昨日大分県にある安心院サーキットで開催されたカートレース。

今回は、北関東の暴れん坊、清原章太は欠場(コメン忘れてた)。

炎のドライバー菅一乗も肋骨完治せず欠場

我がチームは音速のテロリスト速い方のシンヤ・若き反逆者綿貫リク、ビックマウス・シンヤ

そして昔速かった山本勝巳、というメンバーで挑んだ。

エントリーは13台、今回は強敵カートチーム松永真二さんが率いるC・O・Bからの参戦も多い。

 

昨日は天気も不安定で、何か起こる雰囲気はあったのだが、それは公開練習から始まった。

 

何と・・公開練習で、ビッグマウスシンヤが4位、ぶっつけの山本勝巳君が7位と嘘のような事が起きた

 

 

 

そして、タイムアタックが始まり・・何と

 

 

 

 

公式練習通りのビッグマウスシンヤが4位、勝巳君が7位という結果になった。トップ3はちょっと離れてはいるけど1秒チョイ・・頑張れば可能性はあるような・・ないような・・

誰も予想しなかった事が起きはじめ、天もビックリしたのか、雨が降り出した。全員がレインタイヤと履き、予選が始まった。そして、誰もが疑う出来事が起きた。なんとビックマウスシンヤが2位山本勝巳君が5位という信じられない結果となった。

 

 

気を良くするこの二人

 

そして、人生初のフロントローからのスタート

で、結果は

ビッグマウスシンヤ4位、勝巳君6位・・一時はシンヤと勝巳君で

4位争いをしてはいたが・・。

そして、決勝・・・結果・・ビッグマウスシンヤ4位、勝巳君・・・マシンのバッテリーが上がり、エンジン不調になり・・13位・・・優勝は

音速のエロリスト速い方のシンヤ・・今期全勝!

ビッグマウスシンヤも山本勝巳君もようやくレースが出来るようになった。

次回最終戦はきっと表彰台に立つといっております。・・・・・

 

おそまつでした。

 

AD

さて・・

テーマ:

鈴鹿1000km、ゲスの極み作戦は不発におわり、鈴鹿で全てのレースが終わったような感覚で過ごしておりました。

 

クラッシクカーの復元も終わり

 

 

広島から持って持ってきた

 

の修理も終わり、後は厚木に送るだけ・・・

 

ちょっと時間ができたので、Jのスペアエンジンでも組もうかと

 

と思っていたら

 

Z1100GP用のマフラーが届いた。

 

リーダーお忙しいとは思いますが、明日送ります。

と、普通な生活を営んでおります・・・・。

AD

鈴鹿へ

テーマ:

30年前、鈴鹿を走る事が楽しみだった。

 

30年経って、鈴鹿を走る事が苦痛(笑)になった。

 

特に今参戦しているスーパーGTのマシンは速いし、コーナーでかかるGも半端ではない。

3周位は集中して走れるけど、4周位から、1コーナーからデグナーまでが苦痛になってしまう。

やっぱりトレーニングしないと・・と思う反面、そろそろ潮時かなとも考える。

 

応援してくれる人達は、頑張れ!とエールを送ってくれるが、天邪鬼な性格だから、何となくテンションが下がる・・

(自分なりに頑張っているつもりだから笑)

だから、「頑張るな!」とか、「辞めたら」と言われる方が、やる気になる。

 

エンジニアの小関さんは、俺の性格が分かっているのか

「怖かったら辞めていいですよ~」なんて言う。言われたら奮起する・・・アホな性格といまさら思う。

 

色々悩んでも、今週末鈴鹿1000kmレースが開催される。

1000km・・・同じところをグルグルまわる。

グルグル周るけど、そこには色んなドラマがある。

 

ドラマを面白くするために考えた作戦

「ゲスの極み作戦!」

ってどうなるんだろう?

まぁ・・・とりあえず行ってから考えよう。

AD

スーパーGT富士に

テーマ:

週末のスーパーGT富士戦に向けて・・・


行ってきますが・・



あまりの暑さに


熱中症になりかけております。



若い方は、まだ理解されないと思いますが、今のGT選手権は・・


生きているのが半世紀を超えると


身体にこたえますので


迷惑かけないよう、安全に走ろうと思っておりますので、


宜しくお願いします。



見せ場は、エースドライバーの





が・・・・やってくれると思います。

安心院カートレース

テーマ:

安心院のカートレースに忘れ物を取りに来た 北関東の暴れん坊 清原章太




それを迎え撃つのがいつものメンバー


音速のテロリスト 速い方のシンヤ




若き反逆者 リク




私生活で変化があり、少しだけオ~ラを出し始めた

家族が一番 ちょっと速いシンヤ




俺が先輩だからな!と精神的に追い詰める役の元F3000ドライバー

昔は速かった山本 勝巳




そして台風の目となるはずの元2輪ライダー(スーパーバイク?)


久原君





公開練習は





まぁ~若き反逆者リクが速さを見せる。


で、色々あったけど、結果は・・・・







音速のテロリスト速い方のシンヤが全てのセッションでトップを守り優勝!

これで2連勝!


北関東の暴れん坊は、暴れるだけ暴れただけだった・・・




で・・清原章太・・・忘れ物を取りに来たはずなのに、忘れ物を増やして帰りました・・・












最後まで手間のかかる奴だ・・・


少しの間だけ、清原章太は連絡が取れません・・・・。あしからず・・・。