フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

新しい家庭学習イーラーニングのForceClub(フォルスクラブ)で勉強する4人の子供たちのママが体験記を綴っています


テーマ:

中学校の家庭教育学級で学校のカウンセラーさんのお話聞いてきました。




いろいろ勉強になりました~目




今日はその中で心に残った言葉を紹介しま~す。


「子育てはすき焼きと同じ」





どういう意味だと思います?





「過保護なくして親離れはない」 by河合隼雄




ともいっていました。




すき焼きの味付けは 「さしすせそ」 の順番。


まず砂糖で甘く味付けてから醤油で辛く味をしめる。




甘え足りないから離れられない。


しっかりと依存した体験があるからこそ自立していける。




つまり、まずしっかりと愛情を注がれ、もう十分って思うほど


思いっきり甘えた経験がないと


自分から自立して離れていけない。


心のどこかで、本当はもっともっと甘えたいのに~って思っている間は


親離れして自立していくことはできないってこと。




親にどっぷり依存した状態を経験したからこそ、自立していけるって言っていました。




子どもが、もういいよ~もう子どもじゃないんだから~って 思えるくらい、


愛されて保護されているって感じたら、


自分から親離れして自立していくよってことかな。




だからこその 保護。


子どもが要求している以上の保護(愛情?)を与えるってことかな?


満足してもういいってなるくらい。


そこで満足した経験がないと、


いつまでも心のどこかで親の愛情を求め続けちゃうよみたいな。




保育の授業で(実は保育士の資格持ってるんです~)




「子どもをぎゅ~って抱きしめてごらん。


精神的に満たされている子は10秒もすると、もういいって自分からいうよ。


1分たっても自分から離れたがらない子は


先生が怖くてもういいっていえない子か(笑)


普段から愛情に飢えている子だよ。」




って先生が言ってたっけ。






1分か~...私毎日もえもえにギュウ~してるけど、


時々いつまでたっても、もっともっとっていうときあるんだよね...


まあ、先生と母親だと違ってくるんだろうけど...


(そのまま寝ちゃうときもあるし...)




たいていそんなときは忙しくてあまりかまってやれなかったあととか、


叱ったあととか、お兄ちゃんとけんかしたときとか。


もえもえが不安になっているときなんだよね。




大丈夫、愛されてるって感じられるまでギュウしていたいんだよ。




そこで満足するともう安心して、自分からとっとこ出掛けて行っちゃう。


(または寝ちゃう)




思春期の反抗期や自立だって基本的にはおんなじで、


親に、大人に愛されている、守られているからこそ


安心して反抗して...巣立っていくってことらしい。




ここで注意点をひとつ ビックリマーク




過保護 と 過干渉 は違う!!





過保護は子どもの要求を満たすため、


過干渉は大人の要求を満たすため。   だそうです。





過干渉は子供の成長を妨げる悪玉だそうです。





一緒に参加したお母さんと





「勉強しろ~ってあんまりいったらあかんてことやな~」


「でも試験まえのこの時期にそれはきついな~」





って話していました。





まあ、それだけじゃあないと思うんだけど~







皆さんは過保護? それとも過干渉?


ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

もえママさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。