食べて、ヨガして、海行って in宮崎

南国宮崎でビギナーさん向けに公民館などでヨガを教えています
お外ヨガやムーンライトヨガなど、自然と一体化できるヨガが好きです(*^^*)
ヨガ以外にも海や食事の情報など楽しくお伝えしています


テーマ:
チキン南蛮の国、宮崎からこんにちは



先日、初めて豚肉の南蛮をいただきました
{0612AC9C-7048-4D7E-B137-8A58597D6059}


薄切り豚肉を何枚も重ねたミルフィーユを南蛮にしたものにフワフワのタルタルソースがかかってて、もう天にも昇るような美味しさでした♡♡♡

川南町の「ゲシュマック」で食べられますよ
{99E6A344-D889-4C64-81E9-528A169F5C1E}






さて、術後の入院生活です





翌日は痛み止めが出て、ベッドはリクライニングで体を起こし
足の感覚は戻りましたが、一部だけ痺れが残っていました


右足の時は、足の付け根あたり
左足の時は、足の甲の内側あたり

どちらもほんの一部分で、日に日に感覚は戻り
1ヶ月後にはすっかり痺れは抜けてました





朝は足の指をゆっくり開いたり閉じたり
痛くなければどんどん動かしてね、と言われました




午後からは車椅子を使い、トイレも自分で行けました




ベッドから車椅子、車椅子からトイレと、片足立ちでお尻を移動させる動きが多くなります
ヨガで片足立ちのポーズに慣れていたせいか、移動はとても上手と言われましたよ(^_^)v






元々股関節周りが柔軟だったせいか、足を深く曲げても全く痛みは出ず、蕁麻疹が出たため、2日目から痛み止めの服用も無しになりました

ひとによっては術後の痛みがあるようですが、運良く私は無縁でした





術後1週間は加重禁止なので車椅子
消毒は2日に一回


体は毎日ホットタオルで拭いて、髪の毛は2日に一回洗ってもらえました




2週間目は松葉杖をついて、体重の30%加重OK
痛みは全く感じませんが、筋力が落ちているせいか、力を入れると、変な感じはしました




術後7日目から理学療法士さんについてもらいリハビリ開始




猫のポーズのように、座ったままですが頸椎を動かしたり



深部の筋肉を意識しながら、息を吐いてお腹を薄くして座って足を持ち上げたり(ウディヤナバンダをやる時に近い感じ)



横隔膜や肋間筋を意識しながら呼吸をしたり



肩甲骨を動かしたり




仰向けで膝を立ててゆっくりお尻を浮かす、セツバンダサルヴァンガーサナも




ヨガでやっていた動きが多くて楽しかったです(*^^*)





松葉杖の使い方を教わり、加重の確認や歩く練習、階段の練習なんかをしました




傷も綺麗だったので、杖をつき出してからはシャワーもOKに
シャワーの時は傷が濡れないようにテーピング



術後9日目に抜歯、10日目に退院でした




先生、看護師さん、看護助手さん、理学療法士さん、病棟の方々
とても気持ちの良い方ばかりで、快適な入院生活を送れました





いくつか、病院食の写真を
{ED5E7115-60F8-4565-94E9-721C05E04C5B}

{6D0C65AA-EFEF-441E-8C94-34205BE672F2}

{453E5A01-36F8-4749-89DD-54F8A77C8BE6}


不味くはないですが、食器が美味しさを半減させる気がしましたね(^^;

普通食だったので、特に制限はなかったのですが
管理栄養士がついた食事をしばらく続けてると、普段すごく塩分を摂りすぎてるなぁと感じます



あ、今やすっかり元に戻ってしまいましたが…





次回は退院後の生活です!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、いよいよ手術です


前日から入院し、術前検査(心電図と肺活量)
担当医師、看護師、麻酔医師、理学療法士と次から次へ挨拶と説明


私はキウイやパイナップルを食べると、口の中がイガイガするのですが、それって「ラテックスアレルギー」だそうで


術後は丸1週間は車椅子となるため、エコノミー症候群を防ぐのに圧迫ソックスを履くのですが、ラテックスアレルギーの私はソックス禁止に…
包帯を強く巻く事で対応となりました



手術当日は朝から絶食
午前中に浣腸あせる午後手術でした
麻酔〜病室に戻って来るまで、トータル3時間くらいだったようです



麻酔は背骨から注射する下半身麻酔
上半身は点滴に麻酔薬を入れられて(これが沁みて痛かったえーん)すぐに意識は無くなりました
手術が終わる少し前に目が覚めて、術後の処理の段階はぼんやり覚えています


病室では包帯でグルグル巻きにされて、足には空気で圧迫する機械を一晩つけられました

{1CE6F171-3C14-4B7A-8F9F-1359952C9586}

背中から麻酔を打ったので、数時間は頭を持ち上げないように言われました

オシッコは翌日まで管を通されて、とにかく一晩はベッドに貼り付け状態



術後しばらくは麻酔が効いてて、足の指の感覚はありませんでした
少しずつ麻酔が切れて、触られてる感覚が戻って、翌朝には感覚ちゃんとありました



気だるさとその日だけ微熱があったかな
とりあえず、早くご飯が食べたかったのは覚えています(笑)




次回は術後の入院生活です病院

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

綺麗なヒマワリ畑でしょう?
{AAD8BC8B-4340-4462-9CC3-A2E6720537A4}

これは2度目(左脚)の手術後、退院した日
病院のすぐ近くにあったヒマワリ畑に寄った時の写真です(*^^*)

ちなみに10月28日です
さすが南国宮崎でしょう(笑)






さて前回からの続きです



MRIで股関節唇損傷と診断されたその日から、手術日まで、少しでも炎症を抑えるためということで松葉杖を使うことになりました



ヨガはもちろん、自転車も、ウォーキングも禁止



いきなり手術とか松葉杖とか…もう頭は真っ白
痛みはほとんどなかったのですが、ショックでかなり落ち込みました…




股関節唇損傷の内視鏡手術の出来る病院が限られていたため、紹介状をもらってまた別の病院で診察
やはり手術を勧められました




教室どころか日常生活もままならなくなりかなり凹んでいましたが、先生の「大丈夫。また元の生活にちゃんと戻れるから。1ヶ月後には普通に歩いてるから」というお言葉を信じて手術を決意




ただ、手術室の空きが随分先までなかったため3ヶ月待ち
その間は手術に備えて、股関節周りの筋肉をほぐしたり筋力を付けたり、足の動かし方の癖を直したりというリハビリを週2回ほど




私は足踏みする時に、膝が一度内側に入ってしまう癖があったので、鏡の前で膝をまっすぐに持ち上げる練習


負荷の低いバイクこぎもしましたが、やっぱり膝が内側に入るので、そこを気をつけるよう注意されました



慣れない松葉杖で、肘と腰が痛くなり、途中からそこのマッサージも追加




炎症が治まったら松葉杖も外れ、股関節に体重のかからない泳ぎだけは良いと言われたので、手術直前まで小波surfはできました
おかげで少し元気も出ました(*^^*)




相変わらず走った時以外「痛い」とは感じませんでしたし、診察時も膝を曲げて胸に付けても痛くなくて先生に「ヨガで股関節周りの柔軟性があったからだろうね」と言われました




痛いのは嫌いなので良かったと思いますが、痛みがなかったからこうなるまで放ってしまったのかもしれません




診察時に押さえられたりした時以外、痛みは感じませんでしたが、何かの拍子に引っかかりのような感覚と、軽いパキッという音はありました




3ヶ月が経ち、いよいよ手術になりました
次回は手術と入院です
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。