知でしたか?ビックリマーク

私自身が2タイプでしたし、うちのチョナ~ンはホンマモンの2タイプでしたので、かつては毎日苦労していました。

いや、2タイプにさせていた、と言った方が事実に近いでしょうね。彼の○○を満たしてあげるコミュニケーションスキルがなかった、という事。

そう、それは私のスキル不足だったんです。

ではでは、そもそも何で怒っているのでしょうか?

それは、子どもに限らず、私たちが怒り続けている理由は もともと期待していたことが 叶わなかった・・・という事があるからなんです。

つまり、第一に 叶って欲しい目的があるのですね。そして怒りは2次的に起こっている感情

その女の子の場合、

・自分の意見を軽んじられたこと(自尊心を保つことへの攻撃をされた事になる)
・そのせいで やりたいことが できなかったこと(行動コントロールへの攻撃)

が、モヤモヤしていたのです。

これは、自分のことを 大切にしてほしい、という思いの表れです。

無意識ですけどねん。

無意識の言葉は 言語化してあげることで、怒りが ゆるみます。

その女の子が怒った顔をし続けるのは

『自分の言うとおりに、最初にバルーンアートに行っておけばよかったのに、バカビックリマーク』(自尊心)

『ママのせいで バルーンアートができなかった!!バカビックリマーク』(行動)

って 伝えたいからなんだけど、

それが言葉にならずに怒りという2次感情で表現している・・・ってことを、ママが分かると、女の子に伝える言葉が分かるのにな音譜

でも、そこには『その子に響く言葉』っちゅう、深~い問題があるんですビックリマーク
違うタイプの響くい言葉をいくら熱心に伝えたところで、『ママ、分かってないよプンプン』とミゾは深まるばかりなんですビックリマーク
『バランスの良い脳とカラダで魅力と才能の開花』研究所 健幸美Labo フォルテュナ@藤枝 静岡 焼津~幸せになる秘伝のレシピ~

私もこれが分かってから、特にチョナ~ンとの口論が激減しましたチョキ
頑張っているのに成果が現れないママは、ここを見落としてるのかもひらめき電球って考えてみて下さい。もしそうなら、問題は激減します。

人の行動には 必ず目的やメリットがあります。

それを理解するだけでも、ちがった 側面が見えてきますね☆

怒らないことは良いことではありません。むしろ悪いです。
今回はこの点については書きませんが、間違えても、怒らせないように・その場で騒がなければいい子・・・という関わり方をしないようにビックリマーク

そしてちなみに、自分の感情を言葉にすることが出来る人は、大人だってわずかです。

この女の子のように、無意識の言葉が言語化できなくて、
本心が見えずに2次的感情を自分の本心だと勘違いはしていませんか?

私自身が、思いっきりそうだったので、たくさん失敗してきました。
でも、知るだけで変わるんですひらめき電球

子どものままの、2次感情である怒りを表現するコミュニケーション方法ではなくて、
その奥にある本当の「期待=○○」をコミュニケーションできるように、
あなたも学んでみませんか?

さらに、身体から見てみると、上の女の子は座っている時点で『怒っている』ではないという事が分かるんです。

表面に惑わされずに、本当の気持ちを、汲み取ってあげたいですね。

大事なお子様や大事な人のため、何より自分自身のために、そんなお勉強がしたい方は、コチラにどうぞ

開催は、8月か9月の土日で予定しております。現在参加ご予約受付中。(正式申込みではありませんので、ご了承ください)

***********************
健幸美Labo フォルテュナ

完全予約制・不定休(自宅店舗の場所は静岡県藤枝市です)
10時~20時受付(スカイプ、お電話でのセッションは時間外も受け付けております)

☆無料セッション いつでも受け付けておりますご希望の方、下記にお気軽にお問い合わせください
 その際は、お身体でのご相談、ココロやお悩みでのご相談かをお伝え下さい

ゆうきのメニュー一覧はこちらです☆

【ご予約・お問い合わせは】
お問い合わせフォーム

からどうぞ
***********************

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

セラピストが頼る最適化セラピスト 増田有紀(ゆうき)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります