禁断の果実~好きな人がいます、私にも夫にも。

いつの間にかサレ妻でした。
そして、今は...私にも愛する人がいます。

NEW !
テーマ:

カオルです。

 

 

このブログを書き始めたのは先月です。

 

 

 

婚外恋愛とこれ以外の恋愛との違いは

いくつかあると思いますが、

その中でも誰にも話せないという点が

大きいと思うんです。

 

 

 

婚外恋愛をしている友人が二人いますが

一人は辛い事の方が多いので

いつも聞き役になり私の事はあまり話せません。

 

 

 

もう一人にはお互い幸せなラブ話をできますが

この友人の彼はバツイチなので

W不倫という状況とは若干違います。

 

 

 

このアメブロさんで話せる場をお借りして

私と彼の事や私の正直な気持ちを

思ったまま書かせてもらっています。

 

 

 

ここ数日のアクセス数にとても驚いています。

 

 

 

世間では非常識な事をやらかしている私の

ここでの記事を読んでいださる人がいて

「いいね」ボタンまで押していただいて

正直、とても嬉しく思っています。

 

 

 

コメント欄を閉じているので

一度お伝えしたかったんです。

ブログはウェブ上の日記だとはいえ

読んでくださる人がいると

やっぱり嬉しくて。

 

 

 

読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

初回の記事で書かせてもらった通り

「いいね」ボタンは

「読みました」「通りすがりました」ボタン的な

位置づけで設置しました。

 

 

 

「いいね」が「共感」だなんて

そんな図々しく思ってはいないんです。

もちろん、同じように婚外をされてる方は

「共感」の意味で押してくださっている方も

いらっしゃるかもしれません。

 

 

 

え~...何が言いたいのか

分からなくなってきましたが(笑)

 

 

 

世間では許されない事なのは

痛いほど承知していますが...

 

独りよがりの勝手な想いですが...

 

 

 

今現在、私はとても幸せです。

 

 

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。

 

前置きが長くなりました。

 

 

 

夫の不倫を確信した

同じく不倫をしている妻の私。

 

 

 

 

<不倫>が発覚すると

・した方

・された方

がでてきます。

 

 

そして

・した方が悪い

・された方が悪い

という不倫に至るまでの

原因と結果論を問う機会が

必ずやってきます。

 

 

 

「鶏が先か、卵が先か」

なんて言葉もあります。

 

 

 

 

私の場合は

夫がどうこうだから彼とこうなった

というのはないつもりです。

セックスレスでしたが

それで悩んでいたとか

不満だったわけでもなく、

 

 

 

 

単純に彼を好きになってしまった...。

これに尽きます。

 

 

 

 

彼も恐らく同じで

ずっと気になっていた私と

近づくチャンスが出来て

しかも私が拒まなかったことで

彼の愛が加速したわけで

奥さんがどうのこうの...

はなかったんだと思います。

 

 

 

 

私の中で

「この状況を誰かのせいにしたくない」

「私が自ら選択した事」

というような

マイ美学のようなものがあるのです。

 

 

 

 

しかしこれは

あくまでもバレていないからこそ

言える事であって

 

 

 

 

人は不倫がバレてしまった時に

どういう説明をするのか

どういう態度をとるのか

こればっかりは推測するだけ

時間の無駄のような気がします。

 

 

 

 

私の夫がいい例です。

 

 

 

 

私の夫はある失態を起こし

私にバレてしまうのです。

 

 

 

 

正確にいうと

ご存じの通り、すでに私は知っていましたが

妻にバレていたという事を

夫自身が知ってしまうのです。

 

 

 

 

夫の失態...誤爆については

また今度....。

 

AD
いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。