坐骨神経痛の治し方。ストレッチ体操まとめ

さいたま市で体操研究をしている藤田です。足のしびれ、腰痛にお困りですか?坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、梨状筋症候群、ぎっくり腰、すべり症などを解消するストレッチ体操を動画で紹介しています。効果をすぐに実感できるものをメインに掲載中


テーマ:
あなたは、ひょっとして、内股が痛くないですか?恥骨痛ともいいますね。

内股や恥骨付近の痛みを取る方法10「内股が痛い人いませんか?」

内股の筋肉の痛みってこまりますよね。恥骨のまわり、そけい部の痛みの原因になります。

ぜひ、ご自身で触ってみてください。



さいたま市整体院

まず、足をひらいて、上の図の内転筋をご自身で触ってみて、どの程度こっていて痛みがあるか確認しましょう。


ご自身で内股がこっていると知らないで、悩んでいるケースも多いですよね。

そんなあなたに、とっておきのが、今日はあります。

その痛い部分の筋肉は【内転筋】といいます。内股の痛みのは内転筋が原因です。

きょうは、そんな内股の痛みを解消する体操をご紹介します





この内転筋群は、骨盤の2つの仙腸関節と、1つの恥骨に密接に関係があります。

これを緩める事によって、お股の痛みが和らぎます。実際にゆるめてみましょう。


内転筋群は恥骨筋はじめ、座骨にもつながっています。

この内転筋群をゆるめることによって・・・

なかなか取りずらい坐骨神経痛などのしびれをやわらげてくれます^^

痛みがすこし残る場合は、さらにもっと、ももやふくらはぎを柔らかくできる体操があります。

内股をほぐすと、自律神経や冷え性にも効果あります。

最近は、自律神経の乱れから、冷えに悩んでます。

ってご質問、たくさんいただきます。

そんな方に、ある体操を試してみていただいた感想をご紹介しますね。





自律神経の乱れもあるのでしょうか?

最近は、手足の冷えになやまされていました。

でも、この体操をやると、背中や腰がほぐれて、背筋が伸びますね。

手足の先が温ったまって、冷え性もやわらぎてような気がします。






というように、血液の循環の良くなり、体の冷えが解消されてきてますよー。

という、嬉しいご報告をいただきました体操をご紹介します。


【やり方です】
1:仰向けになり、膝を約90度に曲げます。

2:膝を少し高くします、
(二つ折にした座布団などにのせましょう)

3:その状態で、つま先を支点にして、かかとを天井向きに持ちあげます。
(膝は外側に倒れていくイメージです)

4:5秒間、吐く息でゆっくり、チカラをたくわえます。

5:そのあと一気にぷはーーーっと残りの息を吐ききります。

6:ゆっくりチカラを抜きます。

7:これを、三回繰り返します。




【やり方動画です】




他のやり方もありますよ。

【やり方】
1:腰をまっすぐに伸ばして椅子にすわります。

2:かかとを持ち上げて、つま先だちになります。

3:外側に足を開くようにします。

4:顔と上半身は足と反対の方へ向き、体全体が開くようにします。


そして、伸びきった体の感覚を味わいましたら、”ふーーーっ”と、ゆっくり脱力してください。


何回かやってみたら、反対側の足も同様にためしてください。

内股の股関節痛を解消する体操の動画はこちらの新しいブログに載せてあります。



股関節が痛い時にオススメのストレッチ体操の記事はこちらです

~股関節の痛みの原因の腸腰筋をほぐす体操~

股関節の痛みストレッチ
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

藤田摩利男:ぎっくり腰の治し方さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「内股や恥骨の痛み」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。