フォニコさんの居場所&スバルアウトバックユーザーリポート

Amebaブログ開設時からの古参ユーザー!
いかにしてSEOで這い上がるか!
ローカルネタを書きます・・・・
ムービー撮影が大好きです。
HPサイトの勝手リフォームや勝手意見をしています。


テーマ:
今日のお昼は
トマト麺 チーズ入り

替え玉 3回はオーバーとしても

やはり 半玉位追加したい所です

非常に良い味でした
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「責任を痛感」法隆寺管長が廃材不法投棄問題で陳謝

3月29日18時23分配信 産経新聞


 世界遺産・法隆寺(奈良県斑鳩町)の所有地に、同寺が竹中工務店(本社・大阪市)に発注した土塀建て替え工事などで出た建築廃材が不法投棄されていた問題で、同寺は29日、大野玄妙管長名で「大きな責任を痛感いたしています」と陳謝のコメントを発表した。廃材に交じった瓦などが不正に転売される可能性を憂慮し、寺地から廃材を出さないよう関係業者に指示していたという。

 建築廃材は、奈良県が平成14年と16年に許可した土塀の建て替えと境内の子院・宗源寺の増築工事で出たもので、県が28日、投棄を確認。産業廃棄物にあたると判断し、同社の現場責任者に撤去を指導するとともに、処理計画を提出するよう指導書を手渡した。

 コメントで大野管長は、廃材について「他所で一人歩きしないようにとりあえず寺地から出さないことを厳しく言い渡していた。そのため、直ちに処理することができず、結果的にかかる事態を招いた」と説明。「不認識からきたもので、単に私の責任と思っています。おわび申し上げます」とし、今後、関係機関の指導に従って善処し、再発防止に努めるとしている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080328-00000990-san-soci


世界遺産・法隆寺所有地に不法投棄 竹中工務店を指導

3月28日22時6分配信 産経新聞

 世界遺産・法隆寺(奈良県斑鳩町)の所有地に、同寺が発注した土塀の建て替え工事などで出た建築廃材などを不法投棄したとして、奈良県は28日、


施工者の竹中工務店(本社・大阪市)http://www.takenaka.co.jp/enviro/index.html


に対して撤去を指導した。同社は「処理の判断に誤りがあった」と不法投棄を認めている。


 県によると、不法投棄されていたのは、法隆寺が境内北側に所有する雑木林内。コンクリート片などが長さ20メートル、幅10メートル、高さ7メートルにわたって山積みにされ、これと並んで建築廃材なども長さ30メートル、幅20メートル、高さ7メートルにわたり投棄されていた。いずれも表面は植物の剪定(せんてい)くずで覆われていた。


 法隆寺は、所有地内の土塀建て替え工事と、境内の子院・宗源寺の増築工事を同社に発注。県は古都保存法などに基づき、平成14年に宗源寺の増築工事許可を、16年に土塀の建て替え工事を許可していた。


 ところが、28日になって「一昨年来、建築廃材が投棄されだした」と匿名の手紙が県に届き、担当者が現場を確認したところ、同社の現場責任者が「竹中工務店の指示で下請け業者が投棄した」と認めたという。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


一流企業だと思っていましたが・・・


こんなことを指示しちゃうってことは、


ダメですね。


適正な処理を厳格にしてもらいたいです。


ISOとか取得してるんじゃないのかな?


そもそもISO基準に達していない判断になりますが・・・・


いかがなものかと


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

基本理念

竹中工務店は環境にやさしい建築技術の展開と環境と調和する空間創造に努め社会の持続的発展に貢献する 。



基本方針

1. 環境負荷の低減活動を積極的に推進する。

2. 環境創造・保全技術の開発・活用を促進する。

3. 効率的な環境マネジメントを推進する。

4. きめ細かい環境コミュニケーションを実施する。

5. 人材育成のための環境啓発活動を推進する。

6. 社会的な環境活動に積極的に参画する。


私たちが提唱する「サステナブル・ワークス」とは、「お客様とともに環境と調和する空間創造を行うことをめざした建築への取り組み」を意味しています。
私たちは、今後ともお客様のパートナーとして、地球に「やさしくつかう(運用)」「やさしくおもう(設計)」「やさしくつくる(施工)」を合言葉に、「サステナブル建築」を実践していきます。




■日本建築学会が定義する「サステナブル・ビルディング」
地域レベルおよび地球レベルでの生態系の収容能力を維持しうる範囲内で、建築のライフサイクルを通しての省エネ・省資源・リサイクル・有害物質排出抑制を図り、その地域の気候・伝統・文化および周辺環境と調和しつつ、将来にわたって人間の生活の質を適度に維持あるいは向上させていくことができる建築物。 





新丸の内ビルディング建設工事作業所 [東京]

東京都千代田区で建設中の「新丸の内ビルディング」は、1998年から始まった「丸の内再構築」の6番目で、丸の内の新たなランドマークとなる建物です。当社は施工に当って徹底して環境に配慮しています。

1)高品位再生骨材「サイクライト」を適用
旧・新丸ビルの解体により発生したコンクリートガラから高品質再生骨材「サイクライト」 *1を再生し、新丸の内ビルのコンクリートに適用しました。この「サイクライト」は、これまでにも何件かの使用実績はありましたが、今回のように既存建物の解体ガラを新築本設躯体で大規模に使用したのははじめてです。1階コンクリート床の約3,000m3に「サイクライト」を使用し、資源循環に一役買いました。

2)既存地下躯体の有効活用
工事の計画に当っては、行幸通りおよび大名小路の既存外壁が新設躯体より外側に位置していることに着目し、この既存外壁を山留め壁 *2として有効活用することにしました。これにより、基礎工事の施工地盤を下げることでの山留めや杭の施工数量の削減や、工期の短縮、搬出入の工事車両の台数節減・CO2削減に寄与しました。

3)複合天井廃材の分別処理
解体される天井材の多くは岩綿吸音板と石膏ボードを張り合わせて作られているため、分別が難しくリサイクルされにくい材料です。当作業所では併行して進められている技術開発に実証の場を提供。破砕機や振動ふるい機、集塵機を作業所に持ち込んで廃材を現地で破砕し、石膏粉、石膏粉+岩綿粉、紙に分別する実験 *3を行いました。

分別されたそれぞれの材料の再生利用方法を検討した結果、100%リサイクルできることが確認されました。内、石膏粉は断熱材の材料として当ビルに再利用される予定です。

加えて、破砕された廃材が細かな粉末状になるため搬出が容易になり、通常の破砕ボードの状態と比較して運搬車両台数と、それに伴うCO2排出量の削減にも寄与しました。

4)引抜き松杭のリサイクル
旧建物の基礎には約10,000本の松杭が使用されており、その処分方法が課題でした。リサイクル方法を検討した結果、引抜いた松杭や掘削工事中に出てきた松杭は、付着した土を落としてリサイクルプラントへ持ち込み、堆肥やパーティクルボード、製紙用チップとして100%再利用することにしました。また、このチップの一部は、新丸の内ビルディングの、OAフロアおよびフローリングにも使用します。

同作業所では、作業所における環境活動や環境配慮施工の実施状況をまとめて定期報告するなど、お客様との環境コミュニケーションも大切にしています。

*1 サイクライト®:参考
http://www.takenaka.co.jp/techno/0219_cyclite/0219_cyclite.html
*2 山留め壁:掘削の際に、まわりの地盤が崩れないように矢板またはせき板で土を押さえる壁。
*3 実験:当実験は経済産業省の助成により実現。複合天井廃材のリサイクルを全国で展開する足がかりとなるものです。当作業所は、その場を提供しました。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


てな事が書かれていますが・・・


実際は、投棄ですか?


嗚呼!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
Image223.jpg

純正ホイールに履いていたタイアの溝が心細い感じなので交換しました。

ダンロップのルマン LM703とかいう吸音スポンジ内蔵タイプで・・・

http://www.lm703.jp/  音を吸音するデジタイヤ らしいです。


215 - 55 - 17サイズで


埼玉県深谷市のオートステーションで


http://www.autostation.co.jp/


4本 一台分 組み替え 55400円ナリ


2007年47週製作の 半年以内の新品という事です。


体感は、非常に静かで滑らかという感じです。


ミシュランやBSと比べると少しだけ腰砕けになる感じがありますが


個性として捕らえてそれなりに頑張りましょう。


ゴツゴツ感は、ほとんどありません。


一気に車内が静かになりました。


今回のタイア交換は一時的なもので、1万キロ程度走行したら、


次のタイアにしたいと考えています。


さて、次は何にしてみようかな?


ホイールも交換してみようと考えています。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

JAPAINなんて


英国から心配されている日本だが・・・


国会や地域議会等々


政治家の責任は大きいと感じている。


そもそも、政治家になるための素養が無い人まで


何故か議員に選出せねばならない数合わせゲームになっているからだと思う。


そこで考えたいのが


PM(プロジェクトマネージャー的)な


議員って駄目なのかな?


このプロジェクトだけ議員として社会保障があって・・・


懸案に関しての責任を有する短期パート議員!



生活に必要な道路を作る時、ひたすら懸案に没頭してもらい、


スタッフと供に頑張りまくる。


道路や橋、建物が出来たら、議員辞職。


もしくは、関連施設等々のオブザーバー的な関係で引き継ぐ。


そして数年後、問題が起きたら責任を取る。


非常に責任の重い怖い存在だがやりがいはあるだろう!


こんなお助け議員が居るのだから


パーマネントな議員数は、圧倒的に減らす事が出来ると思うのにねえ。


どうにかして、他国から心配されない国であって欲しいものです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
痴漢でっちあげ 示談金迫った男が逮捕に呆れる
 痴漢をでっちあげて示談金を迫った大学生の男(24)が逮捕された。.........≪続きを読む≫

mixiで見たが


なんかねえ!って感じの人でした。


もう反省して真面目に過ごして欲しいものです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://www.sgt.jp/

新銀行東京の経営状態について


石原都知事の説明責任問題は、明らかなんだけど・・・・ねえ。


野党都議から都知事への激しい突っ込みがある様だが・・・


個人的に感じるのは、違和感あるんだよね。


与党・野党の都議全員誰も今まで問題視して来なかったのでは?


問題視していた都議が仮に居たとしよう!


でも、そんな問題視意見は大手マスコミにかけられることも無く今まで来てドッカ~ン


だから問題視していたとしてもそこら辺のおばちゃんの井戸端会議レベルの問題視なのだ。


そして破綻しそうになってから石原都知事への


猛攻撃なんだけど、オイオイ都議よ。


そりゃ無いよ。


もう少し問題視するのが遅いよ。


機能していないんじゃないの東京都議会。


あんなに居るんだから1人位掘り下げて調べる人が居てもいいんじゃないのかな?




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://www.rinya.maff.go.jp/

昨日のTBSラジオでのこと、ジャーナリストのKさんが面白いことを言っていた。


それは、タイトルにもあるように

花粉患者による原告団が

林野庁を訴えるというもの・・・


これは、面白いです。


HIVや肝炎訴訟の比ではありません。


まさかとは思うのですが、日本もひっくり返る大騒ぎです。


どうなることやら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。