いざ、サンセバスチャンへ

テーマ:
友人宅を出発してスペインが誇る新幹線renfeで一路マドリッドへ。

が。
ここまでですでにドタバタ。
まず、旅のトラブルNo. 1の寝坊をしでかしました。

急いで支度をして、昨日とは打って変わってお義父さんとはあっさりした挨拶でお別れ。
昨日泣いたので顔がむくんでいるまま駅へ。

そして続いてのトラブル。
なんと、私の助手席の友でもあり、相棒の包丁が没収の危機に。

スペインは新幹線に乗るにもX線の検査があります。
手荷物ではなく、スーツケースに入っていましたが、お気軽に入っていた私の包丁。
X線検査でバッチリ見つかり、友人が「料理人なんだ」と説明してくれても、「料理人の証明書がないからだめだ。」と。

なんとなくだめかも。と事前に予想していたので、スーツケースから取り出し、見送りに来てくれた友人のご主人に渡し、後ほど日本に送ってもらうことにしました。

日本に帰ったら仕事にならないじゃん。(自業自得)

そして乗り込んだrenfe。
{DBC3A48E-A6E8-4BA8-88EF-3CECFEED3F94}

{0A217683-1F40-4811-A01F-CA1118C674E7}

なぜか私たちの席はボックス席。


ここからは世界の車窓から。
{3C705EE1-7020-4DCB-8F2A-AD789D7E27E3}

{30804E88-B545-49B8-8892-785F335F0C7D}

オリーブの木畑
{47BB6918-D288-4151-A557-B69739B0803D}
収穫の時期に来てみたいなぁ。

そして着いたマドリッド。
{E6C8FB3F-6B34-43CE-A6E3-15ED2DAFA8B0}

{B48F7C22-133C-4A08-9180-B44ABB64746C}

次はバスでサンセバスチャンへ。
{35E45B5C-5F78-41B7-B45F-5C8FD0D912D7}

{F6A325CC-4766-4348-B041-875954099A9A}


長旅なのでボッカリージョを半分食べて半分持ち込み
{9A9E3F80-2A59-439A-9FCC-812D37A933DD}

バスを待ちながら友人がスリに遭いかけるというスペインらしい出来事に遭遇しながらバスへ。
{AECC9274-3190-4D55-BFFB-0B0EA43FEB1C}

友人は、誰かにバッグを触られている感覚があり、ふと見たらリュックのファスナーが半分あいていたそうです。
バス乗り場みたいなみんなが別のことに気を取られているところは危ないとのこと。
お気をつけあそばせ。

途中の景色もきれいだったのですが、アメブロは写真掲載が15枚までなので割愛。
{D9900D49-62C1-47DE-B255-6448C2D47023}

そして着いた美食の街、サンセバスチャン。
10年前にスペインに来たときは日程が厳しくて立ち寄れなかったので、10年越しの訪問。
{4D40D021-3D5F-41D1-BBC7-FEBDECAC8213}

{3BECE5BA-E08C-4D50-813A-5E6E09C5D4F5}

チャコリもシドラも試しました。
{864B9299-26A8-47CA-B6E9-E3E47613007F}

明日が楽しみ。
AD