フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

新しい家庭学習イーラーニングのForceClub(フォルスクラブ)で勉強する4人の子供たちのママが体験記を綴っています


テーマ:

思春期の子どもたちのために大人のできることその4は




「聴くこと」





「聞く」 でも「訊く」でもなく「聴く」こと。





聞く...耳に入れる=なんとなく聞いている。聞き流している可能性も高いよね。


訊く...尋問する問詰める。=子ども主体ではなく大人主体。


      大人の聞きたいことを言わせている感じ?





では、「聴く」とは...?





相手の出す信号をしっかりと受け止めること。...だそうです。





耳をすまして、傾聴する。


言葉の表面だけでなくその裏にある心のサインをしっかり受け止める。





そのためには耳だけじゃなくて5感全部を使ってしっかり情報を集める必要があります。





子どもの表情、しぐさ、最近の態度、持ち物、周りの友人、


いろんなものにアンテナ立てて、今子どもの出しているシグナルを受け止める。





タイミングもすごく大切ですよね~





あと...まさかとは思いますが、手首に傷がないか...チェックしてくださいね。


最近リストカットする子増えていますから...


親が気がついていないケースも多いようです。





あと持ち物にいたずらがきされて来たりしていたら、それも要注意。





家のお姉ちゃんはブラウスの背中に鉛筆でいろいろかかれてきて...


仲良くてふざけて書いているんだろうけど、


授業中にかかれるらしく嫌がっていました。




ある日、突然自分でブラウス洗うから...


なんかすごくいやなことかかれたのかと思って、すごく心配になって...


帰ってくるまでドキドキして...


帰ってきたおねえちゃんを買い物に誘い出してきいてみたら、


着るのがなくなったから洗っただけ...って。




本音なのかどうか、もう5感フル活用して探ったけど...


どうも本当になんでもなかったみたい。




「そんなに心配しなくても、つらいときはちゃんと話すから!」




...って、しっかり見透かされてました。


まだまだ修行足りませんね。




実はパパもすごく心配して、


相手の家に怒鳴り込んでやる~っていうのとめるの大変だったんだよ~




過敏になりすぎるのもよくないですよね (;^_^A




でも大事なサインは見逃したくないから...




ちなみに入学説明会のとき、生活指導の先生が、




「女の子はだんだんスカート短くなってきたら注意。




逆に男の子はだんだんズボン下がってきますから...




パンツ見え出したらかなり注意です」




...って言っていました。


     


参考にしてくださいませ。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

もえママさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。