フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

新しい家庭学習イーラーニングのForceClub(フォルスクラブ)で勉強する4人の子供たちのママが体験記を綴っています


テーマ:
もえママです。

今日、市の生涯教育課が企画してくれた子育てセミナーに行ってきました。

すごくいろんなこと学びました。

自分の子どもたちに当てはめて腑に落ちることいっぱいありました。

これからそのセミナーについて少しずつまとめていきたいと思います。


最初に、子育てはすべての人が我流だという話をしてくれました。

すべての人には育ての親がいて、自分が親から受けた教育を否定したくないという気持ちを持っています。

だから無意識のうちに、自分が親から受けた教育を受け継いで我流の教育法を持っているんだそうです。

それは多分それぞれの家の伝統であったり、地域性であったリ、経済力なんかにも左右されているのでしょうね。

もちろんどんな相手と結婚するかで、相手の家の教育方法と混ざり合って、その家流になっていくのでしょうが、母親が自分の母親から受けた教育の影響というのはとても大きいと思います。

そういう意味では教育方法は遺伝すると言ってもいいかもしれませんね。

私が児童相談所に勤務していたときも、虐待を受けて育った子が、自分の子どもを虐待してしまうというケースが多く見られ、研究対象となっていました。

良い部分だけでなく悪い部分も含めて、親から受けた教育が子どもに染み付いていて、それが自分の教育方法になっていってしまうということはあるのだと思います。

ただ、今日のセミナーを聞いていて一番感じたことは、今の時代は私が育った時代とは大きく変わってきているということです。

子どもを取り巻く環境も、子どもたちが抱えている問題も、私たちのときとは大きく違ってきているんです。

それなのに、自分が親から受けた教育法に、いつまでもしがみついていたら、今子供たちが必要としているニーズに応えられないのではないかと感じました。

私は両親を尊敬していますし、両親が私を育ててくれた教育法を、受け継いでいきたいという思いは強く持っています。しかし、今の子供たちのニーズに応じて、新しいことを取り入れたり、変えていく柔軟性は必要だと感じました。

時代は変わっている、自分たちの子どものときとは違う悩みを子どもたちが抱えているということに気がつくことはとても大切だと思います。






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

もえママさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。