こんにちはー


1年以上ぶり?ですねー

実はべべ男の合格体験記が四谷大塚のホームページに写真入りで載っていてそれが外れるまで動けませんでした。


昔、「ペタ」という機能があった頃、ウチのベベ男の実名アカウントでペタしやがりました方がいてですね

世間は狭いのかもと警戒最高潮モードでしたからね。


さて、14歳になったべべ男、どんな子になったと思います?


普段のスケジュールから書きますね


4:00 起床 身支度

5:30 バスに乗って学校(東京まで2時間)

8:00 学校で勉強


15:15 授業終わったら部活 水泳部 


20:00 帰宅。


水泳部は週6です。学校で水泳部よりも厳しい部活はないという位、厳しい上に強豪校です。

空いてる日は木曜日と日曜日午後くらい。


その空いている日や部活の帰りに予備校通っています。


今、沢山ある映像授業の予備校ありますでしょ?

そこの某校舎に通っているのですが


中高一貫校である程度の成績があれば

中学生でも高校生に混じって勉強できるんですよ。


これが最高に良かった。

四谷大塚時代に「予習ナビ」「復習ナビ」の映像授業で勉強してきたので

生授業に特にこだわらないので


この映像授業の予備校で、忙しい部活の隙間に予約入れて

ガンガン進度を上げています。

講座が終わるとテストがあるんですが、それがちゃんと出来れば

幾らでも次に進めます。


中学2年になったばかりですが、現在高校1年前半の数学を修了しています。

14歳で16歳の勉強。


普通の高校生が3ヶ月かけてする基礎を14日で

半年かけてする勉強を約1ヶ月でこなします。


来月大会があるので、忙しいですから少なめに受講して

7月には高校一年数学修了、8月には高校2年数学前半修了する予定立てて

中学3年に上がる頃、高校3年生の数学は修了する予定です。


いま、隙間が出来れば出来ただけ講座受けて帰ってきます。

毎日通っちゃう時もあります。

校舎の先生にはその熱心さで大変可愛がられ

中学2年生が高校のお兄さんお姉さんに混じって

2学年先、4学年先まで行きたいと頑張っています。


現在数学のみですが、数学が高校3年修了したら

英語を始めます。長文読解、英作文、英語で小論文書かないとですからね。


フランス語もポルトガル語やスペイン語もまた再開しようかと話しましたが

英語の実力を上げてから、再開すると言うのでそうします。

たまにフランス語の公文の冊子を読ませますが

フランス語のリエゾンは相変わらず美しく錆びてはないと思うので

大学受験に必要な勉強やってから、大学入ってからでも大丈夫な感じです。


べべ男にある日言われました。


ありがとう、お母様

お母様が、小さい頃から 幼稚園→水泳→帰宅して即、公文の宿題

の段取りでの習慣をつけてくれなかったら


ひとつのことだけして、あーもう疲れたおしまーい、な人になってたかもしれないと。


授業5時間やって

水泳部で全力でメドレー泳いでから予備校寄って授業45分を2本とテストやっても

全く普通。


学校の授業の進度ですら進みが速いで有名な学校なのに

その上こんな感じの毎日のスケジュール


昔も今も怒涛のスケジュール


最近、ちょっと悲しいのはピアノを触ってくれないこと


だけど絶対音感は健在。

ちょっとでも音程の狂った歌手の声など聞くと厳しいチェックが入ります。


おお、洗濯物を干さなければ、


では、またー










AD