TV観戦

テーマ:

やることが無く、久しぶりにスーパーフォーミュラーをTV観戦。

 

 

中々白熱したレースの中、石浦選手が優勝!

 

 

おめでとうございます。

 

石浦選手といえば、チームナオキのメンバーであり、世界を獲り損ねた吉田君の先輩でもある。そして素晴らしい人間性の持ち主でもある・・と思う。

 

この前の鈴鹿であったGTのテストの時の出来事だけど、石浦選手か立川選手かは分からなかったが、スプーンカーブを立ち上がって130Rに向かっている時、後方からZENTカラーのGT500のマシンが近づいてきたので、譲らなきゃなぁ~と思った矢先、GT500のヘッドライトが消えた・・・・。意味深なままスローダウンして先に行かせたが、そのGT500ははそのままピットインした。あのヘッドライトを消したのは、「ピットインするからそのまま走っていいよ」という合図だったのだろう(勝手に解釈したが)。そういう小さな心遣いが本当に嬉しい。だからレースの時、ZENTカラーのGT500が近づいてきたら、大袈裟だけど、止まってでも譲ってやろうと思う。(俺が乗ってる時ですが・・)

 

今のGT500もGT300も1000分の1秒の争いになっている。

そんな中でGT300に気を使って走っているドライバーは本当に少ない。遠く離れているのにパッシングしながら近づいて、邪魔とばかりに抜いて行くドライバーもいる。そんな奴には意地でも譲りたくなくなるし、気分も良くない。そんなに邪魔と思う位なら、一人で走れるカテゴリーに行けと言いたいね。

まぁ、何にしても石浦選手、優勝おめでとうございます。

 

そういえば、ケイヒンNSXのドライバーも気を使ってくれるようになった。譲ったら、ちゃんとお礼を合図してくれるようになった。

こういう事があれば気持ち良く走れるのにな。

 

 

AD

スーパGT、オートポリス戦が終了いたしました。

富士の大クラッシュから間もない時間でしたので

結果を求めるより、完走と・・・・(言い訳ですが)

 

まぁ、なにより怪我なく終われた事を感謝しております。

 

しかし・・・今まで以上に嫌いになったものがあります。

こいつのせいで・・全てがグシャグシャでした・・。

 

 

 

それでも・・一応完走したので・・・・

そんな不甲斐無い走りをしたのに、沢山応援して頂き

ありがとうございました。次回・・また頑張ってみます。

 

AD

ご存知の方が多いと思いますが、公開練習中のアクシデントで

予選・決勝リタイヤとなりました。

 

268kmからのクラッシュでしたが、日頃の行いと、頑丈に生んでくれた両親のおかげで、かすり傷一つせず、とりあえず生きております。しかし・・運がよかったと本当に思っております。

 

FROの方も一生懸命救助して頂きましたが、ヘルメットを外す際に、あごひもを外すのを忘れたらしく、おかげで窒息死する寸前でした(笑) 色々とありましたが、とりあえず休養して、次に備えます。

 

2017年スーパーGT参戦

テーマ:

取りあえず今年も参戦致します。チーム体制も発表になっております。

しかし、腰の痛みが治らず・・開幕戦は強力な助っ人の青木選手が

手伝ってくれます。

色々あったシーズンオフでしたが、3人で協力したり、足を引っ張ったり

しながら1年を戦って行こうと思って居ります。

 

開幕は柴田・青木コンビで素晴らしい結果を残してくれることを期待しております。