森林で働く女子のブログ

アラサー森(林?)ガールによる日々のとりとめのない日記です。


テーマ:

ようやく11月5日のフォーラムの報告書が完成。


予算や出張や雑務にとりまぎれていたらこんな時期に。。


とりかかったらそんなに時間かからないのに、とりかかるのが遅い。反省。


でもこれまでの報告書にないパステルカラーで女子テイスト全開(笑)な感じで仕上げました。


会員の何割が気づいてくれるかわからないけども、今年、会長になって以来、かなり文書を改善してきました。


総会資料、会員へ出す文書、チラシ、参加者への案内文、フォーラムの当日資料等々・・・


文書は見やすいフォントサイズと体裁。わかりやすい文章へ。


チラシや資料は写真と絵を使ったり、色合いを工夫。

かわいらしく。


・・・若干自己満足の感もあるけども。



でも、女子の団体なんだから、女子らしさを出していかないと。


男女の違いを差別でなく区別で表したいのです。


違うって、いいことなんだ!



今月のAFCは女性特集だった。農業だけど。


女性は困難な状況でもその中からできることをみつけてでっかいことやれる。


農業であれだけ特集されるんだから、林業でもあのレベルを目指したい!


といっても色々違いがあるのは重々承知。


できるところから。


私は最近、自分にできることは発信だと思っています。


みんなが森林・林業に目を向けるためには。


もちろん造林事業や計画や大事なことはたくさんある。


でも今の私ではそれが満足にはできない。

現場の経験が長い方に言えるような意見を持っていない。

それは今からもっと経験と勉強を積んでからできること。


だから今できることは、森林・林業に日頃関わることのない方への発信なんだと。


農林水産業の中で、発信が一番下手なのが林業ではないかと思っている。

私の周りだけかもしれないけど。


幸いにも今は団体の長という肩書きがある。

今のうちにコネをどんどん作らねば!


林業は圧倒的に女性の方が少ないので、女性の方が注目されやすい。


だから女性は発信に向いているのではないかな?

それにきめ細やかだし。


効果的に発信できるよう、まい進します!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日は県内では生産規模の大きい苗木生産者の方のところへお邪魔しました。


苗木生産の廃止届出書が毎年提出されて、生産者は毎年減り続けています。


そんな中、こちらの生産者の方は現在でもかなりの数量を生産しておられます。


先日、色々お聞きする機会があったのですが、これだけの生産数量を維持できているのは、


やはり林業専業ではなく、複合経営だから。


水稲、果樹、野菜。


牛の肥育もされていて、牛糞を堆肥に使用。


苗畑を耕したり、苗木を運搬したりする機械は農業と兼用。


部門別収入や所有機械、季節別雇用人数等々、詳細を教えていただいて、あー、なるほど、と思った。


大規模じゃなくても、大体みなさん農林家。


実家が農家ではないので、私は林家のみなさんの年間スケジュールをきちんとわかっていない。




私は他の林業職員と違って、


就職したばかりの頃に仕事を教えてくれた方が農業職の方でした。


だから突撃精神(?)、林家に入っていこう!という思い等は、他の林業職員の数倍あると思っています。


最近、というか前から思っているけども、林業だけじゃなく、農業の普及員のいいところを真似したい。


もちろん、農業と林業って全然違う。


サイクルも、担い手も、他にもたくさん違うところがあると思う。


でも、何だろう。


農業職の方と一緒にお仕事を何回かやらせてもらって、学ぶところがたくさんあった。


何だろう。


よくわからないけど。


林業の方が、ずっと閉鎖的。


批判するわけではないです。勘違いかもしれないし。


でも、閉鎖的。むしろ敢えて閉じこもっている?内に、内に。


私は経験年数が浅いので、外部の関係機関に対してよりもむしろ、内部に対して思った。


林業のこともよく知らない私が言うのはおかしいかもしれないけど、


農業の世界から林業を見たい。と思った。


林業的には取り残されてしまうかもしれないけど。


私は広い世界から林業を見たいのです。


それが広いかどうかもナゾだけど。



学生時代に工務店の方から言われた言葉。


「あなたたち学生は、今は真剣に話を聞いてくれる。でも役人になったとたん、そうではなくなる。

役人になっても今の気持ちを忘れないでください」


忘れてないつもり。


でも果たして、そう?


内部だけを見ていたら、気づかないうちに、感覚がマヒしてない?


林業を十分にわかっていないけど、まだ感覚がマヒしきってしまう前に、他のところを見たい。


長い長いサイクルで考える林業をきちんととらえるためには、他の世界も必要なのだ。


これは間違いなんだろうか?


去年、上司と話していたら、先に林業を学べと叱られましたが。


そのとおり?




んーー、わからん。


芯が通った人になりたい。


ブレブレだ。


何を目指そう?


色々な人と話して、色々な体験をして。


知識と経験に基づいた豊かな知見を備えたステキな林業女子になりたいです。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎日があっという間に過ぎていき、気がつけばもうすぐ10月・・・



フォーラムの準備も早くやらなきゃ!と気ばかり焦る。。


申込がまだ全然ないんだけど、最終的に何人参加してくれるかな。。


10月15日号の市報に載るみたいだから、それで申込あるかな~~



昨日、全国林業改良普及協会さんのご厚意で、全林協HPに

フォーラムの案内を載せて頂きました☆


http://www.foresternet.jp/news


ありがたいことです。


フォーラムの準備を始めてから、職場外の人の親切さに

救われている気がする。


みなさま、感謝です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。