フォニコさんの居場所&スバルアウトバックユーザーリポート

Amebaブログ開設時からの古参ユーザー!
いかにしてSEOで這い上がるか!
ローカルネタを書きます・・・・
ムービー撮影が大好きです。
HPサイトの勝手リフォームや勝手意見をしています。


テーマ:

今日は、法事があってみな疲れちゃったんで・・・
宅配ピザを注文です。
最近のオーダーは、インターネットで追っかけます。


ピザ追跡

トレーサービリティここまでも?
おかげでお兄さんの遅刻までカウント出来ちゃいます。

私:「迷いました?」
ピザ兄さん:「はい、迷いました。」
私:「電話してくれれば良かったのに」
ピザ兄さん:「電話するのは、ご迷惑かと思い・・・」


イヤイヤ、遅れて冷める方が迷惑ですから・・・・

でも凄いですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
麺を作る上で大切なのは、粉に水分を入れていく

水回しだと思います。

○ 粉の温度

○ 水の温度

○ 入れる量とタイミング

○ 加水時の季節変動指数管理

○ 製麺時の工場内温度

○ 水分に含まれる、塩分やアミノ酸等々の添加剤濃度です。

結構、添加剤の内容は知られていない存在ですが重要です。

ある意味、添加剤だけで

梅級(D級)の粉が松級(S級)の粉に変化するかのごとく似たものになります。

まあ、入れないで済む松級(S級)の粉ばかり利用できれば良いのですが?

なかなか、そんな安定して売上げられる店も無いので

添加剤のご厄介になるわけです。

さて、粉関係や水関係が良くて、しかも手打ち出来る環境があれば

機器の導入は、必要ないのですが

大量生産をしなければならない時に

必要になってくるのがロール麺機です。

ロール麺機のプロに作ってもらうと

素人さんでは見分けが付きにくい完成度の高い

麺が出来ます。

安定度を考えれば、下手な手打ち師なんか遠くおよびません。

手打ちは、良いです。しっかりした禅僧の様な考えをお持ちの方なら

数百人前でも安定して製造で出切るでしょう。

しかしながら、永く安定して作り続けられないと思います。

始めと終わりで品質の差が生まれます。(恐らく絶対に・・・)

店舗で商売する上で、従業員を雇い

ロスタイムを減らしていきたいなら

やはり製麺機が重要になります。

一日、数十杯で売り切れ御免なんて、格好は良いかもしれませんが、
そうゆうお店は家族経営でやって欲しいです。

数多くの製麺機を見てきましたが、入門編としてはロール麺機がお奨めです。

讃岐うどんタイプの包丁で切抜けるタイプもありますが、
なかなか量をこなそうとすると台数が必要になってきます。

その点、ロール麺機だと圧倒的な量が製造出来ます。

大盛り無料なんて事も可能になってくるのです。

知識の引き出しの一つとして検討してみてください。


-------------------------------------------------

良く行く手打ちそばの店舗には、水回しだけ石臼タイプの練り機があり、

のす作業や麺切は、手作業なんですがやはり売り切れ御免タイプの家族経営です。

経営的に売り上げアップさせたい時には、機械化の様ですよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。