2012-04-02 08:19:51

家族で競争してみよう。

テーマ:フォルスクラブ情報
勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

うちの子どもたちが使っている、パソコンを使った学習システムフォルスクラブ。

このブログを読んで、やってみよう!と思いましたというメッセージを頂きました。

そこで、せっかくやるなら、楽しく勉強して欲しい!

...ということで、我が家流のフォルスクラブの楽しみ方を紹介しています。

今日は3つめ。

「家族で競争してみよう」

我が家は、家族で一緒に楽しむのが大好きです。

トランプや、かるた、将棋なんかも、大人も本気で勝負してます。

百人一首なんか、もう、スピードじゃかなわないんだけどねぇ~

今までの経験をフル活用して、もう必死で、なんとか、まだ負けないぞ!って感じです。

将棋は、昨日、とうとうパパが長男に負けちゃって悔しがっていたな~

こういう、勝負って、本気でやるからこそ楽しいんだよね。


勉強するときも、みんなでクイズしたり、勝負したりして、楽しんでいました。


ドライブしているときは、漢字を見つけて、誰が一番速く読むか競争したりします。

もえもえは、今、これがお気に入りで、車に乗ると、必ずやろう!!って言うんだよね。


そんな我が家なので、フォルスクラブを始めたときも、「競争しよう!」ってことになりました。

2台のパソコンを並べて、よういドン!でどっちが早く終わるか競争しまくりましたね~

でも、やっているうちに、「パソコンの性能で早さが違うんじゃない!」ってことになりました。

そこで、タイムアタックに変更。

同じパソコンを使って、ストップウォッチで時間を計って競争するようになりました。


まだ幼稚園だったもえもえも参加できるように、ABCのタイピングの競争を家族全員でやりましたね~

もえもえは、他のじゃ、かなわないから、ABCだけ、一生懸命練習して、12秒台を出すようになったんだよね~

私もかなわなくなっちゃった。

それでも、最速は、長男なんだけどね。

でも、まだ上がいることで、もえもえは、まだ練習してます。

今は、単語のタイピングもできるようになって、私と競争中。


漢字の読みでは長女がチャンピオン。

タイピングが早いんだよね~

悔しいけど、私も本気でやってるけど、かなわない。


算数の計算は、フォルスじゃなくて、100マス計算のソフトを使って競争しています。

それは、純粋に計算の速度の競争。

足し算、引き算、掛け算、割り算。

これは、ひっくり返っても子供たちには、かなわないんだよね~


でも、フォルスの文章題の入った計算だったら、結構いい勝負。


もちろん、早ければいいってもんじゃないのは分かっています。

楽しく勉強するための、アクセントにしているの。


しっかり暗記するためには、何回も繰り返すのが大切。

でも、同じ事の繰り返しって、あきちゃうじゃない?

だから、少しでも楽しくするための工夫です。


長女がTOEICの勉強していた時も、フォルスのシステムで勉強していた。

TOEIC用の単語は、1単元300個なんだよね。

結構時間かかるし、最後までやりきるの結構きつい。

「お母さん、競争しようよ~」ってよく誘われました。

今日は疲れた、やりたくない~っていう雰囲気を感じた時に、こっちから誘った時もあったなぁ~

私じゃ、全然相手にならないんだけどね。

ハンデもらってやったりしてましたよ~。

競争しながらだと、一人でやる、数倍楽しいんだよ。


お母さんが一緒に勉強してくれたら、勉強もずっと楽しくなると思うんだよね。

お母さんが負けちゃっても、全然問題ない。

「スゴ~い。こんな難しいこと勉強しているんだね!」って褒めてあげるいい機会だよね。

でも、お母さんが勝った時に、「こんなこともわからないの~」は禁句です。

「やった~!」って喜んで見せてから、

「悔しかったら、また、いつでもかかっておいで!」

これですよ~。


お母さんも楽しんでいれば、子供も楽しく勉強できると思うんだよね。

是非、お母さんも一緒に楽しんでみてください。







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

勉強しなさいといわない教育ママ Kumikoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村 教育ブログ eラーニングへ

fx

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。