安心・安全・信頼を探して

ES&MCSの過敏症患者のブログです。低周波音症候群にもなりました。


テーマ:
左手の人差し指の爪が割れました。

気がついたら、割れて流血していました。

私は、非常に爪が薄く、すぐに爪が割れます。

でも、以前よりも悪化しているようです。

今まで、割れても肉のところまで割れることは少なかったのですが、

肉の所まで割れていました。めちゃくちゃ痛いです。


フッ素洗口による急性中毒と思われる事例
http://members.jcom.home.ne.jp/tomura/murakami/tyudoku.htm
から一部転載

「急性低カルシウム血症」に起因する様々な症状が認められれば、あなたの場合、フッ素による急性中毒ということが出来るということです。


フッ素の急性中毒症状の主なものは、急性低カルシウム血症と、酵素の障害による多臓器の機能障害によるものが殆どです。これが色々な臓器に問題を起こしてきます。
ですから血液検査をする場合には、血中カルシウムが正常の濃度をたもっているかどうかが、まず問題になります。
また、血中カルシウムの濃度が低下すると、副甲状腺ホルモンが急激に増加して血中のカルシウムの欠乏を補なおうとしますから、副甲状腺ホルモンが増加しているかどうかを検査するのも非常に大切になります。


・°・(ノД`)・°・

色々、調べてわかってきたことは、重金属による「低カルシウム血症」と「酵素の阻害」

そして、フッ素でも同様に、「低カルシウム血症」と「酵素の阻害」が起きるということ。


フッ化水素は毒物だが、リン酸性フッ化ナトリウムは安全だと言うバカがいるようですが、

調べると、リン酸性フッ化ナトリウムは、45%フッ素、55%ナトリウムの化合物で、

飲み込んだフッ化ナトリウムは強力な酸である胃液に触れると、猛毒のフッ化水素に変化します。

フッ化水素を吸引すると、

・灼熱感、
・咳、
・めまい、
・頭痛、
・息苦しさ、
・吐き気、
・息切れ、
・咽頭痛、
・嘔吐

って、電磁波過敏症の症状に見事に合致してしまうという…。
(電磁波を浴びるとイオンチャンネルによるカルシウムの流出だったかな…)

村上先生のサイトには、急性カルシウム血症の対処には、牛乳をたくさん飲み、ビタミンD剤を服用する、とあります。

私はたまたま、カルシウム+マグネシウム+亜鉛+ビタミンD3のサプリメントを買いましたが、

これを飲んですぐ、体調が改善しました。

今までの具合の悪さが嘘のように、大丈夫になってきました。

(噛み合わせの悪さも体調が良くなると、不思議と噛み合わせが悪いのは気になるけど我慢できるようになります。)

しかし、このサプリメントが切れてくると、猛烈に気持ち悪くなって具合が悪くなる、

ということを今、繰り返しています。

そして、睡眠時間はこのサプリメントが持ちません。

途中で具合が悪くなって目覚め、朝は猛烈に気持ち悪いです。

サプリが切れたときの気持ち悪さは以前にも増して酷いです。

サプリを飲むと、大丈夫になってくるんですが、落差が酷く、しんどいです。

どうやら、というか完璧に、低カルシウム血症を起こしているようです。

20万円近くかけた歯の治療が無駄になりました。

すべての歯の接着剤が、フッ素徐放性の接着用レジンセメントです。

歯科金属を取るために治療を始め、

金属アレルギーで炎症をおこしていたのが、金属除去で炎症が緩和していったのですが、

それとは別の具合の悪さがどんどん加わっていき、

症状がフッ素中毒と完全に合致し、カルシウムとビタミンDで回復すると言うことは、

やはりフッ素中毒になっているようです。

っていうか、本当に、文章がうまく書けない、

文章が上手くまとまらない。

自分でも何を言っているのか、何が言いたかったのか、途中でわからなくなる。

全部、フッ素を取らないといけない。

本当に、歯科がないよ。

歯科金属は身体に悪いと思っている歯科でも、

フッ素の危険性を訴えている歯科は見たことがないです。

早くフッ素を取りたいです。

フッ素の危険性
http://heartful-dental.com/column003.html
から一部転載

○WHOは1994年に6歳以下の子供へのフッ素洗口は強く禁止するという見解を出した。

○スウェーデン、ドイツ、オランダなどではフッ素の使用を中止。フッ素予防の発祥地のアメリカで もフッ素の人体に対する毒性と環境に及ぼす影響で論議が起こり、大きく方向転換し始めている。

○1991年からアメリカ合衆国食品医薬品局(FDA)がフッ素入り歯磨きを毒物と認定。


水銀アマルガムと同じ展開! 日本の歯科医療はバカすぎ! 
歯科チャンネル88とかに、
「フッ素の有効性・安全性はWHOをはじめ、世界各国の医学専門機関が認めています。」
と書かれていますが、WHOはフッ素の安全性なんか認めてませんよ~! 

フッ素に関するWHOのレポートのごまかし日本語訳
http://www.d2.dion.ne.jp/~nosmoke/fuso.htm


歯科で使われるフッ素は軍用の化学製剤と一緒?
http://ameblo.jp/friends-dc/entry-11602365437.html

「フッ素の毒性 :パキシルもジェイゾロフト、ルボックスもフッ素化合物」

って、どんだけ私はフッ素に毒されているのよY(>_<、)Y 

20代パキシルで薬漬けでした。毎日、フッ素を飲まされていたってことですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。