フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

新しい家庭学習イーラーニングのForceClub(フォルスクラブ)で勉強する4人の子供たちのママが体験記を綴っています


テーマ:
日本人は確たる宗教を持っていない方が多い。国教はありませんよね。

今、日本人が一番信じて、影響を受けている宗教は『世間様教』ではないでしょうか。

大人の不安の根拠は、「世間様の目」であることが多いです。

世間様に恥ずかしくないようにとか、世間からどう見られるかを気にする。

そんな大人たちを見ているから、子どもたちも『みんな』の目を気にするようになる。

子どもはいつも評価されていると書きましたが、その評価をしているのが「世間様」や「みんな」です。

でも、「みんな」って、誰なんでしょう?「世間」って誰なんでしょう?

誰か一人はっきりと意見をいう人がいるとその場の雰囲気でそれがみんなの意見になってしまう。でもその誰かがリーダーとなってまとめているとも限らない。

全員の意見を聞いて統計を取ったわけでもない、信用できるアンケートをとったわけでもない。根拠も実体もあいまいな「世間の目」「みんなの目」を気にして縛られている人が多い。

私はクリスチャンなので、信仰を持っていますから、世間の目というよりも神様の目を気にします。そして、その神様の目から見たらというときの判断基準は聖書の言葉だったりします。

でも、この世間様教の判断基準はあいまいで、「こんなことしたら、こう思われる」と思っていても、実は本人の思い込みで、実際は周りの人は全然気にしていなかったりします。

たった一人の人に言われたことが気になって、世間の人はみんなそう思っていると思い込んでしまったりすることもあります。

どうしてかわかりませんが、日本人は人と同じであることをよいこととするところがありますよね。同じでないと安心できない。

その傾向がこの世間様教を産んでいる。そして、人と同じでないと感じると自己否定感を感じる。

人と同じであることがいいこと。人にほめられるような子がいい子である。というこの世間様教が子どもたちがありのままの自分を認めることを妨げている大きな要因の一つになっているのです。

続きは次回

関連記事

子どもはいつも評価されている。

自分を認められない子どもたち








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

もえママさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。