鳥じかん

野鳥を中心とした、普段の自然観察を写真入りで伝えていきます。
ときどき、旅先でのレポも。

野鳥観察の案内人として、多くの人に、自然を感じ生き物を愛してもらいたいと日々思っています。

主に、神奈川県をテクテクしています。


テーマ:

久々の、このごろのT公園。

 

春です。

アオイスミレです。

頼りなさげな印象のスミレ。花期も短く、もう終わりかな。

 

ゴイサギさん

毎日はいません。

 

森の奥で見つけたオナガの羽根

水色がとても美しいです。

犯人はやっぱりツミですかね。

(右の3つも近くにあったんだけど、これはキジバトかな??)

待ってましたーーーー!

シュンラン

完全に這いつくばって撮っています。

美しい~~!

 

で、この日はネズミを見たよ。

走ってた走る

 

 

話変わって、

Y姐さんとこのヒヨコ、名前がつけていいというので、

パン屋らしい名前を。

上の子からパニーニ、ピニーニ、プニーニですにこっ

しかし、こんなにかわいかったのに・・

二週間後・・

大人の羽根が出てきて、トサカみたいのもあるし

脚もしっかり、目もしっかり、、

鶏に近くなってる~~~~!

好奇心旺盛に寄ってくるところはヒヨコ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

17日は、秋に知り合った友達に会いに、富士吉田市にある

恩賜林公園へ・・!

 

ここで案内やっているそうで、北富士へ行くと横を通っているに関わらず

通過していて気になっていた恩賜林へ改めて行きました。

 

動植物のことを色々と学習したい様子。

いつものルートを歩いて見てまわりました。

岩についてたコレ

コアカミゴケというそう。

大涌谷で見たイオウゴケとそっくりだけど、環境が違いますね。

 

ここの林では、アトリやヒガラ、カケスなど色々いたけどうまく写真撮れず、

鳥の種類を増やすズルイ手段(?)ため池へ。

 

だいぶ帰っていたけど、キンクロ、ホシハジロ、コガモなど数種類まだいました。

その中で、なぜかここはハシビロガモがやたらといた。

なんかいいもんあるの?

 

そのあとゴハン食べて、

もう一ヶ所、気になりつつも、いつも横を通過するだけだった浅間神社へ。

荘厳っ!(言葉とノリが矛盾している)

 

杉、太っ!

 

お土産までいただいちゃって、Kちゃんありがとう~。

また遊びに行くよ。

 

 

次の日・・・

天気も花期もバッチリ、、GO!!!

 

甲州市、ザゼンソウの里。

ボコボコ出てます。

でもザゼンソウはやっぱり、雪を溶かしてのぞいてる姿が似合うよね。

 

こちら、基本形

カプセル(?)は、濃紫色

 

どっちを向くのかは気にしないらしい・・

 

で、図鑑を見て、コレを見たい!探したい!と張り切っていたものは、

これ

アオザゼンソウ。

あっさり会えました。というか、いっぱいあった。

 

なんだかココはハイキングのルートになっているようで、

軽く装備した団体がおしゃべりしながら「アラこれはまだ赤くなってないのね」

「日当たりが悪いとこうなのかしら」

ガイド魂炸裂・・何か言わずにはいられません

いや・・これはこうなんです、珍しいんですよ~。

 

キリがない。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

この日は、ボランティアさんにいただいたミモザのリースを携えて、

好きそうな友達に、ゲリラ配布!!

 

おりゃぁっ!受け取りやがれ

 

えっ?

・・コトバが汚くてすみません。

 

ゲリラ配布がぜんぶ終わると、本来の目的であったポイントへ。

そこへ行ために、そことあそこに寄ったの。

 

で、ついてみたら、

いきなりいたーーーーーーー!!!

クイナーーーーーーーーーー!!

気づいて、いっそいで逃げてるの図。

大好きなクイナ、大好きだよはぁと

 

ヤブに逃げ込まれたらオシマイと思ったけど、

ちょっと探したらサクっと発見。

大好きなクイナ、大好きだよはぁと

このあと、ジっとしてるのに気づかれてる・・と悟ったのか、

ほんとのヤブにガサっと入り込んだのでオシマイ。

 

次に、少し前に会ったマヌケシギ。常駐してるっぽい。

相変わらずキタナイ水とクレソン。

キレイなタシギとの対比が美しい。

 

自分の姿に見とれるの図

んなわけないじゃん。

 

遅くなりついでに、ツルポイントにも。

この日は川の方にいました。

 

ここで暮らしてまーす。な顔してる。

 

 

仕事絡みでない鳥見って、純粋に、こんなに、楽しかったんだね!!3

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

いつも、3月は休養期間で、

4月、草花関係でバタバタはじまるまでゆっくりしているのに、、

今年は、町から依頼された野鳥関係の仕事で、こないだまでずっと鳥やってました。

で、8日の朝に納品し、

その足でY姐さんのところへ~。

 

おうちに着いたら、

 

ピヨピヨ

 

・・(・_・?)

 

ピヨピヨピヨピヨ

 

・・・!(・_・?)

 

ヒヨコがいるよ。

ヒヨコがいるよ~~~~~!!!

 

ヒヨコが~~~~~!

モフモフ注意報発令中

 

(//´Д`/♥キュン死)

近づくとピヨピヨしだすから、ズームで

5秒で

瞬寝・・・zzzZZZZ

 

・・(//´Д`/♥キュン死)

 

で、何度も死んだあと、

打ち合わせに入り、やることやって~

おひるゴハン

モチモチ注意報発令中

 

なんか~、この冬頑張ったごほうびもらった気分でした。

 

そして、城山湖に梅見に行った。

ここは、鑑賞ではなく梅の実が目的なので、整然と並んでいます。

白いやつだしね、

でもたくさんあって満開だとやはりスゴイ。

 

ウメ

 

ウメノキゴケ

名前にコケってついてるけど蘚苔類ではなく地衣類です。

(時折、ガイドっぽい言葉ブっ込んでみる。)

 

いまの時期が一番ウグイスと間違われるやつ

横着して座ったまんま撮ったらこうなった。

 

たのしー。

 

ところで、

2月の小野路の野鳥観察会に多摩テレビのクルーが同行していたんですが

約4分間の放映の様子はコチラ

はじーので、あんまし見ちゃダメ

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

冬の野鳥観察会が終わると、諏訪湖に羽根をのばしに行くのが

恒例となってきました。

 

諏訪湖に着く前に、流れ込む川で

カワアイサ

カワアイサ飛翔

もうっ

カワアイサだらけでした。今年アタリ年だったかな?

この川には、ミコアイサの♀がひとつ

ぽつーん。

 

途中立ち寄った、なんたら公園でも、カワアイサだらけだったんですが

カルガモの交尾を目撃

で、終わるとオスが

ばびゅーん!!と、スゴイ速さでメスのまわりをまわるんです。

 

このあと見つけたカポーは、

マガモの♂とカルガモの♀・・・

マルガモ産まれちゃうな。

 

ここでは、ハシボソガラスが一生懸命魚の死骸を食べてた

くちばしを、ウロコまみれにして

腹からくちばし突っ込んでみたり~。

 

次に、コハクチョウが集まるポイントへ。

 

・・

 

・・・・・。

 

(-_\)どこ~

 

(/_-)どこ~

 

三( ゚Д゚)タイヘン  コハクチョウイナイッ

 

いつもより、二週間ほど早く攻めたのに、暖かかったのか、

北帰行が早かったみたいですね・・・そんなのはじめて。

ここは餌付されているところなので、カモ類が慣れ慣れしく近寄ってきます。

逃げないオナガガモなんてイヤダ!

 

アオクビアヒルがなんかモメてた。

仲いいのか悪いのか。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

丸二ヶ月続いた野鳥観察会ラッシュが終わりました~

 

18日は、地元の仲間と城山公園

気持ちは熱心なんだけど、仲が良すぎて私語多すぎ!

 

ここではルリ♂がゆっくり見られました。

城山下見に行った時に、公園職員の友人Yさんから

「Aさんち近くの川にタマシギいるって」

がーん!!県内では絶滅危惧?なタマシギ!!

それは絶対に見たいと思い、詳しいポイントを聞くためにすぐさまAさんに電話したら

「タシギだよ~」

な~んだ・・・・

マの抜けた話なのでした・・・

でも、久々にタシギを見たいと思いなおして行ってきました。

いた!

マヌケシギ

ノートリ

めちゃくちゃ近い!

めちゃくちゃキレイ!

そして、川めちゃくちゃキタナイ!!

 

その近くにいた、石みたいに動かないアオサギ

地蔵を彷彿させる・・・

 

 

 

・・年間で一番忙しいシーズンが終わったものの、

まだまだ微妙に仕事モードが終わってなくて、町内走り回る。

ノスリ

 

カワラヒワ

 

月曜日の暴風からの避難なのか、

アトリ庭に来る。

うぇ~い!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

10日(金)は、小野路での野鳥観察会でした。

季節ごとにここで行っている観察会も定着してきましたね。

今回も申し込み開始して二日で定員埋まったそう。

 

スタート直後、水路からいきなりコサギが飛び立ち幸先がいい。

ツグミなどもゆっくり観察しつつ~、

前日の雪で(雨雪でなくても)ぬかるんでいるところがあり、春・秋とは

ちょっとルートを変えています。

 

炭焼き小屋で休憩

右にちょっと写っているもの・・・

多摩テレビのクルーが同行していました。

館長から連絡あったものの、自分には事後承諾な形で・・・

4日間放映するようですよ。

 

途中、カワラヒワが警戒心することなく採食するのをスコープで

じっくり観察、ぜんぶで21種(+ナゾの猛禽)を確認できました。

交流館でうどんのランチ

あーまたやってしまった。

うどんの左下部分が欠けてるのは、写真撮り忘れて食べちゃったため。

 

次回は春、草花観察会を行います。

 

 

 

土日は、F氏から依頼されているお仕事で、

町内で写真撮りまくってました。

スズメだんご

スズメ、メジロ押し~~~(?)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

スキマの日に、海ガモを狙って相模川河口へGO。

 

いきなりペリット発見

ゴミも飲み込んでますね~。

 

カワウ、ヒドリガモ、カモメ類ばっかりな中、遠~~~~くにウミアイサ見つけた。

初見です♪

4ついたけど、全部オスでした。

 

割と近くで撮れたカンムリカイツブリ

 

漁港?湾になってるところに行ったらスズガモいました。

アタマの色がきれい。

メスもいたけどうまく撮れず。

 

で、帰りに某所でトラフズク

お腹いっぱい。

 

少し前に会ったルリビタキ♂

青~い。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

21日は、仲間のSさんの応援で東高根森林公園でした。

ここはいつも人気で、大体50人以上集まる。

リーダーたくさんいるから4班に分け・・

それでも常連さんが多いため、半分は知った顔~。

だからやりやすいんですけどね。

写真をほとんど撮れなかったんですが、

最後のゴイサギポイントで。

ゴイサギは、葉っぱの奥に隠れていましたが、ここでは例年見られます。

 

で、終わって公園職員Sさんとゴハン食べたのでした。

(これが楽しみでやってるとも言う)

 

 

次の週、29日はこどもの国。

開園前の下見では、カワラヒワの群れとか

ギャー! ・・なひと。

カケスとか

(超とおい)

 

まったりと時間を過ごす、夫婦アオジとか

(後ろ姿はまるでスズメ)

いたんですが、開園するとこどもたちがわーーーーーーー!!!と入ってきて

 

しかも自由参加なので、参加も多く!!

30名以上いただろうか。

それでも、20種ほど確認できました。

 

午後は、泉の森に移動してヒドリガモと遊んでいた。

こんな慣れたカモいやだ!

・・・・・・。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

動くものにしか、ほとんどそそられないのに、

珍しく葉痕観察にハマっています。

クズ。

眉毛があると言われている。が、パンダにしか見えない。

 

次は、変わったところでニワトコ

なかなかカワイイ。

そして、コレ。大好きなコクサギ。

美しい~!日本三美芽のひとつですから。

 

で、相変わらずこどもの広場には、アトリがわんさか来てます。

ある日は、カワラヒワとシジュウカラと一緒に採食してたんですが、

写真確認したら、カワラヒワ2とアトリ1が上を見てた。

こういうシーンって上空に猛禽が来てる時とかなんですけど、

なんかいたのかな?

 

その近くにあるケヤキの穴は、種子がたまりやすいのか、

頭かくして尻隠さずなアトリ

午後、またいた。

同じところでシジュウカラ

あはは~。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。