2012-06-14 08:39:01

道順(詳しく書いてみました)

テーマ:中学受験算数日記
勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

昨日の道順の記事、「あれじゃ、何言ってるのかわからないよ!」と子供からツッコミが入ったので、もうちょっと詳しく書く事にしました。

昨日ので、充分わかった方は、くりかえしになっちゃってごめんなさい。


おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

AからBに最短距離で行く場合の道順を考えるのね。

まず、最短距離なので、どの道順で行っても、距離はこの四角の辺5つ分。

遠回りしたり、戻ったりするのは、なし。


まず、Aから出発して、Cに行くか、Dに行くかですよね。

Cに行く方法は一本道ですから、1通り。

Dに行くのも同じく1通り。


次に、AからEに行くのを考えてみます。

①のDを通っていく方法と②のCを通っていく方法の2通りありますよね。

この時の考え方は、Eに来る道を逆にたどって、Cまでの道順と、Dまでの道順の数を足すんです。

ここでは、Cは1、Dも1なので、 1+1=2 になります。


Fの場合は、遠回りはなしですから、Cからくる1通りだけになります。(③)



おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法


同じような考え方で、すべての角に、そこまでの道順が、何通りかを書いていきます。


Gなら、Fから来るのが1通り、Eから来るのが2通りだから…

1+2=3 で3通り。


H はEから来る2通りと、下からくる1通りで3通り。

J はHからの3通りと下から来る1通りで4通り。


I は…G+H=3+3=6 6通り。


Bは?

I+Jだから…



6+4=10


…ということで、 この問題の答え、AからBまでの道順は10通りということになるんです。


わかったかなぁ?


この角ごとに、数字を書いて、足していくっていうのが、なるほどな~って思ったの。

このやり方知らなかったら、めちゃくちゃ悩むよなぁ~って思ったの、私だけかな?


中学受験算数日記の目次はこちら







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

勉強しなさいといわない教育ママ Kumikoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:2階建ての建物で 階段が4箇所と見ると・・・

>まもさん
なるほど、階段かぁ~
そういう風に言ったほうがイメージ湧きやすいかもね。

ありがとうございます!

1 ■2階建ての建物で 階段が4箇所と見ると・・・

1階(A・Dのある階)から 2階(C・E・H・Jのある階)に行くには、①A-C、②D-E、③?-H、④?-Jの4本ですよね。

で、遠回りしないんだから3階(F・G・I・Bのある階)に行くには、例えば①の階段を上った後は更に4本の階段の選択肢。②の階段の後は3本の選択肢・・・2本の選択肢・・・1本の選択肢。

だから 4+3+2+1=10 でもいいかな?

コメント投稿

AD

にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村 教育ブログ eラーニングへ

fx

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。