フットサル大会 in 原宿
【原宿駅徒歩5分】
毎月開催中!!


フットサル大会 in 味の素スタジアム
【東京スポーツチャレンジ ~アジサル~】
参加チーム募集中!!


学生フットサル大会
【カレッジフットサルフェスタ】

■エフネット動画 チャンネル■
http://www.youtube.com/user/fnetsports


2015-06-07 18:19:37

【結果】FFCカレッジフットサルリーグ2015 第7日@FFC東川口

テーマ:FFCカレッジフットサルリーグ
本日(6月7日)は、FFCカレッジフットサルリーグ2015 第7日をFFC東川口で開催。

FFCカレッジフットサルリーグ オフィシャルサプライヤー≫
●PENALTY様
 
HP:
http://www.penalty.co.jp/
●フットサルショップRODA様


HP:http://www.roda.jp/
-------

《スケジュール》
第1試合 12:30 2部B GOONY - ZOTT WASEDA
【戦評】
ZOTTは高校生チームで今期より参戦!
大学リーグ創世記を支えてくれたZOTTの下部組織が加入する。
歴史を感じるとともに、個人的にはとても感慨深いです。

また、当時を凄く懐かしくも感じます。

なんて!センチメンタルな入り!!

GOONYは最近安定した成績を残りしています。
ただ、1部復帰にはもうすこし。今年も上位進出が予想されるので、1部の扉をノックできるか非常に楽しみではあります。

対して、ZOTTは高校生中心の構成。
しかし、フットサル経験値で抜きんでているか。
小学生からフットサルを競技として取り組んでいる選手が多く在籍

体力差、フィジカル差をフットサル経験値で打ち負かせるか!
非常にフットサル的な思考ができる。

そして、ZOTTの監督は、ZOTTの丸山選手。
丸山選手も大学時代には大学リーグで活躍した選手。

序盤はZOTTのプレスが効いてGOONYが上手く運べない。
GOONYがハーフの為にZOTTが押し込むシーンが多い。

上手く、ZOTTが外している印象。

GOONYは距離感が少し遠い場合と、非常に近い場合が多く上手くサポートに入れず進んでいかないか。

先制点は、前半12分高野!GOONY!
ここまでチャンスらしいチャンスがなかったが、一発きめた!

徐々にプレッシャーになれてきたGOONYが押し込む時間が増えていく。
ZOTTは失点がダメージとなったか。

前半19分GOONY野村が追加点。
じわじわと広がっていきそうな予感。

前半終了です!

後半スタートからZOTT丸山監督が裏への指示
前半にはなかった指示。後半へ向けての狙いを1つ感じる事ができる。

ZOTTはGK三人いるためか、GKをチェンジ!

GOONYは前半のいい流れを続けられるかな。
ただハーフになるとどうしてもZOTTがボールを持つ時間が増える。

後半7分森田折り返しをきめた。

フィジカルはGOONYが上回る。
高校生年代ではキープできる体勢でもそうだし、DFでぶつかりにいってもそうだし、球際での勝負にZOTTが負けるシーンが増えていく。

後半9分藤倉決めてGOONY4点目。

ZOTTは怖がらずchallengeや!

後半12分ZOTTタイムアウト

残り時間ZOTTがGOONYゴールに迫る。
しかし、カウンターから後半14分GOONY野村が決め5-0

何とか一矢を報いたZOTT。
しかしのまま5-0で終了。

ZOTTは善戦したがほろにがデビューとなった。

【得点】
GOONY 高野、野村、森田、藤倉、野村
-----
第2試合 13:30 2部A DTM - Human Academy TOKYO
【戦評】
DTMは2戦目、Humanは開幕戦!
Humanは今年良いメンバーだと監督の佐藤さんが自信ありげ。

しかし先制点はDTM!
前半3分落合!

先制後はHumanが押し込み。
しかし、DTMが得意のカウンターをみせる。
今年のDTMのカウンター鋭いね。

ヒューマンは多彩な攻撃。

前半12分!DTM電光石火のカウンターから落合!
素晴らしいカウンター!!

Humanは押し込んでいくがDTMが固い。

前半18分Human本田!一点返す。

前半終了。

緊張感あるいい前半。

後半2分 Human長澤が同点に追いつく!!
試合は振り出しだ。

Humanが動かし、DTMが良いプレスで押し返す。
その中でどうかいくぐり、そしてカウンターを狙うか。

展開がはやく、目が離せません!

DTMは1人1人能力が高い。
1人ではがしてボールを動かせるのでプレスにも対応できてる。
ただ、いわゆるフットサル的ではないが外せる。

均衡状態が続いております。
球際ではDTM、ボール回しではHuman。

どちらも大事。
それがチームの特徴。
そういった意味でも面白い。

終盤DTMが猛攻。
Humanは耐える時間。

このままで終わるのか、それともドラマがあるのか。

わーーー!
ドラマが待っていた!!!!!!!

DTM乗杉が決めた!!!
決めたところで試合終了!!!

3-2でDTM勝利!!

【得点】
DTM 落合、落合、乗杉
Human 本田、長澤
----
第3試合 14:30 2部B ELGOLAZO 3-3 学習院フットサル部
【戦評】
過去二戦を大量得点で圧勝してるELGOLAOと初戦引き分けている学習院フットサル部。
学習院フィールドプレイヤーが五人しかいません。

最初に流れを握ったのは学習院。
前半2分に荻野のゴールで先制するとその後もポゼッションはほぼ学習院。
試合がELGOLAZO側の陣地で進みます。

しかし、やはり徐々に疲れが見え始める学習院。
前半も半分を過ぎたところでタイムアウトを申請。
ここでELGOLAZO、吉野のゴールで同点に!
タイムアウト―。

タイムアウトあけ、学習院がいきなり追加点。西山のゴールで勝ち越し!
しかしここからELGOLAZOの猛攻

ひたすら耐える学習院

前半残り2分、学習院伊藤のロングシュートがゴール右下に突き刺さる。数少ないチャンスをものにした!

後半も流れは引き続きELGOLAZO
ディフェンスのスタートはハーフから。
しかし、チャンスと見たら一気にプレスをかけてボールを奪いゴールに迫る
後はフィニッシュの精度!

学習院がなかなか一人で前を向けなくなってるところに連動して一気にプレス

しかし学習院もボールを奪われた後、しっかりと守り抜きます。

学習院の攻撃は全てハーフ超えた辺りですぐシュート。
ELGOLAZOとしては守りやすいかな。

しかし点差を詰められないELGOLAZO
後半も半分を過ぎたところでタイムアウト。

後半12分、小坂のゴールでELGOLAZO1点差に詰め寄る!

学習院もさっきまでのシュート乱発から敵陣でもボール回し攻めるようになります。
次の点はどちらに入るか。

後半5分を残したところで学習院タイムアウト

ELOGOLAZO吉野のゴールで同点!!

プレーも両チーム激しくなります。
共に勝ちに行く。

同点のまま試合終了
【得点】
ELGOLAZO:吉野、小坂、吉野
学習院フットサル部:荻野、西山、伊藤
---
第4試合 15:30 2部B FOOTBOZE U-18 - FC unipa
【戦評】
試合はいきなり動く!
立ち上がり2分 ウニパが先制!
ウニパは日々成長中。

FOOTBOZEはボールこそ回るもスイッチが入らず相手DFの脅威にならずじまい。
攻撃のスイッチをどこでどうやって入れるかかポイントか。

ウニパは相手DFが整わないうちにどれだけ攻め込めるか。
早さが非常に重要に

前半10分すぎ、均衡状態
お互いなかなかリズムを掴みきれない。

ウニパがフットボーズゴール前の混戦からゴールを決めたように見えたが、その前にGKへのファールでノーゴールの判定。
立て続けにウニパがチャンスを作る。

ウニパは毎試合ごと成長するなー。
昨年から力をつけていっているのがよくわかりますね。

前半均衡崩れず1-1で折り返し!

そのまま均衡が後半13分まで続く!!
次にスコアを動かしたのは・・・
ウニパ!!

後半13分栗原が決めた!!
後7分で2-0で重くのしかかるか・・・・

しかし、ここからフットボーズ逆襲!
後半17分!!
ボーズ村上が1点返す!!

そして19分ボーズ岡部が決め同点!!
更に畳みかける!

しかし反撃ここまで。2-2で終了!

【得点】
fc unipa 井上、栗原
FOOTBOZE 村上、岡部
-----

第5試合 16:30 2部D ragna rok - tokyo tech
【戦評】
まず、M2のカミムラ君、内々定おめでとう!

さて、テックの円陣で目が覚めたところで!(笑)

テックは今期も優勝候補!ここ近年安定した力を見せてくれます。
しかし、前節引き分け、その為今節は負けられ無し!

対してラグナロク。
開幕戦惜しくも落とすも内容はよかった。
継続してきた事が徐々に実を結んでいるような感じ。

さてさて試合はお互いが激しくボールを奪い合う立ち上がり。
ラグナロクはシンプルに前線に素早くいれて、押し上げる。
上手く絡むとチャンスを生む。
テックは上手く運べシュートも多く打つが、シュートがゴールから遠く、効果的ではない。

最初の決定機はテック!!
しかしシュートミートせず枠外!

展開が早くカウンター合戦!
しかしお互いチャンスを作るまでにいたらないわけで。

テック、ジアゴナルから惜しいシーンを作る。
相手のDFの形に合わせたいい攻撃だ。

立て続けにテックがシュートシーンをつく出す!
からの!
前半18分テック住田が決めて均衡を崩した!!
時間帯的にもいい時間帯だ。

前半終了。

後半開始30秒!!
ラグナロク山下電光石火!!同点!

からの!!
直後、完璧なピボ当てからの落としをテック米田が決め再度リード!
激熱な立ち上がり。

立ち上がりの得点で、高いテンションが保たれたまますすんでいく!
後半4分 ragna rok阪依田同点弾!!

ラグナロクの前プレがテックの自由を奪っている。
テックはやりづらそうだぬ。

このままラグナロクが前プレを続ける事が出来れば。。。。

後半10分ラグナロクタイムアウト。
終盤に向けて激しさ増していく!

いく!出入りが激しくなり、カウンターの応酬。
走れなくなった時点で失点をするだろう。

後半17分テック米田!!きめた!
勝ち越し!!

試合終了!激戦でした!!

【得点】
tokyo tech 住田、米田、米田
ragna rok 山下、阪依田

第6試合 17:30 2部D RCC 3-2 Alfort
【戦評】
本日の最終試合。
今日は白熱した試合展開が多いですが、この試合はどうなるでしょうか。

前半6分、RCCのゴレイロがハンドでの決定的得点機会の阻止により一発退場
2分間FP3人で耐えなければなりません。
FKは止めた・・・
その後の数的不利の時間は・・・・

耐えきった!

しかし、FP追加の直後Alfortの梶原が決めた!
Alfort先制!

前半11分にRCC岩田のゴール!同点!

Alfortはハーフから。
RCCはしっかり回しながらチャンスをうかがいます。

RCC下村!
前半残り1分で勝ち越しゴール!

2-1で前半終了

後半。

RCC、代わって入ったゴレイロ本橋がいいディフェンスを見せます。躍動。

なかなか決定機を作り出せない両チーム

残り8分。RCCタイムアウト

このままRCCが勝ち切るか・・・

残り3分!OGでAlfort同点に追いつく!

直後、RCC怒涛の攻めから最後は山内が押し込んだ!勝ち越し!
攻めるAlfort。

耐えて耐えて耐えて・・・耐えきった!

【得点】
RCC:岩田、下村、山内
Alfort:梶原、OG

【警告】
RCC 奥隅
Alfort 五十嵐

【退場】
RCC 清水

FFCカレッジフットサルリーグ2015 第8日 6月20日(創価大学)開催

各チーム集合写真、フォトギャラリーは関東大学フットサルリーグfacebookページ掲載。
http://www.facebook.com/CFLsince2001
集合写真差し替え可能です。また、掲載してある写真はご自由にお使い下さい。
----------------------------------------------------
【FFCカレッジフットサルリーグとは??】
前身の関東大学フットサルリーグとして、2001年に10チームで発足し、2015年度は54チーム(1部12チーム、2部42チーム)が参戦中の民間リーグ戦。
民間の学生のみのリーグ戦としては日本最大級を誇る。
発足時より(プレ期間は除き)、公共体育館、大学体育館なども併せ屋内施設のみで開催。
発足時は大学生、大学院生のみだったらが、高校生、専門学校生などにも門徒を開く。
学生フットサルの更なる発展と振興を目指す。
【FFCカレッジフットサルリーグ公式】
【HP】http://www.f-netweb.com/cfl/
【twitter】https://twitter.com/cflsince2001
【facebook】http://www.facebook.com/CFLsince2001
------------------------------------------------
▼大会のお問い合わせ・お申し込み▼
エフネットスポーツ:http://www.f-netweb.com 
TEL:048-290-1018
エフネットスポーツブログ:http://ameblo.jp/fnetsports 
エフネット動画チャンネル:http://www.youtube.com/user/fnetsports 
エフネットfacebookページ:http://www.facebook.com/FNETSPORTS 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

エフネットスポーツさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。