飲食店を訪れた客のクレジットカードを不正に利用し、現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁麻布署などは26日、有印私文書偽造、同行使と詐欺未遂の疑いで、ナイジェリア国籍で同店の実質的経営者アセモタ・サンデー・チョックス容疑者(46)=東京都品川区南品川=ら4人を逮捕した。
 同署によると、4人は容疑を否認。同店と系列店1店については、同様の被害相談が昨年1月以降計11件あり、総額約500万円に上るとみられる。 

【関連ニュース】
不動産会社社長ら6人逮捕=被害1億円か、就職安定融資詐欺
元福岡市職員ら聴取=ロボット施設めぐる詐欺容疑
還付金詐欺容疑で3人逮捕=80人から7000万超か
露店で偽一万円札8枚=透かしなし、同一番号
詐欺容疑、社長ら再逮捕=石油事業出資事件

<愛知5人殺傷>長男を簡易鑑定へ(毎日新聞)
<ニュース検定>感謝の集いを開く 新聞社幹部ら60人参加(毎日新聞)
<若年性パーキンソン病>異常ミトコンドリア蓄積が原因(毎日新聞)
「3倍目が疲れる」実験結果 3Dテレビ健康不安ないのか(J-CASTニュース)
子宮頸がん 若い世代、低い認知度 20代前半で半数以下(産経新聞)
AD