フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

新しい家庭学習イーラーニングのForceClub(フォルスクラブ)で勉強する4人の子供たちのママが体験記を綴っています


テーマ:

思春期の子どものために大人のできること。その6は




子離れ・親離れ





子どもとの間に境界ができ、適当な距離をおけるようになる。


それが子離れ、親離れです。


離れていくとき、引き止めたくなる気持ちを抑えてください。


寂しい気持ち、孤独感...いろいろ出てくると思いますが、


親子で閉じてしまわないでほかの人に相談したりして、


二人だけで抱え込まないようにしてください。








自立していくためには親離れは必要なんだよね。


寂しいけど、いつかはそれぞれ自立して行ってもらわないと困るわけだし...


お兄ちゃんが離れて行っちゃうのとか考えると泣きそうになるな~


もえもえが離れていくときなんて想像できない~





しかし、ここで先生はあえて先に子離れと書いていることに注目したね。





子どもが自立しようとがんばっているときに、


親が離れたくないからってそれ邪魔するようじゃあダメなんだよね。


まず親がちゃんと子離れして、子どもの親離れを助けてあげたいよね。





そのためには親がしっかりしなくちゃ!!


まず親がしっかり自立していないとだめだよね。


親の方が子どもに依存しているような状態じゃ子どもの自立の妨げになってしまう。





愛しているのと、依存しているのは違うよね。


でも子育てが人生のすべてみたいになってしまっているお母さんも時々いるよな~

(私も危ないかな?)


そこでお父さんの登場だよね。


二人ではじまった家族。子どもが巣立っていって、また二人に戻るだけ。


パパと二人の生活を楽しみにできるようになれば...


親離れなんて怖くないよね!!







子どもが自立していったって、いなくなるわけじゃないもんね。


お互い一個の人間としてもっと尊重しあって対等に話せるような


新しい関係を築いていけばいいんだよ!





姉貴(高2)とはちょっとそうなりつつあるかな。


いい相談相手になって来ました。


叱られることも多くなってきたけどね。


もう親に管理されるのは嫌がるよ~


すねかじっている間は我慢しなさいって言ってあるけどね。


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

もえママさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。