2012-04-07 18:57:15

興味を持ったら、ドンドン進んじゃおう!

テーマ:フォルスクラブ情報
勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

うちの子どもたちが使っている、パソコンを使った学習システムフォルスクラブ。

このブログを読んで、やってみよう!と思いましたというメッセージを頂きました。

そこで、せっかくやるなら、楽しく勉強して欲しい!

...ということで、我が家流のフォルスクラブの楽しみ方を紹介しています。

7つ目は…

「興味を持ったら、どんどん進んじゃおう!」

私がこのシステムで一番気に行っているところは、学年関係なく、その子にあったところを学べるところ。

わからないところがあったら、中学生でも、小学校まで戻れるってことは書きましたよね。

その逆もあるんです。

興味があることなら、小学生でもどんどん進んで中学の範囲を勉強しちゃったっていいんです。


長男は、小学5年の時に、長女がフォルスクラブで受験勉強しているのを見ていました。

長女は、理科や社会を一生懸命、何度も繰り返していた。

それを見た長男は、長女のやっている、中学3年の理科にすごく興味を持ったんです。


「ねぇ、中学の理科やってみていい?」

って聞いてきました。


その時ね、正直言って、小学5年生には無理だろうって思っていたんです。

でも、やりたい!って目をキラキラさせて言っているのを、止めることないでしょ?


「いいよ~好きなところやってみたら?」

って、答えて、様子を見ていました。


長男は、大喜びで、中学の理科をやり始めました。

確か、電流とか、抵抗とかそんな単元だったな。

右手の法則とか出てくるあたり。


でも、最初は、時間がかかるし、間違えてばかり。

「やっぱりな~。小学生には難しいよね。」

そう思っていました。


2~3日経って、長男が「ピンポ~ン!」って軽快に正解を連発しているので、覗いてみると、やっていたのは、中学の理科。

「すご~い!中学3年の勉強、わかるの~!?」

心からびっくりして声をかけました。

振り向いた長男は、満面の笑顔で、

「こんなの簡単だよ!」

嬉しそうに、勉強続けてました。


でも、本当に理解しているか、疑問だったので、理系の得意なパパに、確かめてもらったの。

パパがフォルスのページを見て、その単元に関係のある問題を出したら、全問正解!

その問題の答えだけを暗記しているわけじゃなかった。

ちゃんと理解してたんです。


パパにも褒められて、長男はとっても嬉しそうでした。

中学生の難しい問題が解けて、誇らしい気持ちが伝わってきました。

それは、長男の自身につながっていると思う。

今でも、理科は大好きだし、成績も一番いいんだよね。


勉強って、興味を持った時には、知識の吸収がすごく早い。

知りたいと思ったタイミングをうまく捕まえると、ものすごく効果的なんだよね。

それを実感しました。


だから、興味を持ったら、学年関係なく、どんどん勉強しちゃっていいと思う。

面白そうって思った時が、勉強するチャンス。

そのタイミングを逃さず、楽しく勉強して欲しいな。









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

勉強しなさいといわない教育ママ Kumikoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村 教育ブログ eラーニングへ

fx

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。