アラフォーの徒然なるままに

アラフォー世代に突入した独身女の日々思う嘆きやぼやき、怒りを日記にしてみました

こちらも縁結びで有名な神田明神に行ってきました。

友人の証言によると,ここでお守りを買った

その友人の友人2人は,3カ月以内に彼氏ができたそうです。

縁結び神社に足繁く行くくせに,

なにせ叶えてもらった記憶がとんとない私なので,

どうしても「ホントに~?」と半信半疑になります。

たぶんこういう態度も,叶えなくてよしリストに

入ってしまう要因なのでしょう。



神田明神参拝ももちろん初めてではございません。

プライベートでも来たことがあるし,

会社の初詣でも来たことがあります。



会社の初詣。。。あれは忘れもしない,

当時,勤めていた会社がお茶の水にあった頃。

商売繁盛祈願のために湯島天神に初詣に行くという

上司たちの意見を押し切って,

「商売繁盛のえびす様がいるから,

神田明神の方が絶対いいですよ」と

なかば強引に神田明神初詣行きを決定させた私。

なぜなら,神田明神が縁結びでも有名だったからです。



神田明神に着いてからも,われら女子軍団は,

会社の繁栄そっちのけで,自分の良縁祈願に,

集中していました。

あげくのはてに,会社のグループからはずれ,

護摩木に願い事を書いたりと好き放題でした。

そんなに必死なら,個人で参拝行けよ!って感じです。



そんな思い出のある神田明神。

私が参拝に訪れたとき,ちょうど結婚式があったようで,

本殿前で記念撮影。

記念撮影が終わるまで参拝できないので,

少し待たされ,チッと思ってしまいました。

いけない,いけない,また神さまの前で

毒を吐いてしまいました。



江戸総鎮守でもある神田明神。

江戸城の鬼門の方角に位置する神田明神は,

寛永寺とともに,江戸城を守っていました。

ご祭神は大己貴命(だいこく様・縁結びの神さま)と,

少彦名命(えびす様・商売繁盛),

そしてなぜか,平将門。

なんでも,平将門の首が近くに葬られているからだそうです。

ちょっとコワいんですけど。。。



そんなこんなで今回も,だいこくさまに,

良縁を祈願し,ご朱印をいただいて帰りました。



合掌。




アラフォーの徒然なるままに-神田明神.jpg

















AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。