*

*



テーマ:

新百合ヶ丘フォレスト・ブレスのブログへお越しいただき、ありがとうございます。


ブログの移転のお知らせです。


新しいブログは、 こちら  になります。


よろしくお願いいたします。


AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは花

プライベートサロン『新百合ヶ丘フォレスト・ブレス』 主宰の吉波素子です。




急に真夏になったようなお天氣が続いています。



バーベナと八重咲きのペチュニアも勢いを増して、お花が鉢から溢れそうです。

投稿写真


急な氣温の変化に、早くも夏バテ氣味の方も・・・


この時期の身体の整え方のポイントです。


  


あじさい  あじさい  あじさい  あじさい  あじさい


5月は呼吸器のケアに重点をおいてきました。

湿気で汗が出にくくなって皮膚呼吸がしづらくなる、これからの時期も、引き続き胸郭を十分に動かす体操が大切です。


胸の縮みの解消に加え、脇を伸ばして、伸び縮みがしっかり出来る胴体にしましょう。

夏バテは「息切れ」でもあり、猛暑になると、さらに深い呼吸が重要になってきます。


息切れ解消には、肺と相似の関係にある、お尻のストレッチも。

お尻から太腿の外側にかけての体操は排便も促します。

老廃物や疲れが溜まって、夏バテに拍車をかけるのを防ぎましょう。


暑い時に自然に体温調整してくれるのが、汗です。

スムーズな発汗のためには、太腿の後ろ側のストレッチ。

これからはどんどん汗をかいていい季節です。

しっかり汗をかける身体にして、アクティブに動きましょう。


あじさい  あじさい  あじさい  あじさい  あじさい


暑さにぐったりしている時は、呼吸が浅くなっていますね。


今の呼吸、大丈夫ですか?


胸と肩甲骨周りをストレッチして、一氣に呼吸が深くなる体操です。


DSC_2479.jpg

やり方はこちらを

 → 『すべりのよい肩甲骨に♪③感情の器を広げる』



脇や下半身の体操も、順にご紹介していきますね。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは花

プライベートサロン『新百合ヶ丘フォレスト・ブレス』 主宰の吉波素子です。

「ブリージングストレッチ本院」 で学んでいることを、ブログでご紹介しています。



今日は背骨をしっかりねじる組手(二人組の体操)です。



正座から、

右ひざを少し斜め前に開き、右手を反対の肩にあてます。
DSC_2552.jpg

花イエローモデル(補助してもらう人)はブリージングストレッチ指導員の関澤恵(せきざわめぐみ)です花イエロー




花モデル(補助してあげる人)はブリージングストレッチ指導員のyocoさんです花
DSC_2553.jpg

補助してあげる人は、後ろ側から右手を相手の右の肩甲骨にあてます。




左手は・・・

相手の左のわきの下から差し入れて、相手の右手の上に重ねます。


DSC_2556.jpg

息を吐きながら、できるだけ大きく上体を左へねじります。

補助してあげる人は、

右手=押す

左手=引く の動きで、ねじるのを助けます。


腰は固定したままで、身体の軸(背骨)をしっかりねじる意識を持ちます。



自然に呼吸しながら、しばらく静止します。

痛むほどねじり過ぎないように、お互いに確かめ合って良い加減に調整しましょう。




ゆっくりと元に戻したら、ひと息ついてから反対側もやりましょう。



薔薇(ピンク)  薔薇(イエロー)  薔薇(ピンク)  薔薇(イエロー)  薔薇(ピンク)


身体がねじれたまま歪んでいるのは良くないことですが、

「自らねじることができる」のは重要です。



背骨をねじって活性化すると、脳や自律神経の働きも良くなります。

身体の不調や心の悩みが増すと、ねじることが難しくなってきます。




背骨をしっかりねじって引き締めて刺激すれば、身体はゆるんでリラックスしやすくなります。



年齢を重ねていくほどに深めていきたい、内面の優雅さ、たおやかさもリラックスした中で生まれるものです。



身体の芯を意識して、引き締められるようになりましょう。


薔薇(ピンク)  薔薇(イエロー)  薔薇(ピンク)  薔薇(イエロー)  薔薇(ピンク)


いつもほどよくリラックスしていられるように、身体の芯、背骨は「いつでも意識してねじることができる」状態にしておきたいですね。


組手の体操で補助してもらえば、ひとりでやるよりも可動域が広がりやすくなります。


体操を終えた後のリラックス感も、ひとしおですよ

AD
 |  リブログ(0)
こんにちは花 

プライベートサロン『新百合ヶ丘フォレスト・ブレス』 主宰の吉波素子です。

「ブリージングストレッチ本院」 で学んでいることを、ブログでご紹介しています。




今日も、しっかり背中を引き締めていきましょう!



両手の中指を付け根から組んで、腕を伸ばします。

左右の肩甲骨を意識して中心へ寄せます。
DSC_2946.jpg
花イエローモデルはブリージングストレッチ指導員の関澤恵(せきざわめぐみ)です花イエロー



肘を両脇へ張って、両手の中指を左右へ引っ張り合いながら、

ゆっくりと耳の後ろの位置まで下げていきます。
DSC_2949.jpg

この位置でさらに、じわじわと左右へ引きます。

肘を伝って、背中(左右の肩甲骨の間)へ力が集まってくるのが感じられたら、

さらに意識して左右の肩甲骨を寄せて、その間に力を集めましょう。



そっと中指の力を抜いて放したら、ゆっくりと肘を直角にして真横に広げます。
DSC_2950.jpg

この時も左右の肩甲骨はしっかり寄せたままで。

お腹を引っ込めて、胸いっぱいに大きく息を吸います。



息を吐きながらゆっくり肘を伸ばして、

なるべく後ろを通るようにして、腕を下へ下ろしていきます。

肩甲骨は寄せたままですよ!
DSC_2951.jpg


腕を下ろしきったら、

ふぅ!っと、息を吐き切ってリラックスしましょう。



薔薇(ピンク)  薔薇(イエロー)  薔薇(ピンク)  薔薇(イエロー)  薔薇(ピンク)


背中を縦に引き締めて一旦、強烈に力を集めてから解放すると、肩甲骨の間に溜まった錆びつきを解消することができます。


肩甲骨の錆びつきは、肩甲骨自体の滑らかな動きを妨げてしまうばかりか、乳疾患の原因にも・・・。


肩甲骨周囲の錆びつきが解消できれば、胸も氣持ちよく大きく開いて、いつも良い氣分でいられるようになります。


体操でコリや錆びつきを取ることは、毎日をほがらかな氣分で過ごせるように、心を整えることにもつながるのです。


薔薇(ピンク)  薔薇(イエロー)  薔薇(ピンク)  薔薇(イエロー)  薔薇(ピンク)


今日の体操は、肋骨を引き上げる体操の後にやると、さらに効果があるんですよ。


上げた肋骨を引き締める力でキープできれば、バストも顔もアップします。

引き締める力が足りないと、バストも顔もゆるんで落ちてきてしまいます・・・


組み合せてやりたい体操はこちらです。

 → 『肋骨を引き上げてみると・・・』

 |  リブログ(0)
こんにちは花 

プライベートサロン『新百合ヶ丘フォレスト・ブレス』 主宰の吉波素子です。



植物の生長を見るのがとても楽しい、今日この頃。

お店でお手頃な苗を見つけると、つい買ってしまうので、ベランダの鉢が増え続けています。。


DSC_2904.jpg





今日は背中をしっかり引き締めて、胸郭を横へ広げていきましょう。



うつ伏せから・・・
DSC_3048.jpg



半身を起こして、片脚を身体の後ろ側に立てます。
DSC_3049.jpg

腕も後ろへ反らして、上下に小さく揺さぶります。

左右の肩甲骨を中心へ、しっかり寄せます。



後ろから見るとこんな感じです。
DSC_3050.jpg

背中に縦方向にシワを寄せる意識を持って、しっかり中心へ寄せましょう。



反対側もやってくださいね。



薔薇(ピンク)  薔薇(イエロー)  薔薇(ピンク)  薔薇(イエロー)  薔薇(ピンク)


胸を横へ広げることは、すなわち背中を中心へと引き締めること。



胸がゆったりと広がって、背中が引き締まっているのが理想の身体です。

けれども現代は胸が縮んでしまって、背中は張ったままになっている人が圧倒的に多いのです。



肩甲骨と骨盤は連動しています。

左右の肩甲骨を中心へと寄せる力が無いと、骨盤を締めることができません。



肩甲骨を寄せる力は骨盤を締める力でもあり、集中力を始めとした心、頭脳、肉体のあらゆる力に影響します。


薔薇(ピンク)  薔薇(イエロー)  薔薇(ピンク)  薔薇(イエロー)  薔薇(ピンク) 


背中を引き締める力は、バストアップという嬉しい効果も、もたらしますよ。


そして、背中には褐色脂肪細胞がたくさんあるのでしたね。


詳しくは、こちらをもう一度・・・

 → 『太りづらいカラダのポイントは、ここ!』


 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。