フォニコさんの居場所&スバルアウトバックユーザーリポート

Amebaブログ開設時からの古参ユーザー!
いかにしてSEOで這い上がるか!
ローカルネタを書きます・・・・
ムービー撮影が大好きです。
HPサイトの勝手リフォームや勝手意見をしています。


テーマ:

サイドカー


熊谷市役所1Fに展示されていたサイドカーをみて仰天!


「凄いモノがあるなあ」と近づいたら


熊谷在住の方ではないか?


しかも会社経営者・・・脱帽



サイドカー7


チーム名はライジングサンです。


少し映画チックで下手するとダットサンと間違えられそうな響きです。

それはさておき


マシンの迫力と近くにあった TTマン島参戦ビデオがエンドレスで再生されている!


http://www.tt-sidecar-challenge.jp/


http://www5d.biglobe.ne.jp/~office-t/man-10/


詳細は、こちらのホームページでTTマン島参戦情報が掲載されています。



サイドカー6

とにかく速い。


ストレートで条件さえ良ければ240km/h以上にもなるらしい。


サイドカー5

代表ドライバーは、渡辺正人さん 


熊谷の測量調査設計の会社有限会社「渡測」ワタソクの代表取締役で


もう一方のドライバー?さんは吉田さん


吉田さんは吉田さんで会社経営されている様です。



サイドカー4

このマシンで完走しちゃったんですから・・・


一周60km×3周ですから、単純計算で180kmです。


しかも速いんですからねえ。


アクセルが先かブレーキが先かみたいなジレンマです。


サイドカー3

考えただけでも少し怖いです。

自分が参加した訳ではないのに

あのオンボードカメラ映像見ると

あまりの迫力に卒倒寸前!



サイドカー2

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070708-00000001-rcg-moto

2戦連続でライコネンが見事な逆転優勝! 注目のハミルトンは3位でフィニッシュ

7月8日23時57分配信 AUTOSPORT web


 F1第9戦イギリスGPの決勝はシルバーストン・サーキットを舞台に行われ、59周のレースはフェラーリのキミ・ライコネンが逆転優勝を飾り今季3勝目を挙げた。2位にはフェルナンド・アロンソ、3位にはルイス・ハミルトンのマクラーレン勢が続いた。

 土曜日よりも雲が多いもののシルバーストンの天候は決勝日も晴れ、気温22度、路面温度42度、湿度40%というコンディション。予選後に原因不明のトラブルが見つかった佐藤琢磨(予選21番手)はTカーで決勝に挑むことになり、ピットからのスタートとなった。
 満員のスタンドからの大歓声に包まれる中、イギリスGPのフォーメーションラップが午後1時(現地時間)にスタート。フォーメーションラップを終え、各マシンがグリッドに並びスタートかと思いきや、フェリペ・マッサがトラブルに見舞われ黄旗が振られる。マッサはそのままピットへと戻りピットレーンからのスタートとなった。
 これによりもう1回フォーメーションラップに入り、レースは60周から59周で争われることに。エクストラフォーメーションラップを終え、仕切り直しとなった2回目のスタートは、ルイス・ハミルトンを先頭に各車一斉に1コーナーに飛び込んでいく。大きな混乱はなくレースがスタートする中、今季ベストグリッドの6番手からスタートしたラルフ・シューマッハーが3台に抜かれ、一気に順位を下げてしまった。
 オープニングラップを終えてトップ10はハミルトン、キミ・ライコネン、アロンソ、ロバート・クビカ、ヘイキ・コバライネン、ジャンカルロ・フィジケラ、ニック・ハイドフェルド、ラルフ・シューマッハー、マーク・ウェーバー、ヤルノ・トゥルーリという順位。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それにしてもビッグメーカー強いです。


これだとあんまり面白くないですね。


凄まじいレースだったとだけ言いましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070707-00000000-nks_fl-moto

ライコネンがトップタイム/F1

7月7日1時25分配信 日刊スポーツ


<F1:英国GP>◇フリー走行◇6日◇シルバーストーン・サーキット(1周5・141キロ)
 フェラーリのキミ・ライコネンが、1分20秒639のトップタイムをマークした。第8戦のフランスGPを制した勢いを持ち込み、今季初の2連勝へ好発進。チームメートのマッサも2位につけた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


琢磨が16位でいつもの位置をキープしています。


いや~健闘健闘


頑張ってますよ。


TOP達の車と次元が違うのですから


シャシ性能自体が違うので


エンジンパワーを完全にものに出来ていないのだと思います。


以前の車と比べものにならなくても


暴れ馬には変わらないはずです。


本当にコントロールが巧いのだ。


TOPの車に乗せてあげたら凄いことになるぞ・・・


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070616-00000001-nks_fl-moto


琢磨フリー走行は17、19位/F1

6月16日10時50分配信 日刊スポーツ


<F1:米国GP>◇フリー走行◇15日(日本時間16日)◇米インディアナ州インディアナポリス・モータースピードウエー
 スーパーアグリ・ホンダ所属の佐藤琢磨は17位、19位、アンソニー・デービッドソン(英国)は20位と14位だった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


御の字 御の字です。


また、堅実な走りを続けていればまたいつか良いことがありますよ。


マシンをブン回せない分、大きなハンディがあります。


お金のないアグリチームですから・・・


TOPチームと数倍の予算差が


色々な所に出てきますが


きっとスポンサーが増えるはず!!


頑張れ!琢磨




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070616-00000002-rcg-moto


フリー走行2回目もアロンソがトップ。2番手はハミルトンでマクラーレンがワンツー

6月16日5時7分配信 AUTOSPORT web


 アメリカGPの2回目となるフリー走行が行なわれ、マクラーレンのフェルナンド・アロンソが1分12秒156のトップタイムをマークして金曜日のセッションは終了した。2番手、3番手にはルイス・ハミルトン(マクラーレン)、フェリペ・マッサ(フェラーリ)が続いた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

F1は美しいです。


国内で行われるフォーミュラもそこそこ格好良いのですが


圧倒的な資本力で


F1は群を抜いて良いです。


年に一度のペースで行きたいのですが


3年に一度というのが


最高のペースかな?


なかなかチケットの手配も大変だし・・・・


それ考えると


北海道のJapanラリーの方が


行きやすいですよね。


車中泊出来るし・・・




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。